05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

頭痛について

2017.05.16 (Tue)

日本人の3~4人に1人(約3000万人)が「頭痛持ち」だそうです。
そのうち2200万人が緊張性頭痛、840万人が片頭痛、1万人が
群発頭痛といわれています。
クモ膜下出血・脳腫瘍による頭痛は、毎年3万人に発生するようです。

日常生活に支障ある頭痛を、世界中で最低40%の人が経験し、
男性よりも女性のほうが頭痛の症状を訴えることが多く、筋緊張性頭痛の
6割、片頭痛の8割が女性です。

現在の社会は、生活のリズムの狂いやストレスが多いのが現状です。
私たちはホルモンバランスを崩しやすい環境、つまり片頭痛を誘発しやすい
環境に生きているのです。

特に日本人の場合は姑との関係や育児のストレス、また仕事でのノルマや
人間関係の悩みなどが、引き金になる場合が多いと言われています。

片頭痛の痛みが起こる仕組み、長年の研究から次第に明らかになって
きています。
もっとも有力なのは脳内の血管が広がって脳細胞を圧迫するので頭痛が
するという「血管説」です。 

血小板が作るホルモンは血管を収縮させる働きを持っています。
このホルモンは、緊張した状態では血管内にたくさん放出されているものの、
ストレスから解放されると急激に減少します。この変化が頭痛の引き金になるのです。
これは血管が拡がって周囲の神経を刺激して頭痛を起こしているものです。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 頭痛

10:23  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

小脳炎について

2017.05.09 (Tue)

小脳炎と呼ばれる病気は、細菌やウイルスが脳に直接害を及ぼす
髄膜脳炎の仲間ではなく、かぜや下痢を起こす病原体に感染したあとに、
自分の免疫が中枢神経に抗体をつくる脳幹脳炎の一症状として
小脳症状を起こすものです。

小脳炎は眼球の動きが悪くなるフィッシャー症候群に伴って起こることが多く、
そのほかの脳幹の症状として、意識障害や顔面筋の麻痺などを起こすことが
あります。

病原体としてはマイコプラズマや、単純ヘルペスウイルス、帯状ヘルペスウイルス
などがいわれていますが、原因が証明できないことも多くあります。

主な症状としては、小脳炎は呼吸障害や意識障害が強い重症型でなければ、
生命に関わる病気ではありませんが、ふらつきなどが月単位で続き、不便な
状態が続きます。

治療としては、 血液中の神経に対する抗体を取り除くために、血漿交換や
ガンマグロブリンという血液製剤で治療をするようになり、病状の回復が早くなりました。

小脳炎における後遺症は、自分自身が自覚する症状は,ほとんど変化がないか、
むしろ、強まっているような気がするということも多いようです。

脳炎の後遺症の改善というのは,年単位で考えていかないといけないようですよ。
前向きに少しずつ良くなることを信じて暮らしていくことが大切なようです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

13:45  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

喉の痛みについて

2017.04.27 (Thu)

通常、喉の痛みや違和感の原因となる病気としては、
喉頭がんや急性扁桃炎、咽頭炎、喉頭炎、声帯ポリープ、花粉症、
インフルエンザといったものがあります。

安静にしていれば簡単に治るものから、医師の治療を受けなくては回復が
望めないものまであり、中には命に関わる癌のケースもあるため、油断できません。

厄介なのは、ある程度の特徴はあるにしても、やはり自覚症状だけでは
どの病気が原因になっているかを特定するのは困難である点です。

喉の違和感が長期に渡るとしても、それだけでは喉頭がんの可能性も否定できない
ものの、もっと軽い病気である疑いも残ります。

何もしないでいる時に比べ、食べたり飲んだりすると、喉の痛みを感じたり、
つかえるような感覚を含めた違和感を覚えやすい傾向にあります。

飲み物に比べると、大きくて固い食べ物はこの傾向が顕著です。

風邪によって喉が炎症を起こしているために、食べ物や飲み物によって
刺激を受け、痛みや違和感を覚えるケースもあれば、より深刻な病気によって
こうした異変を感じる場合もあります。

喉の痛みの原因となるものとしては、

喉頭がん
症状としては喉の痛みや食べ物を飲み込んだ時の違和感、
つかえる感覚のほかに、声の嗄れがあります。
1ヶ月以上声が嗄れているのなら耳鼻咽喉科を受診しておいたほうがよいでしょう。
癌の中では生存率が低くないため、早くに治療を行えば必ずしも治らない
病気ではありません。
しかしながら、治療が遅れれば危険が増します。

急性扁桃炎
細菌やウイルスに感染して急性の炎症を起こす病気で、喉の痛みの他に
発熱や食欲不振、全身のだるさといった症状もあります。
治し方としては、自宅で安静にしているだけで済む場合もあり、時には
抗生物質や消炎鎮痛剤等を使用します。

咽頭炎
急性咽頭炎は細菌やウイルス、物理化学的な刺激が原因で生じ、慢性咽頭炎は
タバコやアルコールによって継続して刺激を受けることで現れます。
まずは喉を清潔な状態にして、刺激を控えましょう。

声帯ポリープ
喉にあって声を出す役割をしている声帯にポリープ(こぶ)ができるもので、
カラオケや大声を出すことで声帯を酷使するのが主な原因とされています。
症状としては喉の違和感や声の嗄れがあり、自然に消滅する場合もあるものの、
消炎薬やステロイドホルモンの投与のほか、手術を行うこともあります。

花粉症
言わずとしれた病気でしょう。目のかゆみやくしゃみ、鼻づまりのほかに、
喉にも症状が及ぶケースがあります。
季節性の病気なので、杉やヒノキをはじめとして、人によって反応する花粉の
種類が異なるため、必ずしも春だけに症状が出るわけではありません。
マスクや眼鏡によって花粉を遮断するほか、飲み薬や目薬も市販されて
いるものから、病院で処方されているものまであります。

インフルエンザ
風邪と間違われやすい症状であり、喉の違和感や痛みの他に頭痛や
発熱等が表れるのがインフルエンザです。
季節性の病気で、冬が主な時期となるため、テレビでも患者数が増えてくると
報道されます。
予防のためのワクチンを打って備えておく方法もあります。

喉にあまり違和感や痛みが続く場合は、専門医に診てもらうことをお勧めします。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

11:15  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

血圧を下げるカンタンな体操

2017.04.26 (Wed)

1)まず、右腕を伸ばします。
(腕は前に伸ばします。肩の高さと同じ、床と水平に真っ直ぐ伸ばしてください)

手のひらを上に向けて、左手の人差し指と親指で、右手の人差し指の先を持ち
下に反らします。
(指先をつまむように持ち、指の関節が曲がる方向とは逆にストレッチするように
反らしてください)

*そのとき息を吐きながら反らします。
「フーッ」と息を吐ききったらつまんでいた人差し指を弾くようにして離します。
これを5回行います。

2)次に中指を同様に反らします(5回繰り返す)。
(薬指を操作すると交感神経が高まるので飛ばします)

3)最後に、小指を同様に反らします。

4)今度は手の甲を上に向けて同じように人差し指を上に反らします。
(腕は水平に伸ばしたままです)
息を吐きながら行います。
これも5回。

5)中指・小指も同様に行います。

●左の指(人差し指・中指・小指)も同様に行います。
(左右で合計60回行います)

【注意点】
*背筋は伸ばして行ってください。
*血圧計がある方は、この運動の直後に計ってみてください。
*血圧を下げる薬を飲んでいる人は、服用を止めてから行ってください。
服用したままだと、この運動の効果は確認できません。

血圧を下げる有酸素運動

薬を使わず血圧を下げるには、ウオーキングなどの大きな筋肉を動かす
有酸素運動などもお勧めです。
筋力トレーニングのように筋肉を収縮させ続けるような運動は、血圧を大きく
上げてしまうので逆効果になり運動の強さは、軽く息がはずむくらいで十分です。

血圧を下げるためのウォーキングは運動ですから、できるだけきびきびと歩きましょう。
手をちゃんと振って、爪先を上げ、着地は踵(カカト)からです。

体調が悪いときは無理をしないこと。無理に歩くと、かえって血圧を上昇させてしまう
ことがあるからです。
雨が降っているときも、足元が滑って危険なので、無理せずに休むようにしましょう。

時間的には、血圧を下げるには、1日30分~50分くらいは必要です。毎日でなくても
かまいませんが、週に4~5回はしたいものです。
運動は小分けに行っても血圧を下げる効果があります。暇な時間帯に、午前と夕方に
分けて行うことも可能です


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

11:31  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

口内炎をおこす原因について

2017.04.24 (Mon)

口内炎をおこす原因について

口内炎の原因は多岐にわたっています。
原因のどれか一つに気を配れば予防できるというものではないのが
最大の悩みといえます。
口内炎が発生するのは、発症原因が起こるだけではまだ足りないようです。

現在は幾つかの原因が複合して起こることによって、発症するという説が
強くなっているようです。
中でも口内炎の発症メカニズムで大きな役割を持っているのが免疫力の
強さと考えられているようです。
これらの原因によって、口内の粘膜や歯茎の抵抗力が弱まることで傷に
細菌やウィルスが感染して潰瘍化を起こしたものが口内炎になると考えられています。

細菌やウィルスへの感染
口内炎の原因として最も有力視されているのが細菌やウィルスへの感染です。
空気中に含まれている様々な細菌やウィルスが、口内の抵抗力が弱っている
部位に感染することで炎症が起こるという考え方で、多くの口内炎の原因に
なっていると見られています

口内を傷つける
口内炎の原因の一つとして、歯や食べ物で口内が傷つけられることが挙げられます。
歯並びの悪さが原因になって起こる不正咬合などによって頬が傷つけられることや、
魚の骨などの硬いものが引っかかるなどが炎症の原因となると考えられています。

栄養バランスの偏り
偏食や食生活の多様化などが原因となる栄養バランスの偏りも、口内炎の原因の一つに
なります。
特に、ビタミンやミネラルの不足は頬の粘膜の新陳代謝を妨げる原因になり、口内炎の
発症リスクを高めてしまいます。

口内の乾燥
口を開けっ放しにするなどして口内が乾燥することも口内炎の原因になります。
口内は、常時唾液などで湿った状態になっていることで粘膜が保護されていますが、
乾燥してしまうと粘膜としての機能が低下して口内炎を引き起こしやすくしてしまうのです。

ストレス
多くの病気の原因となるストレスも、口内炎の原因となります。過剰なストレスの
蓄積によって、口内の粘膜の再生力が低下することによって傷の潰瘍化が進行して
口内炎を発生させるためです。

病気
病気の中には、口内炎が症状の一つとして現れるものもあります。
膠原病やベーチェット病などの免疫疾患や白血病などに付随する形で現れることが多く、
病気の予兆として見られる場合もあります。

その他
ある特定の物を食べたときに、口内炎になる人もいます。これは、いくつかの食品に
アレルギーがあるということになります。
病原食品を排除することで、口内炎の発生を劇的に減少させることができます。

しかし、どのようにして口内炎を引き起こす食べ物を見つければよいのでしょう。
あなたが食べた物のすべてについて、口内炎が発生したかどうかの日記を付けて
みると良いでしょう。
いくつかの一般的な病原食物を挙げて見ましょう。

・チョコレート ・ナッツ ・貝、甲殻類 ・ソース
・ライ麦 ・大麦 ・小麦類 ・そば
・マスタード ・トマト ・パイナップル ・柑橘系のフルーツ
・りんご ・チーズ ・酢 ・ミルク

ラウリル硫酸ナトリウム(SLS)が入った歯磨き粉
多くの歯磨き剤に含まれる一般的な成分の中には、一部の人の口内炎発生率増加に
つながる可能性があるものもあります。
ノルウェーでのある調査によると、SLSは口内炎の発生につながるということが
判りました。
もしあなたがSLSに過敏かもしれないと疑いを持ったら、少しの間SLSの入って
いない歯磨き剤に切り替え、様子を見てください。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

11:30  |  ふきでもの  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT