FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

カフェイン依存症かも?

2018.12.10 (Mon)

コーヒーを始め、お茶や紅茶、コーラ、栄養ドリンクなどにも
含まれるカフェイン。脳の覚醒作用や解熱鎮痛作用があり、
医薬品に使用されることもあります。

しかし、カフェインを過剰摂取してしまうと薬物ほど深刻では
なくとも、精神疾患として認められる「カフェイン依存症」に陥
ってしまうことがあります。そこで今回は、その中毒性や危険
についてお話をしたいと思います。

人間の脳内にある「アデノシン」と「アデノシン受容体」と呼ば
れる2つの物質がくっつくことで、人は“疲労”を感じます。しか
し、カフェインを摂取すると、血液に乗って脳内に入ったカフェ
インがアデノシン受容体と結びつき、アデノシンが受容体と結
合できなくなるため、人は疲れを感じにくくなくなります。

コーヒーを飲むと、眠気が覚めて体がスッキリとしたように感
じるのはこのためです。ただ、カフェインの摂取を繰り返すう
ちに、少量のカフェインでは脳へ働きにくくなくなってしまいます。

これにより、人はいっそう疲労を感じ、それを解消しようとカフ
ェインの量が次第に増えていき、“カフェイン依存症”に陥るこ
とがあるのです。

カフェインを摂取しないと体にさまざまな不調が現れるという
のは、「カフェイン依存症」の特徴です。

カフェインを摂取しない間に以下の症状が1つでも見られる場
合は、少しずつカフェインの摂取量を減らしてみましょう。

・頭痛が起こる
・からだがだるい
・頭がぼんやりする
・不安になったり気分が落ち込んだりする
・嘔吐が起こる
・集中力がなくなる
・眠気

また、何気なく飲んでいる飲み物にカフェインがどれだけ含
まれているのかを正しく理解することも大切です。

【100mlあたりのカフェイン含有量】

玉露……………………160mg
レギュラーコーヒー……60mg
インスタントコーヒー……60mg
紅茶……………………30mg
ココア……………………30~35mg
煎茶……………………20mg
烏龍茶…………………20mg
ほうじ茶…………………20mg
玄米茶…………………10mg
コーラ……………………10~13mg

「カフェイン=コーヒー」が一般的と思っていましたが、玉露は
コーヒーの2.5倍近い量のカフェインが含まれているので要注
意です。日常の飲み物で「玉露入りのお茶」を好んで飲む人は
カフェインの過剰摂取になるかもしれません。飲む量に気をつ
けましょう。


スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 健康

09:37  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/716-2dd8bacc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。