04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

喉の痛みについて

2017.04.27 (Thu)

通常、喉の痛みや違和感の原因となる病気としては、
喉頭がんや急性扁桃炎、咽頭炎、喉頭炎、声帯ポリープ、花粉症、
インフルエンザといったものがあります。

安静にしていれば簡単に治るものから、医師の治療を受けなくては回復が
望めないものまであり、中には命に関わる癌のケースもあるため、油断できません。

厄介なのは、ある程度の特徴はあるにしても、やはり自覚症状だけでは
どの病気が原因になっているかを特定するのは困難である点です。

喉の違和感が長期に渡るとしても、それだけでは喉頭がんの可能性も否定できない
ものの、もっと軽い病気である疑いも残ります。

何もしないでいる時に比べ、食べたり飲んだりすると、喉の痛みを感じたり、
つかえるような感覚を含めた違和感を覚えやすい傾向にあります。

飲み物に比べると、大きくて固い食べ物はこの傾向が顕著です。

風邪によって喉が炎症を起こしているために、食べ物や飲み物によって
刺激を受け、痛みや違和感を覚えるケースもあれば、より深刻な病気によって
こうした異変を感じる場合もあります。

喉の痛みの原因となるものとしては、

喉頭がん
症状としては喉の痛みや食べ物を飲み込んだ時の違和感、
つかえる感覚のほかに、声の嗄れがあります。
1ヶ月以上声が嗄れているのなら耳鼻咽喉科を受診しておいたほうがよいでしょう。
癌の中では生存率が低くないため、早くに治療を行えば必ずしも治らない
病気ではありません。
しかしながら、治療が遅れれば危険が増します。

急性扁桃炎
細菌やウイルスに感染して急性の炎症を起こす病気で、喉の痛みの他に
発熱や食欲不振、全身のだるさといった症状もあります。
治し方としては、自宅で安静にしているだけで済む場合もあり、時には
抗生物質や消炎鎮痛剤等を使用します。

咽頭炎
急性咽頭炎は細菌やウイルス、物理化学的な刺激が原因で生じ、慢性咽頭炎は
タバコやアルコールによって継続して刺激を受けることで現れます。
まずは喉を清潔な状態にして、刺激を控えましょう。

声帯ポリープ
喉にあって声を出す役割をしている声帯にポリープ(こぶ)ができるもので、
カラオケや大声を出すことで声帯を酷使するのが主な原因とされています。
症状としては喉の違和感や声の嗄れがあり、自然に消滅する場合もあるものの、
消炎薬やステロイドホルモンの投与のほか、手術を行うこともあります。

花粉症
言わずとしれた病気でしょう。目のかゆみやくしゃみ、鼻づまりのほかに、
喉にも症状が及ぶケースがあります。
季節性の病気なので、杉やヒノキをはじめとして、人によって反応する花粉の
種類が異なるため、必ずしも春だけに症状が出るわけではありません。
マスクや眼鏡によって花粉を遮断するほか、飲み薬や目薬も市販されて
いるものから、病院で処方されているものまであります。

インフルエンザ
風邪と間違われやすい症状であり、喉の違和感や痛みの他に頭痛や
発熱等が表れるのがインフルエンザです。
季節性の病気で、冬が主な時期となるため、テレビでも患者数が増えてくると
報道されます。
予防のためのワクチンを打って備えておく方法もあります。

喉にあまり違和感や痛みが続く場合は、専門医に診てもらうことをお勧めします。



スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

11:15  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/660-467b7319

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。