07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

腰痛

2008.12.24 (Wed)

今日は、クリスマスイブ・・恋人がいても、いなくても
なんだかわくわくしてきますね。

さて、寒くなるとひどくなる腰痛について、お話しましょう。

腰痛はだれでもよく起こる疾患で、日本中の成人の90%が、
なんらかな機会に腰痛を経験しているといわれており、
腰痛は国民病のひとつといえるでしょう。

腰痛の原因には、椎間板ヘルニアのような腰椎の疾患、
脊髄にできた腫瘍、神経の損傷、腰椎の筋肉や筋膜などの
障害があります。

腰痛の発症は、スポーツや無理な姿勢だけではなく、内臓疾患
によることもあります。
精神・心理的なことが原因になっていることもあります。
腰の骨や椎間板の異常の多くは、レントゲン検査やMRI検査で
わかります。
それ以外の腰痛は、内臓疾患や心の病気のサインだったりする
こともあります。

1.背骨に原因する腰痛 (骨折、すべり症、椎間板ヘルニヤなど )
2.筋肉・靭帯に原因する腰痛 (ぎっくり腰、腰部打撲、筋・筋膜炎など )
3.神経に原因する腰痛 (パーキンソン病、脊髄腫瘍などの神経疾患によるもの )
4.内臓疾患に原因する腰痛 (胃腸・膵臓・肝臓疾患、腹部大動脈瘤、腎・尿結石、
  膀胱疾患、子宮筋腫、子宮内膜症など )

腰痛の日常生活

姿勢 …前かがみの姿勢は腰に負担をかけます。
背筋をまっすぐ伸ばし正しい姿勢を保ちます。
同じ姿勢を長時間続けるのも腰痛のもとになります。
車を運転する場合は時々休み、長時間座った作業をするときは
時々立ち上がり、姿勢に変化をつけましょう。

重いもの持つときは …しゃがんで、荷物をからだの近くに
引き寄せて持つようにします。
運ぶときは、カートなどを利用しましょう。
体重 …体重が重くなると腰への負担も大きくなります。食事に気をつけ、
適度な運動で、適正体重を維持しましょう。

腰のまわりの筋肉強化 …背筋、腹筋、殿筋(お尻の筋肉)をバランス
よく鍛えて筋肉を強化すると姿勢がよくなり、また、筋肉がコルセットの
役割をして腰の骨にかかる負担も減り、腰痛予防になります。

腰痛体操 …症状に応じて正しい体操を行うことが大切です。
水中ウオーキング …陸上より腰に体重がかからないので勧められます。
水中ではすでに水の負荷がかかっていますので、ゆっくりと無理のない
ように歩きましょうね。

スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 腰痛 椎間板ヘルニア ぎっくり腰

16:08  |  痛み  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/64-3d2c3682

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

これは恐わ~いある格闘家との出会いによって 腰痛人生を一変させた男の話です。 それまでの彼は、 もう我慢できない、 これ以上耐えられない腰痛・・・ 「ああ~腰が痛い」というのを通り越して、もう嫌になる。 自分の体なのに、自分の思うように動けない・・・そんな生...
2008/12/26(金) 22:43:14 | これはどうですか

▲PageTop

 | HOME |