FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

すい臓がんを早期発見する

2017.01.30 (Mon)

日本では、毎年30,000人以上の方がすい臓がん
亡くなっています。しかし、残念なことにその診
断と治療はいまだに難しいことが知られています。
すい臓は体の深部に位置し、胃・十二指腸・小腸・
大腸・肝臓・胆のう・脾臓などに囲まれているため、
がんが発生しても見つけるのが非常に難しいのです。

その上、どんな人が膵臓がんになりやすいのかも
よくわかっていません。胃がんや大腸がんのように
早期のうちに見つけることは難しく、すい臓がん
わかったときにはすでに進行していることが多いの
です。治療のためには早期発見はとても重要です。
では、すい臓がんを見つけるためにはどのようなこ
とを心がけていけばいいのでしょうか。

すい臓がんの早期発見が困難な理由は、検診や人間
ドックの腹部検査で使用される「超音波(エコー)」
には“空気を通りにくい“という弱点があるからです。
すい臓の前部には空気をたくさん含む胃が位置してい
るため、直径2cm以下の早期段階でのがん発見率は
わずか4.1%とされています。

すい臓がんを早期発見するポイントは「さしたる理
由もないのに血糖値が急上昇する」のを見逃さない
ことです。一般的に血糖値の急上昇は、「不摂生」
「ストレス」「遺伝」によって起きるケースがほと
んどです。そのため、それらの覚えがないのに「空
腹時血糖」「尿糖」「ヘモグロビンエーワンシー
(HbA1c)」などが前回の結果と比べて急上昇したと
きは注意が必要です。すぐにお近くの消化器内科、
消化器外科、肝胆膵(すい)内科など「すい臓の検査が
できる医師」にご相談ください。

また、下記のような場合にもすい臓の検査をする
ことが大切だと考えれれています。

・超音波検査で、すいのう胞が見つかったとき
すいのう胞とは、すい臓にできる液体の溜まった
袋です。がん自体ではありませんが、近年の研究
でこれをもっている人は、すい臓がんの発生リス
クが22.5倍になることが明らかになっています。

・血液検査でアミラーゼが基準値を超えていたとき
人間ドックの血液検査の項目に入っていることが
多い「アミラーゼ(すい臓などから出る酵素の1つ)」
値の上昇は一時的な場合が多いため、基準値を超え
た場合は放置しないようにしてください。

すい臓がんを起こす危険因子としては、糖尿病、慢
性膵炎、肥満、喫煙などがあげられています。まだ
まだ研究段階のため解明されていない部分も多い病
気ですが、早期発見や予防のためにも人間ドックの
結果にもいつもより少し時間をかけて目を向けてみ
ましょう。


スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : すい臓がん すい臓 がん

11:20  |  がん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/630-4ef603c8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |