FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

長ねぎを食べて健康生活

2017.01.18 (Wed)

高い健康効果が期待される長ねぎは、カリウムや
カルシウムに加えビタミンCなどの栄養素が豊富
に含まれています。薬味として優秀なことはよく
知られていますが、風邪予防や疲労回復にも効果
があるといわれています。また香り成分の「アリ
シン」には鎮痛作用や血液をサラサラにするチカ
ラが秘められています。

しかし、ねぎの持つ素晴らしい健康効果を引き出
しつつ、最大限に美味しく食べる方法を皆さんは
ご存知でしょうか?実は刻んで薬味に使うよりも
もっとオススメの調理法があるんです。

ねぎ農家の人やねぎ料理店の人に美味しい食べ方
を聞くと、口をそろえて「切らずに丸ごと加熱す
る」のが一番だと言います。

丸ごと焼いた白ねぎの糖度を調べてみると14.8%
もあります。これはメロンに匹敵する甘さです。
加熱により甘さが増したと思われがちですが、実
は加熱前の白ねぎも糖度は14.4%です。ではなぜ、
加熱前の白ねぎを食べたときには甘みがあまり感
じられないのでしょうか。

そもそも白ねぎの中には、甘みのもとである糖と、
うまみのもとであるアミノ酸がたっぷり含まれて
います。しかし、ねぎを切ると壊れた組織から酵
素が出てきて、アミノ酸を辛み成分に変えてしま
います。

つまり、切れば切るほど“うまみが減って辛みが
増える”ということになります。

また、酵素は歯で噛みきったときにも発生するた
め生のままかじると辛みを感じます。反面、酵素
は熱に弱く、焼くと働きを失います。そのため、
先に焼けば加熱後はいくら切っても酵素は発生せ
ず、アミノ酸はうまみとして残り、辛みが出るこ
ともありません。

【長ねぎ丸ごと調理法】
長ねぎを切らずに、魚焼きグリルの大きさに合わ
せて丸ごと加熱します。魚焼きグリルの網に乗せ
てシッカリと焦げ目がつくまで焼きます。焦げ目
がついたら食べやすい大きさに包丁で切り分けま
す。食べるときは外側の焦げた部分をむいて、内
側の白い部分を取り出して食べましょう。

白い部分に塩をふって食べても美味しいですし、
ポン酢やゴマダレで楽しむのもオススメです。

高い健康効果を持つ野菜なので、皆さんもぜひ一
度ためしてみてください。


スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 健康 食事

10:02  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/625-727a5f59

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |