FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

日光浴は健康生活には大切です

2017.01.07 (Sat)

皆さんは一日にどのくらい日光を浴びていますか?
紫外線を浴びることでシミやそばかすになることを
恐れ、日光を避けた生活を送っている方も少なくないでし
ょう。確かに、美白のためには紫外線は大敵ですが、日
光をあまりに避けすぎると、かえって健康を害するリスク
があるのです。

そこで今回は、日光が私たちの体に与える影響や、紫外
線の必要性についてお話をしたいと思います。

まず、日光浴が大切な理由のひとつは体内のビタミンD合
成を活性化することです。ビタミンDは健康にとって大切な
ビタミンのひとつで、カルシウムの吸収を高める働きがあ
ります。例えばカルシウムを含む食品をたくさん摂ったとし
ても、残念ながらすべてが体内に吸収されるわけではあり
ません。カルシウムは他の栄養素に比べて、体の中に吸
収されにくい栄養素で、吸収率を高めるためには他の栄養
素も一緒に摂ることが必要です。そこで重要な役割を果た
すのがビタミンDです。

さらに、ビタミンDにはカルシウムの再吸収を促して、体外
に排泄されるのを防いだり、骨を壊す破骨細胞の働きを抑
えて骨をつくる骨芽細胞の働きを促進し、骨代謝を整える
作用もあります。カルシウムのように直接骨の材料になる
わけではありませんが、骨の強度を高めるためにビタミン
Dは欠かせないのです。

ビタミンDを必要としているのは、骨だけではありません。ビ
タミンDの血中濃度が高い人は、大腸がんや乳がんの発症
リスクが低く、認知症患者が少ないという報告もあります。
逆に、ビタミンDが不足していると、高血圧、歯周病、結核、
自己免疫疾患などの病気にかかりやすくなるという指摘も
あり、全身の健康にとても影響しています。

そんなビタミンDは、魚やキノコ類にも含まれていますが、一
日に必要とする摂取量を取るには食事だけでは難しく、日光
浴により体内で合成する必要があるのです。

では、日光を浴びることによって私たちの体の中でどんな
変化が起こるのでしょうか?
次回の日光浴で健康づくりでお話ししたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

13:39  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/619-edab3375

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |