04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

急性音響性難聴について

2011.06.07 (Tue)

瞬間的な大きな音や、持続的な大音量によって
急性の音響性難聴になることがあるそうです。

急性音響性難聴は、年齢に関係なく、だれにでも
起こり得るそうで、工場などで大きな爆発が起きたり、
花火の打ち上げや爆竹の破裂が耳のそばで起きたり、
耳の近くで銃が発射されるといった事故に巻き込ま
れた場合は、その音がある音圧以上であれば、
難聴になる可能性があるようです。

このほか、ライブコンサートやクラブ、パチンコ店、さらに
ヘッドホンステレオなどで、予想外の大きな音に出でて
難聴になる場合もあるそうです。

急性音響性難聴は、聞こえなくなる場合からキーンと
いう耳鳴りを感じるだけの場合まで自覚症状に幅があり、
軽い目まいを伴うこともあるようです。

音響性難聴は、蝸牛(カタツムリのような形をした音を
感じる器官)という耳の器官に障害が起きるのが原因
だそうです。

「耳は、音を振動で感じて、これを電気信号にして
脳に伝えますが、振動が異常に大きいと、蝸牛では、
血管が縮んだり、細胞が傷付いたりして、難聴になる
ようです。

難聴は、細胞が傷付いた場合は治りにくく、血管が
縮んだ場合は治りやすいなど多少の違いはあり、
どちらの場合も、障害が起きて1週間以上経過すると
治りにくくなるようです。

このため、早めの受診が重要で、治療には、入院が
必要な場合もあるが、多くは通院で済み、血液の
循環を改善する薬と、ステロイド薬を併用します。

治療の一方で、安静が必要で、学校や仕事は
できるだけ休み、音楽を聴いたりテレビを見たりせずに、
できるだけ静かな環境の中で過ごすといいそうです。

体質に個人差があるように、耳の強さにも個人差が
あり、パチンコ店やライブ会場から出た後などに、
人の声がわんわんと反響するとかを感じたりしたことが
ある人は、耳が弱いと考えられるようです。
そういう人は、飲酒や疲労、睡眠不足が引き金に
なって難聴になる恐れがあるので、体調が万全で
ないときには、ライブやパチンコ店に行かない方が
いいようですよ。

 
スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 音響性難聴 耳の器官 飲酒や疲労

13:31  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/589-fd8f39fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。