FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ピアスの穴あけは?

2010.11.04 (Thu)

若い人に人気のピアスだが、耳たぶなどに
開けた穴から、細菌感染アレルギー
起こすトラブルが増えているようです。

ピアスによる健康障害には次のようなものが
あるそうです。

細菌感染
穴を開けた部分が皮膚の常在菌などに
感染し、じくじくしてうみが止まらない

金属アレルギー
穴を開けた部分がアレルギー反応でかぶれる

粉瘤
傷によって表皮がめくれ込んで袋ができ、
そこに分泌物がたまり、しこりができて、それが
化膿することもある

肥厚性瘢痕
傷ついた所が元に戻る際、線維組織が
過剰に増え、固まって盛り上がってくる

ケロイド遺伝的素因によって瘢痕が正常な
皮膚にまで広がる

裂傷
穴に無理にピアスを入れることなどが原因で、
耳たぶまで裂ける
などのようです。

こうした障害の背景には、ピアスを付けることを
安易に考えているという問題があるようです。

ピアスを付けるキットが販売されているので、
自分で開ける人が多いのですが、穴を開ける
のは医療行為で、後悔する結果を招かない
ためにも、穴を開けるときは、形成外科か
美容外科を受診したほうが良いようです。

通常、開けた穴がきちんと形成されるまで
1カ月ほどかかり、その間、開けた個所は
清潔に保つことが大切のようです。


スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : ピアス 細菌感染 アレルギー

16:19  |  アレルギー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/546-c18b141a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |