FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

水虫に感染しやすい夏

2010.07.26 (Mon)

高温多湿が、原因菌の白癬(はくせん)菌を増殖させる
ので、この時期に水虫感染者が増えるようです。

日本では10人に 1 人はいるとされるが、主な感染経路は
家庭内だそうで、予防の第一歩は、家庭内感染の予防
のようです。

白癬菌はカビ(真菌)の一種で、夏にかけて白癬菌の感染に
注意しなくてはならない場所としてプールだそうです。

プールを利用した人のほぼ100%から白癬菌を検出できますが、
けれども、菌が足に付着したからといって、全員が感染するわけ
ではなく、菌の量や皮膚の状態、その後のケアなどで、感染する
かしないかが決まるようですよ。

ところが、水虫に感染した家族のいる家庭では、ほかの家族に
感染する条件が整っているようで、水虫の治療を怠っていると、
家屋の床に菌をまき散らした状態となり、家族は常時、その菌を
足に付着させているので、発病の危険性が高くなるそうです。


予防には
(1) 感染者からの菌の散布を防ぐ
(2) 家庭内の菌を取り除く
(3) 付着しても増殖を防ぐ
-の 3 つがポイントになるようです。

まず、菌の散布を防ぐには、治療の徹底が第一だそうです。
最近は、治療薬も進歩し、80~90%は治るが、重症になると
治りにくくなるようで、早期治療が大切のようです。
中には、素人判断で市販薬に頼る人もいるようですが、水虫と
似た皮膚病はいろいろあるので、最寄りの皮膚科で診断して
もらうのがいいようです。

家庭内の除菌については、掃除を小まめにするとよいようで、
板の間なら、ふき掃除をすれば除菌でき、バスマットやスリッパ
などは、洗えるものを使用し、小まめに洗濯すると除菌効果が
あるようです。

白癬菌増殖を防ぐには、毎日入浴してせっけんで足を
洗うこと。入浴後は、乾いたタオルで水分をよくふき取ると
効果的で、こうしたケアは、プールなどを利用した場合も
心掛けると、水虫の予防につながるそうです。


スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 水虫感染 白癬菌 増殖

17:20  |  ふきでもの  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/492-e61e3868

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |