FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

突然死の予防と対策

2010.04.15 (Thu)

中高年の登山ブームを反映して、40歳以上の
山岳事故が増えているそうです。

今回は、突然死の予防と対策についてのお話です。

生命にかかわる突然死の予防対策を中心に
注意すべきことを考えてみましょう。

心身のリフレッシュや健康づくりに人気の高い登山
ですが、中高年の登山者の死亡原因で、突然死
転落死に次いで多いそうです。

大きな原因は、心筋梗塞(こうそく)や不整脈などで、
ほかに、くも膜下出血のケースもありますが、いずれに
せよ登山中の事故の約1割は病気が原因になって
いるそうです。

登山中に発症しても、救急車を呼ぶことができない
ので、最悪の事態を招かないためには、まず予防を
心掛けることが重要だそうです。

それには年1回、心電図と胸部レントゲン検査に加え、
動くベルトの上を歩いて心臓の機能を見る運動負荷
心電図の検査を受けるのが一番良いようです。
そして自分の健康状態に応じた登山計画を立てる
ようにしましょう。

登山計画は、地図やガイドブックを参考し、ルートを
イメージできるぐらいしっかりと立てることが大切なようです。

日常生活では、通勤の往復は一駅前から歩く、
主婦なら自転車を利用しないで遠くのスーパーまで
歩いて買い物に行くなど、日ごろからよく歩くとともに、
ストレッチで筋肉を伸ばして体調を整えましょう。

登山では、決して急がないように。会話を楽しめる
程度の速度で、腹式呼吸をしながら歩くといいそうです。
腹式呼吸は、日ごろから習慣付けておくと自然にでき
るようです。

また、夏山登山で気を付けたいのが脱水で、脱水状態
になると血液が濃くなり、心筋梗塞や脳梗塞を起こす
危険性が高くなるそうです。

のどが渇いてから水を飲むのではなく、渇く前から少しずつ
小まめに飲むことが大切で、水よりもスポーツドリンクの方
がいいようですよ。

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 突然死 心筋梗塞 くも膜下出血

13:41  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/421-501ac44d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |