FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

女性に多い鉄欠乏性貧血とは?

2010.03.27 (Sat)

最近若い女性に多いのが、鉄欠乏性貧血だそうです。
疲れなどと、そのまま放置しておくと日常生活に支障を
来しかねないようですよ。

今日は、鉄欠乏性貧血についてのお話です。

貧血とは、血液中で酸素を運ぶ働きをしているヘモグロビン
量が基準値よりも少ない状態のことです。
基準値は男女や年齢などによって異なりますが、若い女性
場合は血液100cc中、ヘモグロビンが12グラム未満が貧血と
判定されるようです。

若い女性の約10%は貧血と推定され、そのほとんどが鉄欠乏性
貧血だそうですよ。

ダイエットブームやファストフードの普及など、食生活の変化を
背景に増えており、全国で250万人前後の女性が貧血と考え
られています。

モグロビンが減少すると、体内への酸素の供給量が不足し、
いろいろな症状が出てきますが、徐々に進行するため気付き
にくいようです。
例えば夏、体がだるく疲れやすいと、季節のせいにして見逃し
たりするようです。

その結果、貧血が進行して慢性化すると、つめがスプーン状に
反って折れやすくなったり、口角炎ができたり、舌がつるつるに
なったりするようです。

女性は、生理があるだけでも貧血になりやすいことを考えて、
栄養バランスの良い食事を取るのはもちろん、特に予防、
治療の両面で、ヘモグロビンのもとになる鉄分を十分に摂取
すべきだそうです。

鉄分のうち、肉や魚に含まれるヘム鉄は、体に効率よく吸収
され、ホウレンソウなど植物に含まれる非ヘム鉄は、ヘム鉄に
比べ吸収が悪いが、ビタミンCやたんぱく質と一緒に取ると
吸収されやすくなるようです。


スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 女性 鉄欠乏性貧血 モグロビン

11:17  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/409-a823ea64

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |