FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ドライアイとドライマウスは要注意!

2010.03.17 (Wed)

空気の乾燥する冬は目も乾きやすいのですが、注意を
したいのがシェーグレン症候群だそうです。

今日は、シェーグレン症候群についてのお話です。

目ばかりでなく、口の中の粘膜などが渇く場合は、
市販薬に頼らないで、専門医の診察を受けた方が
いいようですよ。

シェーグレン症候群は自己免疫疾患の一つで進行性、
難治性の病気だそうです。

患者数は全国で数十万人から100万人とされ特に、
中高年の女性に多いようです。

目が乾くドライアイと、口が渇くドライマウスを主症状に、
乾燥症状が全身に及ぶ病気ですが、原因は分かって
いないそうです。
圧倒的に女性に多いことから、女性ホルモンとの関係が
考えられています。

患者さんの約2割は、関節リウマチを合併しているそうで、
生活環境の変化に伴いドライアイが増えていますが、
シェーグレン症候群で見られる症状は、より強いそうです。

通常のドライアイに比べ、シェーグレン症候群では数倍
強い症状で、目が乾いてごろごろし、まばたきするたびに
眼球の表面をこするので、目を開けていられないほど
痛み、ひどい場合は視力障害を伴ったりするようです。

通常はこうしたドライアイの症状とドライマウスが一緒に
始まり、ドライマウスは水を飲むと症状が一時的に改善
されたり、糖尿病の症状としても見られたりするので、
気付きにくいようです。

症状を自覚したときは、この病気を疑って眼科を受診
するようにしましょう。
その際、目の症状だけでなく、口が渇くことも医師に
話しましょう。

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : シェーグレン症候群 ドライアイ ドライマウス

14:28  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/401-5438dbed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |