FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

子宮筋腫の治療法

2010.03.16 (Tue)

子宮筋腫治療法として、子宮動脈塞栓療法(UAE)が
注目されているそうです。
これは、筋腫に栄養を送っている動脈をふさいで筋腫を
縮小させる治療法で、手術をしたくない女性には、朗報と
なりそうです。

子宮筋腫は、子宮に発生する良性の腫瘍(しゅよう)で、
35歳以上の女性では3分の1の人にあると言われて
いるそうで、治療を必要としない場合もありますが、腹痛や
腰痛などの症状が強かったり、筋腫が不妊の原因になった
りする場合は治療が必要のようです。

子宮筋腫の治療には、現在、子宮全体もしくは筋腫
のみを摘出する手術が行われていますが、新たな治療法
として行われているのが、血管内手術の子宮動脈塞栓
療法のようです。

子宮動脈塞栓療法は、脚の付け根に開けた1ミリほどの
穴から、子宮動脈に、レントゲンスクリーンを見ながら管を
入れ、ポリビニールアルコールなどの塞栓物質を送り込む
ことで、動脈をふさぎ、筋腫への血流を止めるものです。

子宮動脈をふさぐことで栄養が送られなくなって筋腫が
縮小し、症状もなくなるのです。

これまで、子宮筋腫で対症療法の効果がなく、かつ
手術を希望しない1人に実施して、高い治療効果を
認めているそうです。

子宮を残せることや治療後1週間で通常の生活が営める
また、手術の傷跡が残らない事の他、筋腫が複数でも
同時に治療できるなど、利点が多いようですよ。

ただ、この治療法は、実施例がそう多くないため、
治療効果や術後の生活への影響などが、まだはっきり
分かっていないようです。

子宮が残せるので、妊娠の可能性はありますが、
長期的な妊娠や出産への影響は分かっていないそうです。
また、直径が15センチ以上の大き過ぎる筋腫は10センチ
ぐらいに縮小しますが、それが体内でどのように影響する
かも分かっていないようです。

さらに、日本でこの治療法を行っている医療施設は
極めて限られているようで、こうしたことを十分に理解した
上で、この治療を希望する人は、葉山ハートセンターの
筋腫外来を受診するといいでしょう。

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 子宮筋腫 治療法 子宮動脈塞栓療法

12:30  |  ふきでもの  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/400-0a960912

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |