FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

前向きは幸せへパスポート!

2008.11.17 (Mon)

さぁ~、また一週間頑張るぞ

11月も半ばを過ぎると、何となく今年も残り少ない
臨場感と少しの焦りを覚えます。

身体にいい話、今日は前向きに考えるを、考えましょう。

いいことを考えると本当にいいことが起こる。
なんて言葉を聞きますが、
皆さんはそんな経験をしたことがありますか?
人間関係や仕事の難しさなど、様々なストレスが溢れていますが少し見方を
変えてみるだけで、ずっと優しい気持ちになれるのかもしれません。

今回は、そんな「物事を前向きにとらえるためのコツ」について少しだけ
お話したいと思います。

心理学では、幸せなことを考えている人には幸せが訪れ、悲観的なこと
ばかり考えている人には、その通りのことが起こってしまうという考え方
があります。

これを「ピグマリオン効果」といい、信じていることが実現化することを
指しています。

物事の全てが、このピグマリオン効果によって左右されているとは考えら
れませんが、これを逆手にとって、毎日をハッピーに過ごすためのヒントに
してみるというのが最近注目されているストレス解消法です(o´∀`o)

ポイントとなる考え方は大きく分けて4つあります。

まず1つ目は、
自分の好きなところを5つ紙に書き出して読むことです。
自分に自信がないと思い込んでいる人は、自信があると思っている人に
比べて「やる気」が低くなってしまうといわれています。

「悪口はいわない」「寝起きがいい」などちょっとしたことでも紙に書いて声に
出してみることで自分でも気がつかないうちに、自信が持てるようになります。

2つ目は、
毎日の生活の中に小さな幸せを見つけることです。
「幸せ」というと、ついつい世間一般で言われているような大げさなものを
思い描いてしまいがちです。

しかし、日常のなかの小さな幸せに気がつくことこそが、大きな幸せを掴む
第一歩なのです。
「朝起きたら晴れていた」「いつもより1本早い電車に乗れた」など身近な
幸せにも目を向けてみましょう。

3つ目は、
ストレスに対するご褒美を決めることです。
日ごろからストレス解消の方法を自分なりに決めておくと、「これでストレス
を解消できるんだ」という自己暗示によってスムーズに心の疲れを少なくする
ことができるようになります。

「お気に入りのバスソルトを使う」や「いつもは我慢している炭酸飲料を飲む」など
自分に合ったご褒美を習慣づけましょう。

そして最後に大切なのが、
自分は自分!と開き直ることです。
自分よりも優れた人と比べて「やっぱり自分はダメなんだ・・・」と落ち込むのは
ついついネガティブな考え方を深くしてしまいます。どうせ比べるなら過去の
自分と比較することがポイントです。

「以前はできなかったことができるようになった」と自分の成長に気づくことで、
より前向きな気持ちが持てるんですね。

いつも何気なく心の中で繰り返してしまいがちな「どうせ私なんて・・・」という
口癖を改めるだけでも毎日の生活は随分と変わってくるような気がします。

自分の良いところに目を向けて、より多くの幸せに気がつけるようになりたい
ものですね(*´ー`)


スポンサーサイト



テーマ : 人生のコツ, 生き方のコツ - ジャンル : 心と身体

タグ : 前向き 健康

17:14  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/40-a3c0531b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |