FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

女性の尿道カルンクルの一症状

2010.03.13 (Sat)

排尿後、トイレットペーパーに血液が付着するような
中年以降の女性に多い尿道カルンクルの一症状
すがだが、まれに、がんのケースもあるので注意が
必要なようです。

女性尿道の出口に、カルンクルという痔疾の
ようなものができる病気のことで、はっきりとした原因は
分かっていませんが、40~70歳の既婚女性に多く、
一般には、慢性の炎症によって起こると考えられて
いるようです。

カルンクルの大きさは0.5~2センチ前後。小さいと
無症状だが、時には排尿後にトイレットペーパーや
下着に血液が付着したり、頻尿になったりします。

また、カルンクルが成長すると、尿の散乱や排尿困難
を伴うこともあるようですよ。

尿道カルンクルは良性の病気だが、がんの場合も似た
症状が見られるそうで、症状を自覚したときには、
念のため泌尿器科を訪れ、原因を調べてもらいましょう。

尿道カルンクルの治療は通常、電気メスで患部を切り
取り、止血し、その後しばらくは、抗生剤の内服薬や
抗生剤の入った軟こうを用いるようです。

1週間ほどで治るそうですが、1カ月近くは局所が
やけどの跡のようになっているので、入浴時に洗い
過ぎないようにすることが大切なようです。

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 女性 尿道 尿道カルンクルの一症状

13:37  |  ふきでもの  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/398-c32608bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |