FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

白内障の改善

2010.02.20 (Sat)

白内障は白髪やしわと同じように、加齢現象だと
考えられていますが、手術で改善できるようです。

今日は、白内障を改善するお話です。

白内障は、目をカメラに例えると、レンズに当たる
水晶体が濁って物がかすんで見えるなど、視力
障害が生じる病気のことです。

糖尿病やアトピー性皮膚炎が原因で起きる白内障
もありますが、圧倒的に多いのは加齢による白内障
だそうです。

白内障は、最初に濁りが生じる部分によって3つの
タイプに分けられ、それぞれの初期の症状には違いが
あるようです。

日中の日差しや夜間の車のライトがまぶしくて運転
に支障が生じるタイプもあり、初期でも手術が必要
な人もいるそうです。

どのタイプでも、進行とともに視力障害が起きてきます。
進行を遅らせる薬はあるが、だれにでも効果があると
いうわけではなく視力障害を改善する方法は手術
しかないそうです。

手術法で現在主流となっているのは、水晶体
超音波で砕いて取り出し、人工の水晶体である
眼内レンズを入れる方法だそうです。

超音波の利用以外の手術でも、麻酔が点眼でできる
ようになって痛くなくなった上、切開範囲が小さくなって
縫う必要もなくなるなど、近年、患者の身体的な
負担が軽くなっているようです。

超音波による手術の時期は、日常生活に支障が
生じた時でよく、慌てる必要はないそうです。

しかし、水晶体が岩のように硬くなるほど進行すると、
超音波では手術できにくく、また、水晶体を支えて
いる帯のような組織が弱いなどの理由でこの手術法
が適さない人もいるようですよ。

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 白内障 視力 水晶体

10:11  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/383-96058c77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |