FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

うるさい「いびき」は・・

2008.11.06 (Thu)

ついに、アメリカの大統領がオバマ氏にきまりました。
日本のは、各方面で厳しい要求をしてきそうです。
また、アジア政策では、中国よりとの見方だ有力で
しばらくは、注意が必要でしょね。

身体にいい話。
今日は、いびきについて書いてみましょう。

最近、老若男女を問わず悩んでいる人が多いといわれている
「いびき」について皆さんは考えたことがありますか?

うるさくて眠れないなどといった日常的な問題だけでなく、
自分では直すことが難しいうえに、睡眠中のため自分では
気がついていないケースも多いですね。

そもそも「いびき」とは何が原因で起こるものなのでしょうか?

一般的に「いびき」は空気の通り道が何らかの原因によって
細くなったとき、呼吸するたびに気道内で摩擦や振動が起り、
それが音となって響くものです。

肥満によって気道が狭くなってしまっている方もいれば、
アルコールを飲んだ後で喉の筋肉が緩んでいるためなど
理由もさまざまです(´ヘ`;)

一般的に多いのは仰向けや筋肉の衰えによって舌の根元が
気道を塞ぐように落ち込んでしまうケースです。

これを舌根沈下といいますが、このことによって呼吸がしづらく
なってしまうのです。

仰向けに寝ている人や肥満の人は重力によって舌の根元が
落ち込みやすいためです。

この舌根沈下による「いびき」は高血圧や心不全などを引き起こす
「睡眠時無呼吸症候群」につながる恐れがあるといわれています。

睡眠時無呼吸症候群では「いびき」だけでなく、
睡眠中の呼吸停止によっていわば窒息状態になってしまいます。

そのため体内の酸素濃度が下がり体に少しずつダメージが
蓄積されてしまうのです。

これが原因で高血圧や心不全、突然死の危険性が高くなってしまうといわれています。
このように一言で「いびき」と言っても、重大な病気につながる危険性をもっています。

日ごろから悩んでいる人は、市販のいびき解消テープを試すだけでなく、寝るときに横向きのポーズをとるように心がけてみましょう。

意識することで少しでも体に負担をかけない体勢を習慣づけることが大切です。

また「いびき」が重大な病気の目安として症状に現れている場合もあります。
気になるときには気軽に専門医に相談するようにしましょう(*´∀`)


スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : いびき 睡眠時無呼吸症候群

14:33  |  睡眠  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/35-746c9815

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |