FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

お酒で脳が委縮する

2009.11.09 (Mon)

何かとお酒を飲む機会が多くなる季節ですが
ちょっと心配なことが・・・

今日は、お酒と脳が委縮する関係についてのお話です。

多量の酒を慢性的に飲むアルコール依存者は、
脳が委縮することが知られていますが、依存者でなくても
日本酒換算で毎日2合(360cc)以上飲んでいると、
脳委縮が起こることが分かったそうです。

お酒と脳の委縮に関する調査の結果、脳委縮の出現率は、
「非飲酒者」から「1日2合未満の飲酒者」までは24.6%と
同率だったのに対し、「1日2合以上の飲酒者」では38.2%と
明らかに高く、しかも中等度以上の脳委縮が多かったそうです。

一方、各年齢層で「2合未満」と「2合以上」の占める割合は、
30歳代53.0%、40歳代45.9%、50歳代36.5%、60歳代
34.8%となっており、加齢に伴って飲酒量を控える傾向に
あることが分かりました。

しかし、30歳代の「2合以上」と40歳代の「非飲酒者」での
脳委縮の出現率は、共に14%だった。
これらの結果の分析から、毎日2合以上の飲酒を長い間続けて
いると、酒を飲まない人より10年早く脳委縮が加速することが
分かり、脳委縮が進むと、記憶力や判断力が低下して、
認知症(痴ほう症)に近い状態になってくるそうです。

しかし、幸いなことに、飲酒による脳委縮は、数カ月禁酒すると
徐々に回復してくるそうで、飲酒は、1日に日本酒なら2合以下、
ビールに換算すると大瓶2本以下にした方がいいようです。

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : アルコール 脳委縮 認知症

17:35  |  脳の健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/310-9acc8e05

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |