FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

高血圧は高層住宅に関係か?

2009.08.19 (Wed)

近年、住宅の高層化など居住形態が変わりつつあり、
そこに住む人の健康への影響が心配されているようです。

そこで今日は高層住宅と高血圧についてお話しましょう。

居住環境が特に屋内にいる時間の長い4、50歳代の
中高年女性に対してどう影響を及ぼしているかを調査し
たそうです。
その結果、50歳代で過去に何らかの病気をしたことのある
人では、住む階が高層になるに従って血圧の高い人が多い
ことが分かったそうです。

横浜市内に住む40-59歳の女性約2,000人を対象に
居住階数と血圧との関連を調べました。

この調査では、40-49歳と50-59歳の2つのグループに分け、
世界保健機関(WHO)が定めた高血圧症の基準(最大160以上、
最小95以上)を超えている人が、居住階数によってそれぞれ何人
いるかを調べてみました。みた。

居住階数は1・2階、3・4階、5階以上の3段階に分け調査。

その結果、40-49歳のグループでは高層階と低層階に住む人の
間で高血圧者の割合に大きな差はなかったそうです。
また、50-59歳のグループで過去に何らかの病気で治療を
受けたことのない人の間でもやはりほとんど差がなかったようです。

しかし、これまでに心臓病や脳卒中、糖尿病、貧血、肝臓病
などで治療を受けたことのある人ではその差が著しく、この調査で
高血圧症と診断された人は1・2階に住む人7.4%に対し、
3・4階に住む人では16.7%、5階以上に住む人となると20.4%に
達したそうです。

高層住宅に住む人には気になる研究結果ですね。

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 高層住宅 高血圧症

10:06  |  生活習慣  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/247-aa89d383

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |