FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

よく持ち歩く水筒の水は・・・

2009.08.03 (Mon)

よく持ち歩く水筒の水についてにお話です。

中学生が学校に持参した水筒の水や水筒の飲み口に
付着する一般細菌数と大腸菌群を調べてみたら・・・

110個の水筒について一般細菌数を調べたところ、
74個(67.3%)の水筒の水から水1ミリリットル当たり
10万個以上の細菌が検出されたそうですよ。

細菌が全く検出されなかった水筒水は一つもなかった。
飲み口からは、41個(37.3%)の水筒で10万個以上の
細菌が検出され、細菌が全く検出されなかったのは9個
(8.2%)しかなかったようです。

大腸菌群の数は、調べた101個の水筒の水のうち、
27個(26.7%)から1万個以上も検出されたようです。
全く検出されなかったのは18個(17.8%)だけだった
そうですよ。

「水道法による水質基準や、学校環境衛生の基準に
当てはめると、細菌数で適合していた水筒水は10個だけで、
大腸菌群では全く検出されなかった18個だけだったようです。

熱湯や食器洗い器で

幸い、検出された一般細菌に病原性はなく、大腸菌群も腸の
中にいる大腸菌ではなく、土壌中などにいるものなどが主で、
これも病原性はないので一安心です。

体へ悪い影響が出るとは考えられませんが、これだけ細菌数や
大腸菌が多いということは、水筒の水や飲み口が病原性のある
細菌に汚染されてもおかしくないことを示しているそうです。

水筒の水や飲み口が汚染される原因として、水筒そのものが
汚れていると考えられるそうです。

水筒を水でゆすぎ洗いするくらいでは、細菌は除去できないようで、
1週間に1回は水筒の中を熱湯で消毒するか、台所用洗剤を
使って食器洗い器で洗うか、台所用の塩素剤で洗うのがいいようです。


スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 水筒 一般細菌 大腸菌

17:23  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/237-58bb885e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |