FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

メタボは小・中学生の時から

2009.07.10 (Fri)

あなたはお腹のまわり気になりませんか?

今日は、肥満(メタボリックシンドローム)に関するお話です。

メタボリックシンドロームは、肥満(おなかの周りが男性85センチ、
女性90センチ以上)に加えて、次のことが判断基準とされています。

(1)高脂血症(中性脂肪が血清1デシリットル当たり150ミリグラム
以上か、“善玉”といわれるHDLコレステロールが同40ミリグラム未満)?

高血圧(収縮期=最大=血圧が130ミリメートルHg以上か、
拡張期=最小=血圧が85ミリメートルHg以上)

(2)糖尿病(空腹時血糖値が血液1デシリットル当たり110ミリグラム以上)
のうちの二つ以上を併せ持つ状態のことだそうですよ。

 「メタボリックシンドロームが怖いのは、個々の要素は軽症でも、
重複して持つために動脈硬化を起こしやすくなることだそうです。

1979~84年に小・中学生で、肥満(平均体重を20%以上上回る)と
判定された千葉県館山市在住の80人(18~26歳)を対象に、
はがきによるアンケート調査を実施(回答率71%)を実施されました。

その結果、男性の59%、女性の64%が肥満のまま推移していたそうです。

メタボリックシンドロームでは、動脈硬化を起こすことによって、狭心症、
心筋梗塞(こうそく)、脳梗塞、閉塞性動脈硬化症などの疾患の発症率が
高まります。

肥満の小・中学生では、高血圧や高脂血症の割合が高いことも分かって
いるそうです。
肥満の主な原因は過食と運動不足と言われています。

成人の肥満を少なくするためにも、小・中学校で『健康教育』を取り入れる
べきではないかと考えられています。


スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : メタボリックシンドローム 肥満 高脂血症

10:49  |  生活習慣  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/220-ffcdd52a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |