FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

布団は叩かず干しましょう

2009.07.06 (Mon)

皆さんは布団を天日に干すとき、「これでもかっ!」という
くらいに叩いていませんか?
叩けば叩くほど汚れが落ちるような気がしている方も
多いのではないでしょうか・・・

今日は、布団を天日に干すときの注意のおはなしです。

布団を叩けば叩くほど汚れが落ちるような気がしますが、
しかし実は、布団についたダニやカビを撃退するには逆効果なの
です。

ダニが引き起こすアレルギーは、生きているダニではなく、死がい
やダニのフンに含まれているたんぱく質が原因だといわれています。

そのため布団を叩いてしまうと、死がいやフンがバラバラに砕け、
布団の表面近くに出てきてしまうのです。これではダニを退治した
つもりがアレルギーの原因を増やしてしまうことになるそうです。

ダニを減らすために一番効果的は干し方は『何もしないまま干し、
とりこんだ後に両面に掃除機をかける』方法だそうです。

湿度が60%以下ではダニは仮死状態になり、繁殖を防ぐことがで
きます。
ですから天日に干して乾燥状態にするだけでもダニの活動を
弱めることはできるそうで、そのうえで仮死状態になったダニを
掃除機で吸い取ると、アレルギーの原因となる死がいもフンも
効率よく減らすことができるんだそうですよ。

今のような梅雨の時期は天日干しできないことも多いかと
思いますが、そんな日は、布団の両面に掃除機をかけるだけでも
効果があるようです。

週1回のペースを半年間続けることでダニの世代交代を阻止すること
ができ、結果的にダニそのものを激減させることができるといわれて
います。

布団の干し方も、少し工夫をするだけで睡眠環境をずっと快適にする
ことができるはずです。

ダニやカビ、ハウスダストといったアレルギー原因から体を守る
ためにも是非お試しください。



スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 布団干し 天日 ダニやカビ

15:10  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/216-bd381733

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |