FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

口が渇くて、

2009.04.23 (Thu)

私も時々口の渇きを感じますが、それはなぜでしょう
今日は、口のかわきについて・・

65歳以上の約28%がいつも口の乾きを自覚しておられ、
軽い口の乾きを含めると約57%の高率に及ぶことが
報告されているようです。

口の中が乾く症状を起こす原因はさまざまなようです。
お年寄りの多くでは、加齢とともにだ液腺の機能が低下して、
だ液の分泌が少なくなるのが主な原因と考えられるようです。

だ液腺が炎症を起こして詰まった場合や、だ液腺が破壊されて
しまう自己免疫疾患のシュエーグレン症候群でも起るそうです。

腎臓病や糖尿病でも病状が進むと口の乾きが起こるようです。
ストレスなどが原因で自律神経障害が起こっても口が乾いてきます。
口で呼吸するくせのある人や喫煙、過量のアルコール摂取などでも
口の乾きが起こることがあるようです。

お年寄りはさまざまな原因で薬を飲む機会が多くなっています。
だ液の分泌は自律神経により調節されており、これを介していろいろな
薬がだ液の分泌に影響するようです。

たとえば、不整脈の薬、頻尿治療薬、胃薬の一種、抗うつ薬など
多々あり、また関節痛や腰痛のために鎮痛薬や筋弛緩薬を飲んでいる
場合、かぜ薬を常用しているとき、尿を出すための利尿剤なども口の乾きを
起こすことが多いようです。

書いているそばから口が渇いてきました。



スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 口の渇き だ液の分泌 自律神経障害

14:42  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/156-734f5bc2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |