FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

入浴時間で体内時計を正常に・・

2008.10.14 (Tue)

連休明けで、まだギヤはローからセカンド状態のまま、
早くトップギヤにとあせりながら、ブログ書いています。

今回の休みは、秋晴れの爽やかなお天気にめぐまれ
英気を養うことができました。
株も反発しているようで、今週のスタートは上々のようです。

さて、「身体にいい話」は、私たちの体調に重大な影響をもつ、
体内時計についてお話しましょう

一日の疲れを取るのにお風呂は最適です。
今回はそんなお風呂と体内時計の意外な関係についてお伝えしたいと思います。

突然ですが皆さんはどのようなタイミングでお風呂に入っていますか?「家に帰ってきたらすぐに!」
という方もいれば「寝る前にゆっくりと。」という方もいらっしゃると思います。

基本的にお風呂に入ると体が温まって血行がよくなり疲労が解消されるというのは有名ですよね。
しかし、実は入浴時間によってその効果に大きな差があるようなんです。 
人間の体は約24時間の周期でいろいろなリズムを刻んでいます。
これがよくいわれる「体内時計」ですね。

この体内時計に合わせて入浴をすると効果がよりアップするらしいのです。
例えば疲労回復が第一の目的なら、
午後9時頃の入浴が効果的です。
午後9時は体温が下降している最中なので、この時間に入浴することで下降をゆるやかにします。
そのため深夜の体温を底上げすることができるんですね。
 
逆にのぼせがちな方はこの時間の入浴は禁物で、午後3時頃がベストタイムといわれています。
この他にも不眠の方は午後7時がお勧めだったり、けんたい感をなくすためには午前9時が効率的など、症状に合わせて入浴することがポイントのようですね。 

仕事のある日などは難しいかもしれませんが、
お休みの日に気分転換も含めて試してみてはいかかでしょうか?…
スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 体内時計 入浴 症状

10:06  |  入浴  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/tb.php/14-ba63cc92

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |