FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

胆石が増えている

2011.01.28 (Fri)

食生活の欧米化に伴い、特に太った中年女性を中心に、
胆石のある人が増えているようです。
とくに気を付けたいのは、胆石性膵だそうですよ。

胆管と膵管は十二指腸乳頭部という同じ出口で
つながっていますが、その出口に胆のうや胆管でで
きた結石が詰まると、膵液がたまって急性の炎症を
起こすそうです。
アルコール性膵炎に次いで多く、急性膵炎の20%
以上に見られるようです。

症状は、おなかや背中の激しい痛み、38度くらいの
発熱、黄疸だが、重症例では生命にかかわるケース
もあるそうです。

急性膵炎は飲酒家の病気と結び付けられがちですが、
酒を飲まなくても起こることを念頭に置き、症状を自覚
したときは、迷わず消化器科を受診しましょう。

症状がひどい場合は、救急車を呼ぶことも必要で、
診断には超音波検査や、コンピューター断層撮影装置、
磁気共鳴画像診断装置による画像検査と血液検査が
行われるようです。

軽い場合は、飲まず食わずで点滴を行い、症状が
治まってから内視鏡的膵管胆道造影(ERCP)で
結石を確認して採取します。
重症例なら、緊急にERCPを行うようです。

詰まっていた結石の採取後に、胆のうに胆石が残って
いる場合があり、そうしたケースでは、再発予防のため
胆のうを取り除くこともあるそうです。

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 胆石 胆石性膵

10:15  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |