11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

臍帯血移植とは

2010.12.27 (Mon)

へその緒の血液である臍帯血を活用する
臍帯血移植が広まりつつあるようです。
これによって、白血病先天性免疫不全症
などの治療に光明が見えてきたそうです。

血液を作る、免疫によってウイルスや細菌から
守ったり、老廃物を体外に排出して新しい
栄養分を補充するなどの基礎的な体の働きが
損なわれる病気としては、急性白血病、再生
不良性貧血、先天性免疫不全症、先天性
代謝異常疾患などがあるそうです。

こうした病気の治療で、薬物療法などが効果
のない場合などは、血液の成分を作る細胞を
移植する必要があり、従来は、造血機能がある
骨髄を移植する方法しかなかったようです。

しかし、1990年代の半ば以降、造血機能の
ある臍帯血を移植する治療が始まりました。

臍帯血はへその緒の血液なので、提供者は、
針を刺されることもないので苦痛もなく、手間
も要りません。

採決された臍帯血は、冷凍保存され各地の
臍帯血バンクで管理されるそうです。

輸血は血液型が一致しなければできないのに対し、
骨髄移植と臍帯血移植は、白血球の血液型で
あるHLAがある程度一致していなければできないが、
HLAの幾つもの指標のうち、骨髄は1つの不一致
までが移植の許容範囲であり、臍帯血は不一致が
2つでも移植できる。このため、適合する血液が
見つけやすいようです。

臍帯血は、今後、3つの不一致まで移植できる
可能性も出てきているそうです。

造血幹細胞の移植が必要な病気は、命にかかわる
ものであり、移植をうけた時には既に進行している
患者が多いそうで、。このため、臍帯血移植を受
けても、全員が回復するとは言えませんが、移植
患者の中には日常生活ができるようになった人も
いるようです。


スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 臍帯血 臍帯血移植 白血病 先天性免疫不全症

14:14  |  出産  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

難治性円形脱毛症

2010.12.25 (Sat)

頭髪全体が脱毛するなどの難治性円形脱毛症は、
成長期の子供に多いようです。

円形脱毛症は、典型例では頭髪などが円形に脱毛
するもので、脱毛の際は、痛み、かゆみや、化のうなど
はなく、治れば傷も残らないそうです。
また、周囲の人に感染することもないそうです。

円形脱毛症には、

(1)通常型=頭髪に円形の脱毛が1つ(単発型)から
  複数(多発型)生じる
(2)全頭型=頭髪全体が脱毛する
(3)蛇行型=頭髪の生え際が帯状に脱毛する
(4)汎(はん)発型=頭髪のみでなく、まゆ毛やまつ毛、
  ひげ、全身の体毛が抜ける

の4つのタイプがあるようです。

単発型は自然治癒する例が多いようですが、その他は
難治性で、蛇行型はとくに治りにくいようです。

円形脱毛症は、小児期や青年期に起こりやすく、
発症が年少であればあるほど脱毛症が広範かつ
難治性の傾向があり、成人しても治癒しない例が
多いようです。

原因は、成長期に起きる毛に対する免疫異常で、
アトピー性皮膚炎や自己免疫疾患、尋常性白斑
に合併することが多いそうです。

毛に対する免疫異常とは、免疫担当細胞が自分の
細胞である毛の根元の部分を異物と間違えて攻撃し
ている状態で、毛根部に障害が起きるために脱毛が
起こるそうです。

難治性円形脱毛症の治療には、一般的にステロイド
外用薬などが使われますが、十分な効果が得られない
場合も多いようです。

研究では、難治性円形脱毛症患者125人に、米国で
開発された局所免疫療法を行ったところ、57人(46%)
が発病前の髪の毛の状態に戻るという効果を得られた
そうです。

この治療法の有効率は、多発型で67%、全頭型で53%、
汎発型で38%、蛇行型で0%と、病型によって差があり、
治療による副作用は、湿しん、じんましん、アトピー性
皮膚炎の悪化がみられたようです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 難治性円形脱毛症 免疫担当細胞

12:12  |  髪の毛  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

円形脱毛症は、なぜ?

2010.12.21 (Tue)

脱毛症の中で最も多いのが円形脱毛症です。
自然に治ることもあるそうですが、円形脱毛症
再発を繰り返しやすいそうです。

円形脱毛症は、頭髪が円形に抜け脱毛部分が
拡大していく病気で、子供から成人まで幅広い
年齢層に見られ、病型は大きく分けて単発型、
多発型、全身型があるようです。

多いのはやはり単発型で、軽症例では自然に
治るケースもあるようですが、再発を繰り返し
やすいようです。

また、他の病気が原因で脱毛している可能性
もあるので、症状を自覚したときには皮膚科を
受診したほうがいいようです。

子供の場合は、脂腺母斑と言う先天的なほくろ
の一種があると、その部分に毛が生えないそうで、
脂腺母斑は将来、がん化する可能性もあるので、
注意が必要だそうです。

成人の円形脱毛症は、腫瘍や、エリテマトーデス
などの膠原病、薬剤が原因のこともあるようです。

円形脱毛症と判明すれば、治療はステロイド療法
や凍結療法が行われるようです。

ステロイド療法は外用薬と注射とがありますが、
凍結療法は毛を作る毛包に液体窒素で刺激を
与えて発毛を促す治療だそうです。
通常、数カ月治療すれば毛は生えてくるようです。

円形脱毛症の原因は、まだ明らかではなようですが、
毛包が何らかの“攻撃”を受けて休んでしまうことが
分かっているようで、その仕組みは、免疫の異常を
はじめ、ストレス遺伝アトピー体質などの関与が
考えられているようです。

円形脱毛症では、毛包はなくなるわけではないので、
毛が生える可能性は100パーセントあり、根気よく
治療を受けることが大切なようです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 円形脱毛症 ストレス 遺伝 アトピー体質

14:13  |  ストレス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アートメーク(入れ墨)は消すのが・・

2010.12.15 (Wed)

アートメークと称して中高年の女性がまゆやアイラインに、
若い世代では腕や脚などに入れ墨をする人が増えてい
ようです。
いずれ消えると言われ、軽い気持ちで入れる人もいるが、
薄くなっても自然に消えることはなく、悩む人が絶えない
そうです。

アートメークというとファッションのようにとらえてしまい、
入れ墨と思っていない人が多いようですが、これは
従来からある古典的な入れ墨と同じだそうです。

皮膚は表皮と真皮から成っているが、入れ墨は針で
表皮を通して真皮に色素を入れます。
このため、時間がたっても消えません。

加齢とともに変化したり、流行が変わったりして、
消したいと思うようですが、入れ墨はしないに越した
ことはありませんし、入れ墨の針を使い回すなどして
いると、エイズや肝炎のウイルスに感染する危険性が
あるそうです。
また、消去するには時間と経費がかかり、負担が
大きいようです。

入れ墨を消す方法は進歩し、現在はレーザー治療
一般化しているが、それでも難しいケースもあるそうです。

レーザー治療はまず、エルビュームレーザーで表皮を削り、
次いで、色反応型レーザーで沈着した色素だけを壊す
のが基本で、これらを組み合わせて総合的に行いますが、
黄色のように皮膚に近い色では消えにくいようです。

通常、レーザー治療は皮膚を守りながら、1、2カ月に
1回の割合で行われます。
小さな入れ墨では、1回に5-10分のレーザー照射で
済むが、背中一面にあるようなケースでは、1回に
4、5時間もかかり、加えて、健康保険が適用されない
ので、費用も掛かかります。

小さくて、色が黒や茶などの単色の場合は、3、4回の
レーザー治療で改善されますが、それでも1回3-5万円
が必要だそうです。
背中一面にあるような場合は、数百万円にもかかります。
流行や甘い言葉に誘われて、安易に入れ墨はしない方が
よいようです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : アートメーク 入れ墨 レーザー治療

19:04  |  肌荒れ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

肢静脈瘤とは?

2010.12.14 (Tue)

ひざから下に数ミリのこぶのようなものができたり、
脚のむくみやこむら返りなどの症状が起きたりする
肢静脈瘤ですが、多くは静脈を引き抜く日帰り
手術で治療できるようです。

下肢静脈瘤は、静脈に沿ってこぶのようなものが
できるケースが多いことから、このような名前が付い
ていますが、実際に起きているのは静脈の血液の
逆流で、こぶができない人もいるそうです。

静脈は血液が心臓に戻るための血管で、所々に
弁があり、この弁がうまく働かなくなって弁不全に
なると、血液が逆流して心臓に戻れずにたまって
しまいます。これが下肢静脈瘤だそうです。

女性では妊娠をきっかけに起きる人が多く、
男性では、調理師のように長時間同じ姿勢で
立ち仕事をする人に起きやすいそうです。

症状は、脚がだるい、むくむ、こぶのようなものがある、
夜中にこむら返りが起きる、皮膚の色が黒ずむなど
だそうです。

5年から10年以上かけて症状が進み、体質なんだと
あきらめて、放置したりしている人も多いようです。

血液の逆流が静脈のどの部分に起きているかによって
治療法は異なりますが、太い静脈に起きることが多く、
これは日帰り手術で治療できるそうです。

局所麻酔の後、脚の付け根あたりと、ひざの内側の
2カ所を、それぞれ5、6センチほど切開して、そこから
専用の器具を入れて静脈を引き抜きます。
時間は50分ほどのようです。

術後すぐに歩けるようで、麻酔はひざの周りの表面
近くだけに効くもので、効果は16時間ほど持続し、
切れても強い痛みはないようです。

静脈を取っても、血液は別の静脈を通って心臓に
戻るので、日常生活に差し障りはないそうです。

静脈瘤は別の場所に起きることもあるため、術後は
専用のソックスやストッキングを着用する。これによって、
立ち仕事によるむくみや、たくさん歩いたときの疲れも
予防できるそうです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 肢静脈瘤 下肢静脈瘤

09:23  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

腫れとむくみ

2010.12.11 (Sat)

朝起きるとまぶたが腫れぼったい、夕方になると足がむくむ、
といった経験は誰にでもあるようです。
むくみが1週間も続いたり、尿の量が減って体重が急増し
たりするような場合は要注意だそうですよ。
何らかの病気が原因になっている可能性があるようです。

むくみは、体内の組織と組織の間に間質液という塩分が
多い水分が異常にたまった状態で、局所性と全身性が
ありますが、起床時にまぶたが腫れたり、夕方に足がむく
んで靴がきつくなったりの症状の大部分は局所性ですが、
中には、何らかの病気によって表れる全身性のむくみ
あるので注意しましょう。

全身性のむくみは原因不明のケースもありますが、腎臓を
はじめ、肝臓、心臓、副腎などの病気よって起こることが
多く、また、鎮痛剤などの薬が原因となることもあるそうです。

見逃していると進行して、おなかに水がたまったりします。
素人判断に頼らず、局所性のむくみが1週間も続く、尿量が
減って体重が増える、さらに、けん怠感があるといった症状を
自覚したときには、念のため、掛かり付けのお医者様に相談
するほうが良いようです。

病気が原因の場合は当然、その治療をすることになります。

腎臓は、血流量が減ると働きが悪くなるので、冷えを防ぎ、
散歩など適度の運動で血液の循環を良くするのが第一です。
そして、食生活は塩分を控えめにするとともに、カリウムを多く
取るといいようです。

カリウムには、塩分を体外に排せつするのを促す働きがあり、
体内の水分バランスの改善に役立つそうです。

カボチャ、サツマイモ、バナナ、トマトなどはカリウムを多く
含んでいるので、積極的に取るようにしましょう。

水分を取るとむくむからといって、水分を控える人もいますが、
それでは脱水状態になりかねませんので、取り過ぎはよく
ありませんが、1日1.5リットルは取るようにしましょう。

また、たんぱく質が不足すると、血液の濃度が薄くなって
むくみの原因になりますので、ダイエットなどの際はかならず
たんぱく質はもちろん、ミネラル、ビタミンなどが不足しない
ように栄養バランスに気を付けましょう。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 腫れ むくみ 間質液

09:18  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

手のしびれは原因が多用

2010.12.07 (Tue)

手のしびれは、侮ることは禁物です。
脳梗塞(こうそく)をはじめ、さまざまな疾患が
原因のことがあるからです。


手のしびれといっても症状は実に多様のようです。
手にもう1枚皮をかぶったような感じや、ビリビリする、
痛みを伴う、物を持つ感覚がない、自分の意思に
かかわらず動くなど、いろいろな症状があるようです。

しびれの範囲を正しくとらえる必要もあるそうです。
例えば、手のひらに限られる、手のひらと甲、甲だけ、
手だけでなく前腕までしびれるといったように、それは
神経が微妙に分布しているからで、しびれが起きる
大きな原因は、神経の通り道の障害と頚椎の異常
の二つだそうです。

手の末しょう神経は、正中神経、尺骨神経、橈骨
神経の3つがあり、どの神経に障害が起きているかは、
しびれ方の範囲で分かるそうです。

これらの神経の通り道に障害が起きるものに絞扼性
神経障害がありますが、その代表が手根管症候群
だそうです。

手根管症候群は、正中神経が手のひら側の手首の
所で靱帯に締め付けられて起きるもので女性に多い
ようです。

症状は、手のひらの親指側を中心にしびれなどの
感覚異常が表れ、夜間に痛みを伴ったりするのが
特徴だそうで、やがて、筋委縮や脱力を生じ手が
使いにくくなるそうです。

一方、頚椎の異常は、症状がなくとも40、50歳代
では80%以上に見られ、頚椎に原因がある場合にも、
手がしびれることがあるようです。
中には、頚椎症性根症と言い、鋭い放散痛を伴う
ようです。

また、手だけでなく口の周りもしびれる場合は、
手掌口症候群と言い、脳梗塞などの脳血管障害が
疑われるそうです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 手のしびれ しびれの範囲 手根管症候群

14:10  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

手が震える本態性振戦

2010.12.04 (Sat)

手の震えを起こす病気はいろいろありますが、
多いのが本態性振戦だそうで、100人に1人
以上の割合で見られるようです。
発症率が高いのは50歳代だそうです。

本態性振戦は、手の震えを主症状とする
原因不明の病気で、症状の震えは利き手に
目立ちますが、両手に起こるそうです。
例えば、字を書くとき、特に、人前で書くときに
震えたり、コーヒーカップを盆に載せて運ぶと
カチカチと音が出るほど震えたりするそうです。

手の震え以外に、足や首、あごが震える人
もいて、いずれの症状も2、3年かけて徐々に
進行するようです。

この病気は若い人にも見られるが、多いのは
50歳代で、高齢で発症した場合は、老人性
振戦とも呼ばれます。
中には、震えを起こすパーキンソン病ではと、
心配する人もいるそうですが、パーキンソン病の
初期症状の場合、じっとしているときに震え、
動作をしだすと震えは消失し、しかも、通常は
片側だけに出るので、本態性振戦とは異なる
ようです。

バセドー病でも震えを伴うことがありますので、
震えを自覚したときには、念のため掛かり付けの
医師らに相談しましょう。

本態性振戦の診断では、問診などによって
他の病気を除外し、さらに、「前に倣え」と
いった特定の姿勢を取ります。
ひじを浮かせて字を書く、などの検査を行う
そうです。

日常生活では焦らないでリラックスするのが第一で、
それには、なるべく緊張するような状況を避ける
ことが必要のようです。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 本態性振戦 手の震え

16:50  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

空腹時の胃の痛み

2010.12.01 (Wed)

空腹時の胃の痛みは、胃かいよう十二指腸かいように
よることがあるようです。

一般的に「胃が痛む」状態は、「みずおちが痛む」ことを
いう場合が多いそうです。

みずおちの辺りには、知覚神経が集まっているため、
胃をはじめ十二指腸、胆のう、膵臓(すいぞう)などに
炎症があっても、痛みを感じます。

みずおちの痛みは、胃の炎症によるものと断言できない
ため、検査して痛みの発生源を特定し、適正な治療を
行うことが必要のようです。

空腹時、血糖値が下がると副交感神経が刺激されて、
胃酸の分泌が多くなります。

空腹時のように、食事と関連して痛みが起こる場合は、
胃かいよう十二指腸かいようであることが多いそうです。

空腹時に胃酸が多く分泌されると、かいようなどの傷が
できている場合は、そこに胃酸が染み込んで、痛むと
考えられているようです。

内視鏡で、胃かいよう十二指腸かいよう、胃炎の
有無を検査したほうでいいようです。

検査では、内視鏡をのどに挿入するときの苦痛を
緩和するため、鎮静剤を注射しますが、同剤によって、
呼吸がある程度抑えられるため、安全を考えてモニター
により血圧や心拍数などをチェックしながら、慎重に
実施するようです。

かいようと診断された場合、ピロリ菌への感染の有無も
検査します。
ピロリ菌は、胃の粘膜に炎症を起こし、かいようやがんを
誘発します。
胃および十二指腸かいようの人の90%近くはピロリ菌に
感染しているとみられるようです。

かいようもピロリ菌も、胃酸分泌抑制剤や抗生物質
などで治療、除菌するようです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 胃の痛み 胃かいよう 十二指腸

16:29  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。