FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

成人の気管支ぜんそく

2010.11.17 (Wed)

風邪の流行期には、成人気管支ぜんそくに
気を付けることが大切のようです。
大人は子供と違って、風邪やストレスがきっかけ
となって、ぜんそくを起こしやすいそうです。
風邪が治ってもせきが1カ月ほど続くようなとき
には、ぜんそくを疑った方がいいようです。

子供のぜんそくのほとんどはアレルギー性だが、
成人の場合は異なるそうです。

成人では元来、気道が過敏な人がストレスや
風邪を引き金に発症する例が多いようで、
特に風邪は、成人のぜんそくの約60%で誘因
となっているそうです。

気道が過敏な人は、人口の10%いるとみられ、
こうした人がぜんそくを予防するには、風邪
予防が第一です。
問題はぜんそくを発症したときの対応。風邪が
治ったのにせきが続く場合、風邪がぐずついて
いるのだろう」と思ってしまう人が多いようです。

息を吐くときに、ヒューヒューというぜん鳴を伴えば、
ぜんそくと分かりやすいのですが、実際の症状は、
風邪が治ったのにせきが続くケースが多いので、
ぜんそくを見逃しやすいそうです。

そのせきには、
一日のうち夜間から早朝にかけて強く出る
暖かい所から寒い所、あるいはその逆といった、
温度差のある場所への移動などによって誘発
される という二つの特徴があるそうです。

こうしたせきが1カ月も続くようなら、ぜんそくを
疑って、呼吸器科かアレルギー科を受診した方が
いいようです。

治療には通常、ステロイド剤や気管支拡張剤
の吸入薬が用いられますが、発見が早いほど
治療効果は高いそうです。

この病気は何よりもまず、心身を良い状態に
保つことが大切で、それには、風邪など発作の
誘因を避けるほか、次の五つの点に注意が必要
のようです。

ペットの毛など、明らかにアレルギーの原因になる
ものを避ける
安易に市販の風邪薬を用いない
他科を受診するときには、医師にぜんそくである
ことを伝える
禁煙を徹底する
飲酒によって悪化する場合は、酒を控える。
だそうですよ。

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 風邪 成人 気管支ぜんそくに

16:25  |  風邪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |