09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

頭痛と閃輝暗点

2010.10.27 (Wed)

頭痛が起こると市販薬に頼る人が多いそうですが、
気を付けたいのが閃輝暗点のケースだそうです。

閃輝暗点は、日本人の約4%に見られるという報告
もあるほどで、一般的な病気のようです。

この病気は片頭痛の一種で、頭痛が起こる前兆
として表れるようです。

典型例では、視野の一部にキラキラと閃光が生じ、
次第に大きくなるとともに、吐き気を催したりします。
それが20-30分続いた後に、片頭痛が起きて
数時間は悩まされるようです。

原因は分かっていませんが、脳の視覚野につながる
血管が収縮し、その後、拡張するときにズキンズキン
とした拍動性の頭痛を起こすと考えられているようです。

この病気は、負けず嫌いできちょうめんな努力家タイプ
の若い女性に多く、片頭痛ぐらいといって市販薬に
頼るのは禁物だそうです。

市販薬では治らず、つい薬の量を増やしてしまったり
する危険性があり、網膜剥離でも光がチカチカする
ので、症状を自覚したときには、まず最寄りの眼科を
受診した方がいいようです。

根本的な治療法はないようですが、血管拡張剤が
有効だそうで、通常は加齢とともに改善されるので、
必要以上に神経質にならないようにしましょう。



スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 頭痛 閃輝暗点 片頭痛

15:46  |  頭痛  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

胆石症とは?

2010.10.25 (Mon)

食生活の欧米化に伴い、胆石症
増えているそうです。
発作時には激しい痛みを伴う病気です。

胆石症胆管胆のうに石ができる病気
の総称だそうです。

中でも多いのが胆のうの結石ですが、
最近は脂肪の取り過ぎでコレステロール
結石が増えているようです。

石は成人の7-10%に見られるほど多い
病気で、胆のう内に石が収まっていると、
サイレントストーンと言って症状はあり
ませんが、石が胆のうの出口の胆のう管
に詰まると、激しい発作を起こすそうです。

その主な症状は、右脇腹からみぞおちへの
刺すような痛みだが、さらに右の背中から
肩にかけて痛みが広がることもあるようです。

発作は通常、数十分から2時間ほどで治まり
ますが、放置すると1年以内に半数の人が
再発を繰り返し、急性胆のう炎に移行する
危険性も高まるようです。

症状を自覚したときには、まず消化器内科を
受診しましょう。
診断は、超音波やコンピューター断層撮影
装置の画像検査をおこないます。

治療は、腹腔鏡を用いた手術が基本のようですが、
手術後に胆管に結石ができるケースもあるので、
腹痛や下痢などの症状が続く場合はよく相談し
たほうがいいようです。

また、日常生活では手術後半年から1年は、
脂肪の多い食事は控えるとともに、暴飲暴食を
避けることが必要のようです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 胆石症 胆管 胆のうに

17:33  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

怖いパニック障害

2010.10.22 (Fri)

ストレス社会を反映して心の病が増えていますが、
パニック障害もその一つだそうです。

呼吸困難やどうきなど身体症状が前面に出るので、
内科を受診して異常なしと診断される場合が多い
ようです。

パニック障害の症状としては、
(1)どうき(2)発汗(3)身震い(4)息切れ感
(5)窒息感(6)胸痛(7)吐き気(8)目まい感
などが、突然、四つ以上起こる症状をパニック発作
言います、発作を繰り返す場合もパニック障害です。

パニック発作・障害は20~30歳代の人に多く、
典型例として、最近、大きな仕事を任され信頼に
応えようと仕事に励んでいたが、徹夜や出張が続いて
いたある日、出勤途上の電車内で突然どうきを覚え、
やがて胸痛を伴い、手指のしびれ、呼吸困難が加わり、
目まいがして立っていられなくなったため、途中下車し
ましたが、死んでしまうのではないかと不安を感じ、
救急車を呼んだというものです。

原因はよく分かっていませんが、脳内の乳酸の影響や
心理的なショック体験などが引き金になって起こると
考えられています。
一度起こると、自分で同じ状況を想定し、また起こる
のではないかという固定観念が生じ、それがまた発作
つながるという悪循環に陥ってしまうようです。

身体症状が前面に出るため、ほとんどの人は内科や
救急外来を受診するが、それでは悪循環を助長する
だけのようです。

心臓病などの検査で異常なしと診断されることが多く
ドクターショッピングを繰り返す人が少なくないようです。
まずこういう病気があることを理解し、パニック発作
起こったときには、近くの心療内科もしくは精神科を
受診した方がいいようです。

治療は、薬物療法と生活指導が基本。薬物療法では、
抗うつ薬の一種である塩酸パロキセチンと抗不安薬が
有効で、生活指導は、症状が重い急性期とそれ以降
とでは違うそうです。

急性期は休養を取り、発作を誘発する刺激を避ける
のが第一で、症状が薬でコントロールできるようになると、
少しずつ刺激に慣れていく行動療法、あるいは楽しい
目的を設定し、発作が起きても楽しい経験を積み
重ねる療法が一般的だそうです。
いずれにせよ、これらの療法を根気よく続けることが
治療の近道になるようです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : パニック障害 心理的なショック 発作

11:54  |  精神  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

秋口の不調は冷房病

2010.10.20 (Wed)

冷房が普及した現在、秋口に心身両面で
不調を訴える人が増えるようです。
これは冷房病のようです。

夏ばては秋口に出るといわれますが、“冷えばて
と言った方が適切のようです。
夏の間、冷房をはじめ、食生活などによって体に
冷えがたまり、秋口に不調を訴える人が多いそうです。

症状は体の弱いところに出るので、人によってさまざま
ですが、通常、寝付きが悪い、食欲がない、やる気が
出ない、といった症状が最初に出るそうです。
検査をしても異常がなく、うつ病なと間違われるケース
も少なくないようです。

冷房病は、何よりもまず予防が大切です。
予防の基本は、冷えをため込まないような日常生活を
送ることで、冷えを気にして上着を着たり、ひざ掛けを
したりする人がいますが、冷えで問題になるのは足元
だそうです。

職場の室温が25度だと、足元は3度低い22度ほどに
なるので、足元の血管が収縮し、頭は逆にのぼせたり
するようです。

足元を冷やさないためには、下半身には春の衣類を
まとい、女性なら、レッグウオーマーの着用が効果的だ
そうで、それが利用できない場合は、靴底用の使い
捨てカイロを使用した方がいいようです。

食生活に関しては、体を冷やし過ぎるような飲食物を
控え、飲み物なら14-15度程度のものを飲むよう
心掛けましょう。

このほかにも、規則正しい生活をすることはもちろん、
一日に5千歩程度は歩くなど、適度な運動をして
血行を良くすることも大事のようですよ。
入浴は、へその上指3本分まで漬かる半身浴で、
じわっと汗が出てくるまで入浴し、1日の冷えをその
日のうちに取るようにした方がいいようです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 冷房病 冷えばて うつ病

16:10  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

慢性じんましんは原因が分からない

2010.10.18 (Mon)

慢性じんましんは、突然、強いかゆみとともに
赤い発疹が体に現れ、数時間から24時間ほど
たつと跡形もなく消えるそうです。
このような症状が1カ月以上断続的に続くようなら、
皮膚科の受診を受けた方がいいようですよ。

慢性じんましんは、一部を除き原因が分からない
ようです。

皮膚の細胞の一つである肥満細胞は、かゆみの
もととなるヒスタミンという物質を蓄えていなすが、
何かのきっかけで、原因物質が体の外から体内に
入ってきて肥満細胞が反応、ヒスタミンを放出し、
皮膚の表面が赤くなり、かゆみが出てくるそうです。

原因物質としては、食物や薬剤などが挙げられ、
日光や温熱、寒冷など物理的な刺激が引き金に
なることもあるようです。

また、自己免疫疾患や細菌感染などの、ほかの
病気が原因で症状が出る場合もあるようです。

検査によって原因物質が見つかれば、それを除去
する治療を行いますが、原因がはっきりしないときは、
症状に応じて、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬など
を処方しながら治療するようです。

かゆいときにかくと、皮膚炎になる恐れがあり、かゆみ
を軽減するには、温熱・寒冷じんましん以外は、
保冷剤をタオルで巻いて患部に当てるとよいそうで、
冷やし過ぎないよう注意が必要のようです。

運動や入浴で体が温まると、ヒスタミンが放出され
やすくなるため症状が出ることがあります。
ぬるめのシャワーをさっと浴びて、皮膚はこすらないで
手で洗いましょう。せっけんは使ってもよいようです。
アルコールは、じんましんを誘発し、特にビールには
ヒスタミンの類似作用があるので控えましょう。

また、ヒスタミンの類似物質を多く含むサバやマグロ
などは食べ過ぎないように。睡眠不足にならないよう
にして、規則正しい生活を心掛けることも大切な
ようです。




テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 慢性じんましん ヒスタミン 自己免疫疾患

17:08  |  肌荒れで  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

感染率が高いピロリ菌

2010.10.15 (Fri)

小さなバクテリアであるピロリ菌は、すみかである
胃の病気はもちろん、全身の健康に影響すると
のことです。

オーストラリアの2人の研究者が、苦労の末に
胃粘膜からピロリ菌を取り出し、培養に成功
して、自ら菌をのむことで、胃の粘膜に炎症を
起こすことを証明したのは有名な話です。

ヘリコバクター・ピロリの名前は、らせん状の形と、
胃の出口で多く発見されたことに由来します。

強い酸性の胃の中では、結核菌など一部の菌
しか生きられないと思われていただけに、驚くべき
発見で、ピロリ菌は、胃粘膜を覆う粘液の中に
隠れ、自らアルカリ性のアンモニアを作って身を守って
おり、このアンモニアなどの毒素が胃粘膜に悪影響を
及ぼすといわれています。

ピロリ菌のすみ着いた胃では、炎症が起こり粘膜が
薄くなった様子が確認できますが、一躍注目を集め
たのは、特定の病気の患者の感染率が高いことで、
十二指腸かいようの9割、胃かいようの7割を筆頭に、
特発性血小板減少性紫斑病や鉄欠乏性貧血、
動脈硬化や慢性じんましん、胃のリンパ腫やがん
などで、ピロリ菌との関係が疑われているそうです。

問題は、日本人感染率が高いということです。
特に50歳以上では、約70%が感染者とされて
います。

ピロリ菌には、小児期に口から感染します。
戦前・戦後の衛生状態の悪い時代の飲料水に、
排せつされたふん便の中にある菌が混入していた
ためで、上下水道が整備された後に育った若い
世代の感染率は低いようです。

このため、感染者が子供や孫に食べ物を口移し
で食べさせる行為は慎みましょう。

自分が感染しているかどうかを調べたい場合は、
近くの消化器科を受診し、息を吹き掛けて、
炭酸ガスの増加具合を見る「呼気テスト」でも
高感度で菌の存在が分かるようになっているようです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 日本人 感染率 ピロリ菌

10:06  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

過換気症候群の対処法

2010.10.13 (Wed)

過換気症候群は、過剰に高い活動性を持っていて、
交感神経が優位に働いている人に多いようです。

自律神経には交感神経と副交感神経があり、
日中の活動時間には交感神経が優位に働きます。

休息や睡眠時間が少なく、仕事をやり続けたり
すると、当然、交感神経の働きは活発になります。
その結果、日常生活で過剰な興奮状態が続き、
そこに精神的な動揺などの刺激が加わると、
交感神経がさらに興奮して過換気症発症に結び
付くそうです。

発作が起こると、肺や心臓に何か起こったのでは
と恐怖感が先行しがちですが、死に至る病気では
ないことを認識し、できるだけ静かに呼吸して安静
にし、意識して楽しいことを思うなど、気をそらせる
と有効のようです。

周囲の人は、慌てずに語り掛け、リラックスして
呼吸するようにリードしてあげましょう。
また、「紙袋再呼吸法」を行うと効果的だそうです。

吐き出した空気を再び吸うことで、不足している
血液中の二酸化炭素を補うのです。
ただし、紙袋を口と鼻に密着させると低酸素血症を
引き起こすので軽くかぶせるようにしましょう。

特に、ビニール袋を代用する場合は、注意が必要で、
こうした処置で改善されないときは、最寄りの内科を
受診するといいようです。

治療には、抗不安薬やSSRIという抗うつ薬が用い
られますが、問題は再発を繰り返すケースです。
その予防には、病態を十分に理解してライフスタイル
を見直すことが大切なようです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 過換気症候群 対処法 リラックスして呼吸

15:23  |  ストレス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

過換気症候群とストレス

2010.10.08 (Fri)

過換気症候群は、若い女性に多いとされていましたが、
最近は男女とも幅広い年齢層で見られるそうです。

過換気症候群は多くの場合、不安や緊張、あるいは
喜び過ぎなど、情動の変化をきっかけに、過剰な深呼吸
を繰り返し起こす病気です。

本来、肺胞の中には一定の二酸化炭素が保たれ、体の
酸性とアルカリ性のバランスを整えているようですが、
頻繁な深呼吸によって二酸化炭素が排出されると血液が
アルカリ性に傾き、脳血管が収縮していろいろな症状を
起こすようです。

主な症状だけでも(1)呼吸器症状 (2)循環器症状
(3)神経症状-が挙げられるようです。

呼吸器症状では『空気が吸えない』『空気が薄い』と
いった特徴的な訴えをする人が多いようです。

循環器症状は、心臓が苦しい、どうきが激しいなどで、
神経症状としては口や手足のしびれなどのようです。

こうした身体症状から激しい死の恐怖に襲われることで、
パニック障害の症状とよく似た点があり約半数は二つの
疾患が重なっているといわれているようです。

脳卒中などと似た症状が見られる脳の病気が原因の
場合も少なくないようですが、過換気症候群を起こし
やすい人は、性格やライフスタイルの関与が大きいと
されています。

例えば、仕事が忙しい、課題が多い、競争が激しい
といった切迫感や強迫感が日常的にあり、それを強く
感じて、過剰に反応する性格の人が起こしやすいと
言われています。
ストレスなど刺激の受け方は個人差が大きいのですが、
常に神経が興奮した状態にあると、ちょっとした刺激で
も反応しやすいそうですよ。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 過換気症候群 ストレス 不安や緊張

16:53  |  ストレス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

足底腱膜炎とは?

2010.10.07 (Thu)

朝起きて第一歩を踏み出したとき、足の裏に
強い痛みを感じたら、足底腱膜炎が疑われる
そうです。

足底腱膜は、足の指5本の付け根からかかと
までつながっています。
一般的には、アーチ型にカーブして「土踏まず」を
形成しており、歩くときの衝撃を吸収する役割を
担っているようです。

足底腱膜が支障なく機能していれば、問題は
ないのですが、しかし、加齢などによって腱膜の
付け根の部分が老化してアーチ型がフラットに
なってくるようです。

扁平足になることによって衝撃を吸収できなく
なると、痛みが起こるようです。
痛風による痛みが出ていないか、足底が細菌に
感染して炎症を起こしていないか、画像診断や
血液検査などが行われますが、足底腱膜炎なら、
治療は消炎鎮痛剤や塗り薬などで痛みを抑える
ようです。
症状によっては、局所麻酔の注射をすることも
ありますが、これらは、対症療法でだそうです。

根本的な治療は、広がってフラットになった足底を
アーチ型に修復することで、具体的には、靴を履く
とき、かかとを靴の後部にすっぽり収め、靴ひもは
しっかりと結んで足が靴の中で動かないようにします。

こうすれば、広がった足底は、狭められてアーチ型
に矯正されるようです。

このほか、風呂上がりなど筋肉が柔らかくなったときに、
足の親指を甲の方にぎゅーっと曲げて腱膜を伸ばす
ストレッチを、毎日5分間ほど繰り返します。
そうすると腱が引っ張られて、土踏まずの部分が持ち
上がり、広がった足の幅が狭くなって、扁平足が治る
そうです。
また、靴に中敷きを入れたり足の甲と底をテーピング
することで痛みが消えることもあるようです。


 

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

タグ : 足底腱膜炎 足底腱膜 扁平足

14:49  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

50~60歳代に多い頚椎後縦靭帯骨化症

2010.10.06 (Wed)

首や肩が凝ったり、手足がしびれたりする
頚椎後縦靭帯骨化症は、50~60歳代
かけて多い病気だそうです。

頚椎後縦靭帯骨化症は、首の骨と骨をつないで
支えている靭帯が骨のように硬く変化し、脊髄を
圧迫する可能性が高い病気のようです。

原因はよく分かっていませんが、遺伝的要素が
強くて、日本人や日系人に多いのが特徴の
ようです。このほか、糖尿病や頚椎への過度の
負担なども指摘されているようです。

いずれにせよ、中年以降特にに50~60歳代
にかけて起こりやすい病気でのようです。

初期症状は、首が硬くなって動きが制限され、
首や肩が凝るようになり、脊髄に障害が起こると、
手足のしびれ感が生じたり、ボタンがはめづらい、
はしをスムーズに使えないといった細かい動作が
困難になる症状が起きたりするようです。

さらに進行すると、つまずきやすい、速く歩けない
といった歩行障害が見られ、最終的には頻尿、
排尿に時間がかかる、漏らすなどの排尿障害を
伴うそうです。

徐々に進行しますが、日常生活に支障を来す
前に最寄りの整形外科、や脊椎の専門医に
診てもらった方がいいようです。

診断は、レントゲン検査と特有の神経症状で分かり
脊髄症状が出てくれば、手術を要するケースもあり
ますが、大半は日常生活での自己管理を基本とし
た保存療法で経過観察を行うようです。

適切に自己管理するには、病態を十分理解して、
次のような点に注意することが大切のようです。

(1)高い所をふくなど、首を反らす動きをしない
(2)冷やすと血行が悪くなって症状が悪化し
やすいので、冷やさない
(3)ラグビーなど首に負担が掛かるスポーツは
避ける
(4)頭をかもいにぶつけないようにするなど、
外傷に注意する。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 頚椎後縦靭帯骨化症 50~60歳代 手足のしびれ

15:35  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

チョコレートで虫歯予防

2010.10.05 (Tue)

チョコレートの主原料となるカカオ豆に、虫歯を
予防する成分が含まれているようだす。

チョコレートには歯の大敵というイメージがありますが、
チョコレートは、砂糖を大量に含むにもかかわらず、
虫歯を発生させる力は弱いと以前からいわれていた
ようです。

チョコレートについては、第2次世界大戦直後に、
スウェーデンで行われた実験で、間食にチョコレート
食べると虫歯が発生するが、トフィーやキャラメルほど
は虫歯が多くならないことが指摘されていたそうです。
こうしたことから、カカオ豆には、虫歯の原因菌である
ミュータンス連鎖球菌を抑制する物質が存在すると、
1部では考えられているそうです。

チョコレートは、カカオ豆をばいせんして殻などを取り
去った上で、カカオマスといわれる粉末にし、砂糖、
ミルク、香料などを加え、押し固めて作ります。

虫歯の菌を接種したラット90匹を6グループに分けて、
カカオマスとカカオハスクをそれぞれ異なった割合で
混ぜた飼料や飲料水を与え、虫歯の進行状態を
面積と深さで調べたら、その結果、カカオハスク入り
の飼料を与えられたグループのマウスは、カカオマス
入りや何も混ざっていない飼料だったグループよりも、
虫歯の進行が抑えられたそうです。

特に、カカオハスクを飲料水中に混ぜた場合、
100ミリリットル中0.2グラムの濃度のグループでは、
カカオハスクを混ぜないグループに比べ虫歯の進行
が約半分だったようです。

虫歯を抑える効果は、カカオマスにも見られましたが、
カカオハスクの方がはるかに強く認められ、カカオハスク
には、ポリフェノールと脂肪酸が含まれ、この両方が
虫歯を抑える働きをしていると考えられています。
このため、カカオハスクは、チョコレートの中に入れた
方がいいということだそうです。

カカオハスクを使ったうがいの実験でも、歯こうを
抑える効果が得られているので、口腔洗浄液や
歯磨きに混ぜれば効果が期待できるようです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : チョコレート カカオ豆 虫歯予防

15:17  |  歯の健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

しわの治療とは

2010.10.04 (Mon)

年を重ねると、顔のしわが気になってきますが、
しわを取る多くの治療法が開発されている
ようですよ。

まず、皮膚がたるんだためにできたしわの場合は、
「フェイスリフト」と呼ばれるしわ伸ばし手術を行う
そうです。
目立たない所で切開し、しわの部分まで皮膚を
はがし、引っ張って余った皮膚を切除し縫い合わ
せるという方法で、余分な脂肪を切除することも
あるようです。

額のしわなら頭髪の中を横に、ほおのしわなら
耳に沿って、下まぶたのたるみなら、まぶたの縁に
沿って切開し、首のしわもこの方法を使うようです。

しかし、手術の場合は、出血やはれに対処する
ため、1週間程度の入院が必要となるようです。

目じりのしわ、額の横じわ、みけんの縦じわなど、
筋肉を緊張させたときにできるしわ、動きじわの
場合は、ボツリヌス菌の毒素を筋肉内に注射し、
筋肉をまひさせて緩め、しわを目立たなくする
そうで、毒素を注入するが、副作用を起こすような
量ではないのですが、その後効果が薄れてきたら、
半年ほどで再注射が必要となるそうです。

額、みけん、鼻唇溝、目元など、筋肉を動かさ
なくても目立つ深いしわの場合は、コラーゲンや
ヒアルロン酸という物質を皮下に注入し盛り上げて
しわを目立たないようにします。

これらは体内に吸収されるので、半年程度で
再注入する必要があります。また、体内に吸収
されない合成材料を使うこともあるようです。

皮膚表面の小じわ、ちりめんじわの場合は、
ピーリングという方法があり、ピーリングとは、皮を
むくという意味で、皮膚表面に継続的に刺激を
与えて代謝を促し、みずみずしい皮膚を再生させ
る方法で、化学薬品を用いるケミカルピーリングと、
レーザーを用いるレーザーピーリングがあるようです。

また、レチノイン酸というビタミンAと同じ作用を
持つ薬を用いて、皮膚の張りを戻そうとする方法
があり、普通、3カ月間毎日塗って、1、2カ月休み
ます。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : しわを取る 治療法

17:15  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

笑いと元気

2010.10.01 (Fri)

笑いは、体の免疫力を高めるといわれるが、脳にも良い
影響を与えるようです。
笑うことによって、脳は、血液の流れが活発になって、
元気になるようですよ。

笑いが脳にどんな変化を起こすのかを、調査したそうで、
35歳から78歳までの22人(男性14人、女性8人)で、
脳梗塞(こうそく)などの脳血管障害で入院している
人を対象に実施したそうです。

この調査は、脳の血液の流れ(脳血流量)などを
カラー画像で見られるSPECTという装置を使って、
脳の数カ所を測り、寄席の前後で比較する方法で
行ったそうです。
その結果、血流量は、14人で増加し、5人で低下、
3人は測った場所によってばらつきがあったそうです。
血流が増加した人は、落語が面白かったと感じた、
つまり笑った人たちで、低下した人は、疲れたとか、
面白くなかったと感じた、笑わなかった人たちでした。

脳血管障害などが起きると、患部付近の脳細胞は
死んでしまい、再生しないため、脳梗塞患者には
半身のまひや言語障害が起きます。

細胞は酸素や栄養がなければ生きていけませんが、
細胞に酸素や栄養を運ぶのは血液であり、血流量
が増加すれば、脳細胞も生き生きと元気に働くことに
なるそうです。

落語にしろ映画にしろ、何でも面白いと感じるものに
接して、大いに笑うとよく、落語を聞いて笑った人は、
くつろいでリラックスしているときに出現する脳波と、
考えようとして脳が働くときに出現する脳波が、共に
増えていたそうです。

この結果からも、笑いで脳が元気になることが分かった
そうです。



テーマ : 摂食障害 - ジャンル : 心と身体

タグ : 笑い 元気 脳血流量

16:07  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。