FC2ブログ

ウオーキングについて

2010.04.10 (Sat)

健康維持運動することは大切な要素ですが、
特に健康維持ウオーキングを取り入れる人が
増えているようです。

そこで、今日はウオーキングについてのお話です。

ウオーキングは力まずに楽しんでやりましょう。

ウオーキングは、誰にでもでき、けがをしにくい半面、
単調で飽きやすいようです。
それをカバーするには、まず自分の体調の変化を
知ることだそうですよ。

(1)朝晩、脈拍と体重を測るとともに、尿の色を
チェックすること。
(2)きょうは何歩歩いたかを記録する。
(3)その時に感じたこと-などをメモや日記にする
といいようです。

運動を続けていると、脈拍は少しずつ下がって
きますが、尿の色は、脱水状態になると濃くなり、
水分補給が十分なら麦わら色になるようです。

体調の変化、つまり効果が確認できて意義を
自覚し、励みにもなるようです。

また、1人で歩くよりも2人の方が励みになり、
家族や周囲の支えも必要で、単調さを防ぐには、
ゲーム性を持たせるのもいいそうです。

コースを変えて、折々の自然に親しむようにしましょう。
気候の良い季節には、野山にハイキングに出掛けると、
気分もリフレッシュできるようです。

ウオーキングが頓挫する要因の一つに、けががあり、
汗をびっしょりかくほど効果が上がると思い込んでいる
人も多いようです。

ムリ、ムダ、ムラをせず、自分の体力に合わせて、
力まずに楽しみながら取り組むようにしましょう。


スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 健康維持 運動 ウオーキング

10:19  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |