増えている大腸がん

2010.04.30 (Fri)

現在、大腸がんが増え続けているそうです。

今日は、大腸がんについてのお話です。

進行した大腸がんは、便秘と下痢の繰り返し
などの自覚症状がありますが、治るケースも
多いので、便通に変化が見られるようなら、
内科で検査を受けたほうがいいようです。

最近の厚生労働省の統計では、がんによる
死亡のうち、男性の4番目、女性の2番目が
大腸がんだそうですよ。

大腸がんは早期に見つかると、おなかを切らずに
内視鏡を利用して治療できますが、集団健診
など定期的な検査を受けないと早期発見は
難しいようで、検査を受ける機会がない人は、
症状を自覚してから受診することになります。

自覚できる症状は便通の変化だそうです。
便通が不規則になった、排便時におなかの
左側が痛い、便秘と下痢を不規則に繰り返す、
といった変化が起きるようです。

出血や、血が混じった便に気付く人もいますが、
ただ、こうした変化は毎日の生活に差し障るほど
ではないため何となく慣れてしまう人もいるそうです。

自覚症状が出た段階で、がんは既に進行しているが、
進行していても手術で治るケースも多く、便通の変化
に気付いたら、大腸がんの便潜血反応検査を受け
ましょう。
内科へ行って検査用キットをもらい、自宅で行う簡単
な検査だそうですよ。

大腸がんの約70%は肛門(こうもん)に近い直腸と、
直腸につながる部分にあるS状結腸にでき、残りの
約30%は大腸の大半を占める結腸にできるようです。

死者数は、直腸がんより患者の数が少ない結腸がんの
方が多いようで、結腸がんは、便潜血反応検査で
見つかりにくく、進行してもほとんど自覚症状がない
ためだと考えられているようです。

結腸がんでは貧血になる場合がありますが、じわじわと
進むので、本人は気付きにくいようです。
妙に顔色が白いなどと指摘されて受診する人も多いようです。

自覚症状の有無にかかわらず便潜血反応検査した方が
いい人は、40歳以上で、

肉食が多く野菜をあまり食べない
家族に大腸がんの人がいる
血便、出血が起きた

このうち一つでも当てはまるものがあれば、毎年検査を受け
た方がいいようですよ。

スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 大腸がん 早期発見 便潜血反応検査

14:44  |  がん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

犬にかまれた時の手当

2010.04.28 (Wed)

ペットブームを反映して、犬にかまれる人が増えて
いるようです。

傷が小さいと家庭で手当てすることが多いようですが、
犬のかみ傷は、深くて細菌感染しやすいので、
傷が小さくても軽視しないほうがいいようですよ。

そこで今日は、犬にかまれた時の手当についてお話
します。

最近、多いのが、飼い犬にかまれるケースだそうで、
特に動物好きの女性に多いようです。

傷口が小さいと大したことはないと思いがちですが、
犬のかみ傷は深いので、市販の消毒液や傷薬で
治療した場合、皮膚表面は治っていても内部で
細菌感染を起こす危険性があるようですよ。

犬の口の中には、いろいろな細菌がいて、かみ傷
から細菌感染すると、傷を受けたところが化のう
してはれ、ズキンズキンと拍動性の痛みが生じる
そうです。
さらに、その感染症で破傷風になる場合もあり、
重症の場合は死に至ることすらあるそうです。

かみ傷が小さくても軽視せず、念のため、外科で
診てもらうのがいいようです。
応急処置をした後、遅くとも8時間以内に適切な
治療を受ければ、感染の危険性は少なるそうです。

応急処置としては

(1) 水道などの流水で傷口をよく洗い流す
(2) ビニール袋に氷水を入れて患部を冷やす
(3) 患部を安静にする

の 3 つが基本で、市販薬を塗る人もいますが、
治療の妨げになる場合もあるので、安易に用い
ないほうがいい場合もあるようです。

また、夜遅くかまれた場合でも、翌日受診しようと
思わないで、できるだけ早く病院で診てもらいましょう。

治療としては、かまれた部位や傷の程度によって
異なりますが、
(1) 傷口を切開し、傷の深いところの周辺組織まで
切除して縫合する
(2) 縫わないで洗浄、消毒を繰り返し、傷の深部
から自然に肉が盛り上がるようにする

といった方法で行われるようです。

縫わないで治療すると、治るまで時間はかかりますが、
感染を予防するには、むしろこの方が効果的なので、
また、破傷風の予防には、破傷風トキソイドという
お薬を使うそうです。

家庭では、入浴時に傷口をぬらさないように、防水、
機能のあるばんそうこうを張るなど工夫しましょう。


テーマ : クローン病 - ジャンル : 心と身体

タグ : 犬にかまれる 細菌 感染

14:41  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

慢性疲労の原因がペットかも?

2010.04.27 (Tue)

慢性疲労症候群は原因不明のため治療が
難しいようですが、ペットを介して感染する
バネッティというリケッチア(病原性微生物)に
よるケースがあるようです。

そこで、病原性微生物による慢性疲労症候群
についてのお話です。

通常の疲れは休養を取れば回復するのですが、
慢性疲労症候群は休んでも回復せず、長期に
わたって疲労が続く病気です。

日常生活に支障を来す疲労感だけでなく、首や
脇の下のリンパ腺の腫れ、37度4、5分の発熱、
のどの痛みなどを伴うようです。

そこで、慢性疲労症候群の138人を対象に、
Q熱の病原体であるバネッティに感染しているか
どうかを検査したところ、その結果、30人(22%)
バネッティに感染していることが判明したそうです。

聞き取り調査によると、感染者の90%以上が
イヌやネコなどのペットを飼っていたようです。

バネッティは、従来は日本には存在しないと考え
られていましたが、最近の研究で、イヌやネコが
少なからず感染していることが分かっています。

これらペットのだ液や便を介して飼い主が感染し、
発症しているようですよ。

実際に、バネッティに感染していた30人に対し、
バネッティに有効なテトラサイクリン系の抗生物質を
用いたところ、症状は改善されたそうです。

慢性疲労症候群の治療はこれまで、漢方薬など
による対症療法が主でしたが、バネッティ感染例では
より有効な治療が可能になったわけで、この病気で
悩んでいる人、特にペットを飼っている人は、感染の
有無を調べてもらうといいようです。

バネッティ感染の有無は、血液検査で診断でき、
その結果が陽性でペットを飼っている人は、獣医に
ペットを検査してもらう必要があります。

本人が的確な治療を受けても、ペットが病原体を
持っていると再感染を繰り返すので、適切に対応
しましょう。

この病気に限らず、ペットは人に感染する病原体を
持っていることがあるので、節度ある接触が望まれる
そうです。



テーマ : クローン病 - ジャンル : 心と身体

タグ : 慢性疲労症候群 バネッティ 病原性微生物

14:25  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アニマルセラピーについて

2010.04.26 (Mon)

動物との触れ合いを日常生活に取り入れると、
心身両面で健康維持が期待できるそうです。

そこで今日は、アニマルセラピーについて

アニマルセラピーは、ペットなど動物との触れ合い
による補助療法だそうです。

アニマルセラピーの効果とは、
(1)心理的効果(2)身体的効果(3)社会的効果
だそうですよ。

心理的には、やる気が出る、明るくなるといった
効果があり、身体的には、イヌなどの場合、散歩に
付き合うことによって、体調が良くなるそうです。

社会的効果は、ペットを通して人との交流が進む
そうで、こうした効果は、動物と触れ合うことによって、
心身共にリラックスできるためと考えられているようです。

人間との付き合いが長いイヌ、ネコ、ウマなどは、
表情やしぐさを読み取りやすいのでアニマルセラピー
用いられることが多いようですが、長期間続けないと
総合的な効果は期待できないようです。

アニマルセラピーは最近、老人ホームや病院などで
採用されつつあり、家庭でも応用できますが注意
したいのが、動物との付き合い方だそうですよ。

でき愛しないで、自然体できちんとしつけることが
大切で、それと同時に、動物にストレスが掛からない
ように飼うことも大事だそうです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : アニマルセラピー 心身両面 補助療法

17:35  |  癒し  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

サイクリングは効果的

2010.04.24 (Sat)

運動不足は、高血圧や糖尿病、虚血性心疾患などの
生活習慣病の誘因となるそうです。

運動不足解消に効果的なサイクリングの話です。

サイクリングは、ジョギングやウオーキングと同様、代表的な
有酸素運動で、体脂肪の減少や持久力の強化に効果
が認められており、生活習慣病の予防はもちろん治療にも
有効と考えられているそうです。
特に、肥満している人には、ひざに負担を掛けない利点が
あるようです。

運動強度は、心拍数や最大酸素摂取量などを指標に
します。
わたしたちが感覚的に、軽く、普通、やや強く、強く-の
4段階を目安に効果を調べたところ、やや強くの感覚で
最低20分間ペダルをこぐと有効、ということだそうです。
また、普通の感覚でこぐ場合は、1時間は必要のようです。

少し脚が疲れる感じはしても、サイクリングを続けられる
ペースで、その感覚は個人差があるので、自分のペース
で走ればいいようです。

週に1回でも効果はありますが、ほんのわずかで、
効果がはっきり出るには、週に3-5回は必要だそうです。

もちろん毎日走ると有効ですが、そのために無理をする
ことになると、かえってストレスとなってしまいます。
サイクリングを続けることが大切なので、マイペースを心掛け
るといいようです。

こだわる必要はありませんが、軽快に走るにはマウンテン
バイクなど、それなりの自転車が望ましいようです。

サドルの高さは、かかとをペダルに掛けて踏み切ったときに、
脚が真っすぐ伸びる状態が理想的です。
そして、親指の付け根辺りでこぐと、ひざへの負担が軽減し、
効率よく走れるそうです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 運動不足 生活習慣病 サイクリング

11:29  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

筋肉痛とストレッチング

2010.04.23 (Fri)

日ごろ体を動かしていない人が、急に運動すると、
翌日などに筋肉痛を起こしやすいようですね。

今日は、筋肉痛対策についてのお話です。

特に中年以上の人は、痛みが数日続いて、
日常生活に支障を来したりするようです。

痛みは体の防御反応で、生きるために必要な
感覚ですが、筋肉痛も例外ではないようで、
急に運動した翌日、あるいは2、3日後に起こる
遅発性筋肉痛は、筋肉に何らかの異常が起こって
いる危険信号ともいえます。

遅発性筋肉痛の最も大きな原因は、筋肉組織
の部分的な損傷や損傷に伴いカリウム、ブラジキニン、
ヒスタミン、プロスタグランジンなど、痛みを出す物質が
細胞から放出され、神経を刺激するのです。

このほか、運動によって、筋肉を動かすエネルギー
であるグリコーゲンが欠乏するのに加え、酸素や
栄養を供給する血流が不足するため、痛みを受け
止める神経が過敏になるのです。

さらに代謝産物の乳酸がたまり、血液が酸性に
傾くことも、筋肉の痛みに関係すると考えられてい
ます。

同じ運動をしても、筋肉痛の有無や程度に差が
生じるのは、痛みを受け止める神経の感受性と
筋肉の質に差があるからだそうです。

神経の感受性は通常、加齢とともに生理的に
低下します。
筋肉の質も同様に低下しますが、常に運動している
人は、その質を維持することができるようです。
こうしたことから、日ごろ運動していない中年以上の
人が急に運動すると、若い人に比べて筋肉痛の
発生が遅く、数日間悩まされるようになります。

それを予防するには、日ごろからジョギングなどで
筋肉を鍛えておくと理想的ですが、これがなかなか
できないのが現実のようです。

まず、運動前に、日ごろ使っていない筋肉を十分に
ストレッチングによって伸ばすことが第一で、これは
筋肉を温め、血流を良くする効果があるのです。

ストレッチングは通常、呼吸しながら20秒ほど
ゆっくりと筋肉を伸ばします。
一方、運動直後は冷たいタオルなどで、使った
筋肉を冷やして炎症を抑えるといいそうです。

その後、血流を良くするためストレッチングを行い、
ぬるめのお湯でいつもより長めの入浴をするか、
軽いマッサージなどをしたりすると効果的だそうです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 筋肉痛 遅発性筋肉痛 ストレッチング

16:21  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

太極拳の効果

2010.04.22 (Thu)

ゆっくりした動きと深い呼吸が特徴の太極拳は、
中高年でもすぐに始められる手軽で奥の深い
健康法だそうです。

血行が良くなり、足腰が強くなるなどの効果が
あるそうです。

そんな太極拳のお話です。

太極拳は、中国の武術の 1 つですが、その後、
健康法として確立された気功の 1 種だそうです。

深い腹式呼吸に合わせて、24の定型の動作を
10分間ほどかけてゆっくり行います。
無理をしない範囲で体を柔らかく動かし上半身を
ゆったりさせ、下半身は中腰で上半身を支える
のが基本だそうです。

この呼吸法や動きによって、血行が良くなり足腰は
強くなるようで、交感神経の緊張も和らぐそうです。

交感神経は、自律神経の 1 つで、呼吸や血液の
循環、消化などに関係していますが、過剰に働くと、
血圧が上昇したり、筋肉がこわばったりします。
太極拳は、この過剰な働きを抑えるそうですよ。

このため、慢性胃炎や便秘の改善、肩凝りや
腰痛の緩和などの他、軽度の高血圧の場合には、
血圧低下といった効果も得られるようです。

太極拳の励行は、足腰を強くし、高齢者では
転倒も防げますし、病気の治療にも予防にも
役立ち、精神の安定も得られるそうで、優れた
健康法だと思われます。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 太極拳 呼吸法 腹式呼吸

14:35  |  ストレス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

スポーツ障害の予防

2010.04.21 (Wed)

スポーツをして、ひざの故障を起こすケースが
多いようです。
この他、ひじや脊椎分離症など子供のスポーツ
障害は実に多いそうです。

今日は、そんなスポーツ障害についてのお話です。

スポーツ障害に共通しているのが、トレーニングのし
過ぎだそうですよ。

現在、小学生に最も人気のあるスポーツはサッカー、
それに次ぐのが野球。しかし、子供は成長過程に
あるだけに、運動によって大きな負担がかかると
骨や関節に障害を起こしやすいそうです。

子供のサッカーによる障害で最も多いのはオスグッド病で、
ひざの靱帯の下についている軟骨が大腿四頭筋に引っ
張られ、徐々にはがれていくものだが、これはダッシュや
ジャンプなどの多いスポーツでよく起こるようです。

サッカー以外では、バスケットボールや陸上競技などに多く、
スポーツをしている子供の約20%に見られるようです。
その主な症状は患部の隆起と圧痛だが、押したりぶつけ
たりすると飛び上がるほど痛みます。
また、局所の発熱を伴ったりするようです。

一方、野球による障害では、やはり野球ひじが多く、
投球によってひじの内側は伸び、外側は圧迫され、
そして負担のかかり過ぎたところの骨に壊死が起こり、
進行すると関節ネズミといって骨のかけらが離れて変形
します。

このほか、スポーツ全般に見られる子供の障害が
脊椎分離症です。
これは関節突起部の疲労骨折で、第4、5腰椎に起こり
やすく、症状は、腰を反る動作をすると痛むのが特徴です。

いずれにせよ、これら子供のスポーツ障害は、トレーニングの
し過ぎが原因になっていることが多いようです。

一般にスポーツ障害は、トレーニングが1日2時間を超える
と増えてきますので、予防するには、少なくとも練習量を
1日1時間半以内にして、週に1日は完全休養するといい
そうですよ。

それとともに、準備運動とスポーツをしたあとの運動を十分に
することで、特にストレッチ運動が大切です。
また、野球ひじの予防には、練習時間だけでなく全力投球を
1日60球以内に抑えることが必要だそうです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : スポーツ障害 予防 ストレッチ運動

17:36  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

日常生活の中での運動

2010.04.20 (Tue)

運動不足は、高脂血症や糖尿病などの
生活習慣病の一因になるそうです。

そこで、日常生活の中での簡単な運動について
お話します。

運動不足生活習慣病の増加に拍車を掛けて
いるようです。
それを防ぐには、まず、自分の運動不足の程度を
チェックしましょう。

スポーツ観戦で運動した気になったり、ジムに登録
しただけで安心したりしている人が多いようですが、
運動不足を感じたら、生活の中で簡単にできる
運動をするのがいいでしょうね。

運動には、筋力を鍛える無酸素運動と、持久力を
養う有酸素運動があり、前者の代表が腕立て伏せや
スクワットですが、1日1回でもいいから、まず行うことが
大切なようです。

一方、手軽な有酸素運動がウオーキングですが、
ペットや子供と散歩する、お年寄りのいる家庭では
リハビリテーションを兼ねて歩くなど、日常生活に組み
込むといいでしょうね。

ただし、運動効果を上げるには、それなりの歩き方が
必要のようで、現代の日本人は、日常の食生活で、
1日当たり300キロカロリーを過剰に摂取しているそう
ですが、それを消費するには、1日45-50分歩く
必要があるようです。

それも、うっすらと汗をかく程度の速さで歩きましょう。
2人で歩く場合なら、会話ができる程度の速度がいい
ようです。

有酸素運動の最初の20分は糖質が燃え、その後に
脂肪がエネルギーとして使われるので、少なくとも1日
30分以上は歩いた方がいいようですよ。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 運動不足 生活習慣病

13:49  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

靭帯損傷について

2010.04.19 (Mon)

運動で、ひざをねじったときに起こしやすい外傷に、
十字靭帯損傷がありますが、ねんざ程度だろうと
市販の湿布薬に頼る人も多いようです。
しかし、適切に治療しないと後遺症で悩むことになる
ようですよ。

そこで今日は、靭帯損傷についてのお話です。

靭帯は、骨と骨をつないでいる線維組織で、関節を
正しく安定させる働きをしています。

ひざ関節の中央部には、十字靭帯という交差した
靭帯がありますが、スポーツによるひざの外傷では、
前方の前十字靭帯を痛めるケースが実に多いようです。

種目では、サッカー、バスケットボール、アメリカンフットボール
といったコンタクトスポーツ、冬期ならスキーが目立つようで、
いずれも転倒時や接触時にひざを強くねじった結果、
起こしているそうです。

十字靭帯損傷には、部分断裂と完全断裂がありますが、
いずれも初期症状は、ひざが腫れて痛むようです。
それを、ねんざ程度だろうと素人判断して適切に治療しないと、
ほかの軟骨が傷んですり減り、関節が変形してくるようです。

ひざをねじった後、腫れと痛みを自覚したときは、まず安静に
して冷やし、最寄りの整形外科に診てもらいましょう。

診断には、ひざの不安定性、関節穿刺による出血の有無の
確認に加え、核磁気共鳴映像法(MRI)による検査を行い
ますが、損傷の程度を診断するには関節鏡検査が必要の
ようです。

損傷の程度が分かれば、治療もより的確にできるそうです。
治療法には、保存療法と靭帯再建術があるそうです。

保存療法は、初期のうちは湿布薬と抗炎症剤を用いて
炎症を取り、その後、ひざをサポートする保護装具を着けて
2、3カ月リハビリを行うもので、高齢者など活動性の低い人
に向いているようです。

一方、部分断裂のケースでもスポーツを続ける、あるいは
職業でひざに負担が掛かるような場合は、手術が適して
いるそうで、専門医が手術した患者の80%%以上は
スポーツに復帰しているそうですよ。


テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

タグ : 帯損傷 十字靭帯 断裂

15:54  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

足首のねんざの応急処置について

2010.04.17 (Sat)

足首ねんざは、日常よく見られる外傷ですが、
特に、スポーツをしている中高生や足腰が弱って
いる中高年の女性に多いようです。

中にはねんざが癖になる人もいるが、そうならない
ためにも、まず適切な応急処置が大切のようです。

そこで、今日は足首ねんざ応急処置についての
お話です。

ねんざは、関節の骨と骨をつないでいる靭帯が緩ん
だり、切れたりした状態で、どの関節にも起こります。
中でも足首ねんざが最も多いようです。
それも、足の裏が内側に向いた形にひねるケースが
ようで、階段や道路の段差を踏み外したときなどに
起こりやすいそうです。

ねんざすると当然痛むが、その特徴は、押すと痛む
圧痛。腫れ、熱感も伴います。

応急処置は、患部を

安静にする
冷やす
圧迫する
高く上げる

の四つがポイントだそうです。

安静は患部への負担を軽減し、冷やすことで炎症が
抑えられ、圧迫と上げることで、腫れが抑えられます。

冷やす際、ビニール袋などに氷水を入れて患部に
あてがうようにするといいようで、その上から包帯を
巻いて圧迫するのがいいのですが、患部だけに巻くと
足の指先が腫れるので、指先から足首まで巻くと
いいようですよ。
そして、患部を心臓よりも高く上げましょう。

冷やす時間は、最初は30分ほど、その後は様子を
見ながら必要に応じて15分ほど冷やします。

冷やし過ぎると、凍傷を起こす危険性があるので、
注意が必要なようです。

痛みがひどい場合は、硬めのダンボールなどで
添え木をするといいそうです。

こうした応急処置をしても、翌日、歩行困難
などで日常生活に支障を来す場合は、病院に
いき受診した方がいいようです。

軽い場合は、湿布とテーピングを1週間ほど続ける
だけで、症状は改善されますが、重症例では、
患部をU字型の器具で固定したり、手術を要し
たりするケースもあるようですよ。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : ねんざ 足首 応急処置

11:21  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アキレスけん断裂の治療

2010.04.16 (Fri)

スポーツ外傷で多いのがアキレスけん断裂です。

今日は、 アキレスけん断裂の治療についてのお話です。

アキレスけん断裂は、ジャンプや踏み込み、バックステップなど、
ふくらはぎの筋肉を急激に使ったときに起こりやすいそうです。

治療法には、断裂したアキレスけんをギプスで固定して
つなぐ保存療法と、縫合してつなぐ手術療法があるそうで、
それに加え、松葉づえによる歩行期間の短縮と早期復帰を
目的に、内山式アキレスけん縫合法が考えられました。

従来の手術と基本的に違うのは、断裂した線維を損傷形態
ごとに幾つかの束に分け、それぞれの束を縫合する点です。

その分、固定が強くなり、早くつながるそうで、これまで300人
以上に行い、通常なら術後5日で松葉づえが必要なくなり、
歩行ギプスに変えて歩けるようです。

従来法では、松葉づえが必要なくなるまで4週前後かかるので、
その分早く日常生活に戻れるので、術後11日目に出勤できた
会社員もいるそうです。

足首を動かせるようにする訓練も、術後2週目から行えるようで、
これまでの手術療法保存療法でも治療は可能だが、
内山式アキレスけん縫合法のメリットは、回復の早さです。
今後、広く普及するものと期待されているようです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : アキレスけん断裂 手術療法 保存療法

11:19  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

突然死の予防と対策

2010.04.15 (Thu)

中高年の登山ブームを反映して、40歳以上の
山岳事故が増えているそうです。

今回は、突然死の予防と対策についてのお話です。

生命にかかわる突然死の予防対策を中心に
注意すべきことを考えてみましょう。

心身のリフレッシュや健康づくりに人気の高い登山
ですが、中高年の登山者の死亡原因で、突然死
転落死に次いで多いそうです。

大きな原因は、心筋梗塞(こうそく)や不整脈などで、
ほかに、くも膜下出血のケースもありますが、いずれに
せよ登山中の事故の約1割は病気が原因になって
いるそうです。

登山中に発症しても、救急車を呼ぶことができない
ので、最悪の事態を招かないためには、まず予防を
心掛けることが重要だそうです。

それには年1回、心電図と胸部レントゲン検査に加え、
動くベルトの上を歩いて心臓の機能を見る運動負荷
心電図の検査を受けるのが一番良いようです。
そして自分の健康状態に応じた登山計画を立てる
ようにしましょう。

登山計画は、地図やガイドブックを参考し、ルートを
イメージできるぐらいしっかりと立てることが大切なようです。

日常生活では、通勤の往復は一駅前から歩く、
主婦なら自転車を利用しないで遠くのスーパーまで
歩いて買い物に行くなど、日ごろからよく歩くとともに、
ストレッチで筋肉を伸ばして体調を整えましょう。

登山では、決して急がないように。会話を楽しめる
程度の速度で、腹式呼吸をしながら歩くといいそうです。
腹式呼吸は、日ごろから習慣付けておくと自然にでき
るようです。

また、夏山登山で気を付けたいのが脱水で、脱水状態
になると血液が濃くなり、心筋梗塞や脳梗塞を起こす
危険性が高くなるそうです。

のどが渇いてから水を飲むのではなく、渇く前から少しずつ
小まめに飲むことが大切で、水よりもスポーツドリンクの方
がいいようですよ。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 突然死 心筋梗塞 くも膜下出血

13:41  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

運動中の心臓突然死について

2010.04.14 (Wed)

心身のリフレッシュや健康維持に運動は有効ですが、
気を付けたいのが運動中心臓突然死だそうです。
中年以降に多く、この年齢層の人は予防を心掛けた
方がいいようです。

今日は、 心臓突然死についてのお話です。

運動中心臓突然死は幅広い年齢層で見られ
ますが、やはり多いのは中高年のようですよ。

心臓突然死の原因は年齢によって異なりますが、
中年以降では心筋梗塞(こうそく)が最も多いそうで、
心筋に酸素を供給する冠動脈という血管が詰まり、
心臓の細胞が死んでしまうそうです。

ベースになるのが動脈硬化ですが、加齢とともに
進行しやすいようです。
だからといって、運動をしないでいると安全なわけでは
ないようです。

むしろ普段から徐々に運動した方が、予防の意味
でも効果的のようですよ。

実際、心臓突然死は、普段運動していない人が
急に運動したときに起こるケースが多いようです。

一方、運動をしている人でも、体調が悪いときに
無理をすると、突然死の危険性が増すそうで、
40歳以降では、ゴルフ中の突然死が最も多い
そうです。
ゴルフ人口が多いせいもありますが、心筋梗塞
一般的に起床してから2時間以内に起こりやすい
ので、日本のゴルファーは、寝不足の状態で朝早く
からプレーすることが多く、それも関係しているよう
です。

体調を整えるには、規則正しい生活とともに、
1日20-30分は速足で歩くなど、日ごろから
徐々に体を慣らしていくといいようです。
また、夏の猛暑の日や飲酒後の運動は避けた
方が安全のようです。

汗をかいたり、酒の影響で尿の量が増えたりすると、
脱水状態になり、血液が濃縮されて固まりやすく
なりますので、汗をかいたときには小まめに水分を
補給するようにしましょう。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 運動中 心臓突然死 心筋梗塞

13:43  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

歩く効果とは?

2010.04.12 (Mon)

散歩をすると気持ちがいいだけではなく、歩くことには
幾つもの効果があるそうですよ。

そこで今日は、歩く効果についてのお話です。

歩くことにはいろいろは効果があるといいますが、
何歩歩けばどんな効果が得られるかといった
具体的なことは、まだ分かっていないようです。

ある調査では、対象は企業の社員のうち軽度の
血圧の人を含む730人、平均年齢は48歳
毎日1万歩を12週間続けてもらうようにし、歩く
効果だけを調べ、食事や睡眠などの生活指導は
行わなかったそうです。

この企業では、社員の健康対策を考え万歩計を
配布しており、全員が万歩計を持っているそうで、
開始から4週間で、1日1万歩歩くことを続けていた
のは300人ほどで、。12週間続けられたのは83人
だったようです。
開始前、このうちの32人が軽度の高血圧患者だっ
ようで最高(収縮期)血圧が140mmHg表す人です。

12週間後、32人の血圧値の平均は、最高血圧
開始時の149から141に、最低血圧が99から91に
低下していたそうです。
中には最高血圧が20ほど下がった人もいたようです。

血圧の上昇には、交感神経の興奮も関係しており、
歩いたり、ジョギングなど運動をすると、交感神経の
興奮が抑えられると言われ、この32人の交感神経の
状態を心電図で調べたところ、改善していることも
分かったそうです。

730人が12週間で83人に減ってしまったことからも
分かるように、1日1万歩を続けるのは容易ではない
ようで、いったん血圧が下がっても、続けなければ
すぐに元に戻るそうです。

夫婦で歩く、友人と歩くなど、歩く際には連れを
つくるようしたり、書店や喫茶店に寄るなどの目的を
つくるのもいいようですよ。

軽度であっても高血圧が続けば、心臓や腎臓などに
臓器障害が起きやすくなります。
この調査では、血圧以外にも、コレステロール値や
中性脂肪なども検査したが、ほとんど変化がなかった
そうです。

コレステロール値などを下げるには、やはり食事に気を
付けて、睡眠や休養を十分取るなど、生活全体に
気を配る必要があることが改めて分かったそうです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 歩く 健康対策 血圧

17:12  |  ストレス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ウオーキングについて

2010.04.10 (Sat)

健康維持運動することは大切な要素ですが、
特に健康維持ウオーキングを取り入れる人が
増えているようです。

そこで、今日はウオーキングについてのお話です。

ウオーキングは力まずに楽しんでやりましょう。

ウオーキングは、誰にでもでき、けがをしにくい半面、
単調で飽きやすいようです。
それをカバーするには、まず自分の体調の変化を
知ることだそうですよ。

(1)朝晩、脈拍と体重を測るとともに、尿の色を
チェックすること。
(2)きょうは何歩歩いたかを記録する。
(3)その時に感じたこと-などをメモや日記にする
といいようです。

運動を続けていると、脈拍は少しずつ下がって
きますが、尿の色は、脱水状態になると濃くなり、
水分補給が十分なら麦わら色になるようです。

体調の変化、つまり効果が確認できて意義を
自覚し、励みにもなるようです。

また、1人で歩くよりも2人の方が励みになり、
家族や周囲の支えも必要で、単調さを防ぐには、
ゲーム性を持たせるのもいいそうです。

コースを変えて、折々の自然に親しむようにしましょう。
気候の良い季節には、野山にハイキングに出掛けると、
気分もリフレッシュできるようです。

ウオーキングが頓挫する要因の一つに、けががあり、
汗をびっしょりかくほど効果が上がると思い込んでいる
人も多いようです。

ムリ、ムダ、ムラをせず、自分の体力に合わせて、
力まずに楽しみながら取り組むようにしましょう。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 健康維持 運動 ウオーキング

10:19  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

女性に多いバセドー病とは?

2010.04.09 (Fri)

ひどく汗が出る、のどが乾く、手が震える、
暑さがこたえるなどの症状がある人は、
甲状腺機能高進症の疑いがあるそうです。

今日は、甲状腺機能高進症のお話です。

この病気の大半はバセドー病で、目にも異常が
伴います。

甲状腺は、のど仏の下の辺りにあり、全身の
新陳代謝を調節する甲状腺ホルモンを分泌して
いますが、甲状腺機能高進症は、この甲状腺
ホルモンの分泌が多過ぎるために起きるようです。

甲状腺機能高進症の人のうち95%近くが
バセドー病だそうですよ。
この病気は、自己免疫疾患の1つで、特に多い
20歳代の若い女性では、1000人に20人ほどの
割合で見られるようです。

甲状腺機能高進症の人には、日常的に運動した
直後のような症状が起き、汗をかきやすく、暑さが
こたえ、頻脈や息切れがあったり、精神的に落ち
着きがなくなったりするそうです。

体重が減少することもありますが、バセドー病では、
このほかにのどのはれや目の異常が伴います。

目の異常は、具体的には眼球が突出し、物が
二重に見えたり、眼球の動きが悪くなり、まぶたが
はれる、目つきが悪くなる-といった症状のようです。

こうした症状が1カ月以上続いたときは、バセドー病
疑い内分泌内科か内分泌代謝科を受診した方が
いいようで、診断は、症状と血液検査で行うようです。

バセドー病は、若い女性に多い病気だけに、妊娠、
出産について心配する人が多いのですが、適切に
治療すれば、母子共に問題はないようです。

治療法は、
(1)甲状腺の1部を切除する手術
(2)抗甲状腺剤を用いる内科的治療
(3)放射線ヨードを服用し、甲状腺の組織を壊す
放射線療法-の3つがあるそうです。

日本では内科的治療を行うことが多いのですが、
抗甲状腺剤の服用は、2、3年続ける必要があり

これに対し、手術による治療は早く治りますが、のどに
手術跡が残るようです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 女性 甲状腺機能高進症 バセドー病

10:15  |  ホルモン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

外反母趾と靴選び

2010.04.07 (Wed)

外反母趾(し)は、足の親指が小指側に反る疾患で、
大変女性に多いようです。

そんな外反母趾についてのお話です。

原因は、ハイヒールや先細の靴にあるが、それでは幅の
広い靴を履けばいいというほど簡単なものではないよう
ですよ。
外反母趾の予防、治療のための「靴選び」にスポットを
当ててみますと、

外反母趾は、男女比は1対10と圧倒的に女性が多い
そうです。

女性は、男性に比べて、総じて関節が軟らかく、変形
しやすいそうで、このため、本来四角い形をしている
足先をハイヒールや先が細くなった三角形の靴先に
押し込んでいると、足の指の関節が変形してくるそうです。

特にハイヒールは、滑り台のようになっているので、
足先に無理を重ねることになり、外反母趾を起こし
やすいようです。

実際、ハイヒールを常用する女性は、そうでない女性に
比べ、外反母趾になる人が3、4倍も多いようですが、
このほかに、持って生まれた素因が原因のこともある
そうです。

素因としては、母親が外反母趾だと、その娘もなり
やすいようで、これら3大原因のうち、自分で予防できる
のは靴の選択だけだそうです。

外反母趾を防ぐ靴選びのポイントについて、
足と靴の長さと幅(親指の付け根から小指の付け根まで
の周径)がぴったりと合っていること、
足の指がまっすぐ伸びて動かせるぐらいに靴に余裕がある
ことだそうです。

靴選びには、少なくとも、この長さ、幅、指の自由の3点に
注意することが大切で、幅広の靴ならいいのだと誤解しが
ちのようです。

外反母趾の人は、靴を履いたときに親指の突出部に
側面が当たると痛みを感じるため、幅広の靴を選びがち
ですが、これはかえって大き過ぎるため逆効果になる
ようです。

大き過ぎる靴は、横からの支持性がなくなり、このため、
長く履いているうちに、足の指が開いた状態になって突出部
が靴に当たるようになり、さらに外反母趾を悪化させるそうです。

反母趾の人は、靴を履いたときに痛みが感じる部分だけを
広げてもらうことだそうで、それができない靴屋さんは、避けた
方がいいそうです。

このほか、靴を購入する際には十分な商品知識を持って
いる店を選び、両足に履いて2、3分、店内を歩いて試す
ようにしましょう。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 外反母趾 靴選び 変形

09:50  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マタニティーブルーと睡眠

2010.04.05 (Mon)

出産後、母体が回復するまでの期間に、理由もなく
精神状態が不安定になる症状をマタニティーブルー
iいいますが、原因の一つは睡眠障害とも言われています。

そんなマタニティーブルーについてのお話です。

マタニティーブルーは通常、出産後3、4日ごろから発症
するようですが、主な症状は、涙もろくなる、気分が落ち
込む、不安感が募るなどの情緒不安定だそうで、出産後
の産じょく期の女性のうち、15~50%に見られるといわれ
るようです。

マタニティーブルー発症の原因は、出産によるホルモンの
大きな変動が関与していると考えられていますが、まだ
はっきり分かっていないそうです。

調査では、精神疾患がなく正常分娩(ぶんべん)だった
43人(経産婦16人、初産婦27人)で、このうち、15人
(うち初産婦は12人)がマタニティーブルーを発症したそうで、
そこで、発症グループと非発症グループについて、出産後
4週間(うち1週間は入院)の睡眠の量と質を睡眠時間
熟睡感などで比較したそうで、それによると、1日の平均
睡眠時間は、発症グループが入院中約5時間、退院後
約4.5時間だったのに対し、非発症グループは、入院中
約5.5時間、退院後約6時間だったそうです。

さらに、発症グループの中でも、入院中に発症した8人と
退院後に発症した7人について、退院後の睡眠時間
比較した結果、入院中発症した8人は非発症グループと
大差ない睡眠時間だったが、退院後発症した7人は
4時間弱と著しく短縮していたそうです。

また、発症グループの人は、睡眠持続感や熟睡感がなく、
中途覚せいが多く、「マタニティーブルーは、通常、産後
2週間前後で自然消失するが、産じょく期うつ病などに
移行するケースもあるようですよ。

予防には、睡眠障害の改善が必要だと考えられるようです。

良質の睡眠を得るには、睡眠環境を整えるとともに、
睡眠リズムを把握するのがポイントですが、そのためには、
夫をはじめ家族の協力が欠かせないようですよ。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 出産後 マタニティーブルー 睡眠時間

15:18  |  睡眠  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

妊婦と腰痛

2010.04.03 (Sat)

腰痛に悩む妊婦が多いようです。
程度の差はあるようですが、妊婦の3人に2人は
腰痛を訴えているようです。
ひどい場合は出産にも影響しかねないだけに、
予防を心掛けるのがたいせつでしょう。

妊娠、出産は、女性にとって大仕事で、心身両面で
負担が掛かりますが、体の負担の代表例が腰痛
そうですよ。
腰痛は大きく分けて2つの原因が考えられるようです。

一つは、体重の増加による腰への負担です。
もう一つは、妊娠に伴って骨盤の靭帯が緩んでくる
ために腰椎や骨盤の支持力が低下して起こる腰痛で、
こちらの方が多いそうです。

実際に、体重増加がわずかな妊娠早期にも腰痛
訴える妊婦もいて、こうした骨盤がもとになった腰痛の
特徴は、臀部や鼠径部に痛みが生じることです。

その多くは比較的軽い腰痛だが、ひどい場合は歩け
なくなるほど痛むケースもあるようです。

妊娠、分娩には体力を要しますので、腰痛の予防と
治療の両面から言えば、日ごろから運動して体力を
付けておくことが大切でしょう。

運動では、ウオーキングや水泳など、自分で楽しめる
スポーツをするといいようですが、家庭でも、スクワット
やストレッチなら簡単にできます。

スクワットは、両脚を肩幅ほどに開き、ひざを曲げながら
腰を20センチほど下ろしては上げる運動で、その際、
両肩と両脚のかかとを結んだ垂直線上で上げ下げ
するようにしましょう。

スクワットは、20回をワンセットとして1日3回行うと
効果的です。

一方、ストレッチで有効なのが、猫のポーズと壁押し
です。猫のポーズは、四つんばいになって、猫が伸びを
するように骨盤と背骨を軽く上下させます。

猫のポーズは腰椎と骨盤のストレッチングで、これをすると
骨盤の内圧が下がります。
10回をワンセットとして、1日3回するといいようですよ。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 妊婦 腰痛 骨盤

11:33  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

水中出産について

2010.04.02 (Fri)

今日は、話題の水中出産についてのお話です。

温水の中で出産する水中出産には、通常の出産方法には
ない特徴があるそうです。

出産は、多くは分娩(ぶんべん)台の上で行われているが、
姿勢としては決して楽ではなく、赤ちゃんにとっても出てき
やすい姿勢ではないそうです。

過去には、ひざを曲げて座る、四つんばいになるなど、
骨盤が広がって、赤ちゃんが自然に出てきやすい姿勢で
行われていましたが、こういった姿勢を取り続けたり、
この状態から姿勢を変換したりするのは容易ではない
ようです。

入浴や水泳で経験するように、水の浮力を利用すると、
姿勢の変換が簡単にできます。
体が軽く浮く水中出産の特徴の一つは、重力の影響を
少なくして、自分にとって楽な姿勢を取れることになります。

もう一つの特徴は、体と心のリラックスだそうです。
温水に入ると血液の循環が良くなり、筋肉の緊張が和らいで
陣痛が軽くなり、産道の筋肉もほぐれるそうです。
体の緊張が解けると心の緊張も解けるようです。

難産は、体と気持ちが互いに緊張を強め合って起きるとも考え
られるそうです。

水中出産は、体がリラックスすると心もリラックスするという
いい環境をつくるそうで、出産する際は、陣痛の間隔や
子宮口の広がり具合などの条件が整ったときに温水に入り
ます。

温水の温度は30度から34度。生まれるまでずっと入っている
わけではなく、1回60分を限度としているようです。
陣痛を和らげる目的で入る場合もあるようです。

赤ちゃんは、待機している医師とスタッフがすぐに水中から
取り上げるので、赤ちゃんがおぼれる心配はないようです。

なお、水中出産は、骨盤が狭い、卵巣に病気があるといった
母体の事情や、逆子や多胎児などの胎児の状態によっては
できないそうで、また、家庭では、助産師がいる場合でも、
緊急時の医療行為がすぐにできないとか、水質の管理が
難しいなど、行いにくい面があるようです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 水中出産 リラックス 陣痛

14:15  |  出産  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

妊娠中毒症について

2010.04.01 (Thu)

高年齢出産が増えているが、気を付けたいのが
妊娠中毒症だそうです。

今日は、妊娠中毒症についてのお話です。

40歳以上では、約30%もの高率で見られるという
報告もあるそうで、母子の生命にもかかわることが
あるので、予防を心掛ける必要がありそうです。

一般に、35歳以上の出産を高齢出産といいますが、
高齢出産だからと過度に神経質になることはないよ
うですが、20歳代の出産と違った注意が必要なのは
事実のようです。

その一つが、妊娠中毒症で、妊娠という負担に
母体が適応できずに、高血圧、むくみ、たんぱく尿
といった症状が見られるそうです。

この病気の原因は、はっきりと分かっていないようです。
若い妊婦に比べて高齢出産の妊婦に起こりやすい
のは、加齢とともに血管が老化し、血圧が高くなり
やすいためだと考えられているようです。

特に高齢出産の初産婦、肥満、高血圧家系の妊婦
の場合は注意したほうが良いようです。
症状は必ずしもそろって出るとは限りませんので、
一つでも症状を自覚したときは、妊娠中毒症を疑って、
掛かり付けの産婦人科医に相談すべきだそうですよ。

むくみ程度だと妊娠に付き物と軽視しがちですが、
放置して妊娠中毒症が進行すると子宮への血液量が
減少し、胎盤の働きが低下して、胎児の発育が悪くな
り、母体の腎臓や肝臓にも障害を起こす危険性がある
そうです。。

ひどい場合は、母子共に生命にかかわるケースもあり、
重症例は入院加療が必要ですが、軽症例では自宅で
安静を保ち、塩分を1日7、8グラムに抑えて、食事も
栄養バランスのいい食事にするのが基本だそうです。

理想的には、妊娠前に健康を維持するのが第一で、、
肥満の女性は標準体重にするなど、危険性を少なく
すべきだそうです。
そして妊娠後は塩分を控え、疲れやストレスをため
ないで、規則正しい生活を送りましょう。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 高年齢出産 妊娠中毒症 初産婦

17:28  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |