FC2ブログ

冬の乾燥にご用心!

2009.12.16 (Wed)

この季節になると手荒れや乾燥肌が気になりますが、
皆さんはいかがでしょうか。

「冬だから仕方がない」と放置してしまっている人も多いかと
思います。
しかし、これらの症状はそのままにしておくと強い痒みを生じ、
掻いてしまうことで湿疹や化膿などのトラブルを引き起こす
原因となるそうです。

乾燥する冬の季節を快適に過ごすためにも、乾燥対策に
ついてお話します。

冬は1年を通してもっとも空気が乾燥する季節です。
空気中の湿度が下がっているだけでなく、オフィスや家庭内で
使用する暖房器具によって肌はいっそう外的刺激にさらされ
てるようです。

乾燥から肌を守るためにはどうすればよいのでしょうか。

①エアコンを使用するときは必ず加湿器を設置する。
②熱いお風呂に長時間つかるのは避ける。入浴剤は保湿性
高く、肌に刺激の無いものを選ぶ。
③刺激の強い食べ物やアルコールは控える。ほうれん草・たけ
のこ・里いも等のアクの強いもの、トマト・苺・チョコレート
等は痒みを引き起こすヒスタミンという物質を含んでいるので
食べ過ぎには注意する。
④衣類は肌をしめつけすぎないものを着用し、化学繊維など肌
を刺激する素材は避ける。

冬の手荒れ・乾燥肌は乾燥による外的刺激が大きな要因となり
ます。外出時には手袋・マフラーを活用し、肌の露出を防ぎま
しょう。乾燥した空気と触れるのを避けるのも大切です。


スポンサーサイト



テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

タグ : 乾燥肌 加湿器 肌の露出

10:31  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |