はしかの流行は2月から・・

2009.12.28 (Mon)

2月から6月にかけては、はしかの流行期だそうです。
日本では例年、10-20万人もが感染しているそうです。

そこで今日は、はしかのお話です。

はしかは、はしかウイルスへの感染症で、空気中に飛んだ
患者のだ液などから感染し、2週間後ぐらいから発症する
そうです。

最初は風邪と似た症状ですが、2、3日後に40度前後の
高熱が出て、そして口の中の粘膜にコプリック斑という、
はしか特有の白い小さな水疱(すいほう)ができ、その翌日
ぐらいから、全身に発疹が出てきます。

はしかは、母親から獲得した免疫機能が低下する生後7カ月
ごろからかかりやすくなるが、特に、1歳代の幼児に多いです。
また、予防接種を受けていない成人が感染すると、子供よりも
重症化しやすいようです。

現状では、1歳時にはしかの予防接種を受けているのは約75%
予防接種を徹底しているカナダでは、年間の患者数がわずか
4、5人、米国でも約100人にすぎず、先進国の中で、日本は
はしかの輸出国といわれているほどだそうですよ。

発病したときには、迷わず小児科を受診すべきで、その際、
他の子供にうつさないため、事前に電話で予約してから受診し
ましょう。

残念ながら、今のところ根本的な治療法はなく、解熱剤やせき
止めなどによる対症療法が基本になり、それに加えて、二次感染
による肺炎を予防するため、抗生物質が用いられるケースもある
ようです。

安静にさせて水分を少しずつ頻繁に補給する 室内の湿度を60%
ぐらいに保つ、兄弟姉妹がいる場合は、できるだけ別の部屋に寝か
せる、といったことに留意するといいようです。

スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : はしか ウイルスへの感染症 発疹

15:09  |  子供  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

自家中毒について

2009.12.26 (Sat)

幼児期から学童期にかけて自家中毒が多いそうです。
.
そこで今日は、自家中毒についてのお話です。

吐き気や嘔吐(おうと)が主な症状だが、最近は、
片頭痛の一種として注目されているそうです。

自家中毒は、「周期性嘔吐症」「アセトン血性嘔吐症
とも呼ばれ、複数の病名があるのは、原因がよく分から
ないためで、最近では、片頭痛の一種として分類して
いるようです。。

嘔吐を繰り返す子供に片頭痛の治療薬であるトリプタンを
用い、効果を上げているそうです。

自家中毒のすべてが片頭痛とは限りませんが、片頭痛の
家族歴がある子供に多いのは事実だそうです。

吐き気や嘔吐が前面に出るため、片頭痛が見逃されて
いるケースがかなりあるようです。

自家中毒は、5-10歳の2%に見られるとされており、
治療は、ブドウ糖の点滴と安静が基本です。
吐き気や嘔吐に対しては、吐き気止めの薬を用いるのが
一般的ですが、重症例では入院をします。
重症例でも、トリプタンによって症状が劇的に改善される
ケースが多いようです。
また、月1回以上発作を繰り返す場合は、予防的に
トリプタンを用いると、発作が軽減するようです。

こうした治療によって、子供の苦痛が取り除かれるばかりか、
幼稚園や学校を休まなくて済むので、。子供の自家中毒
悩んでいるご両親は、片頭痛薬による治療について
お医者様に相談するといいようですよ。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 自家中毒 周期性嘔吐症 アセトン血性嘔吐症

12:19  |  子供  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

子供の外反母趾

2009.12.25 (Fri)

外反母趾(ぼし)というと、ハイヒールを履く成人女性に
多いと思いがちですが、子供でもなることがあるようです。

そこで、今日は子供外反母趾についての話です。

外反母趾は、母趾(足の親指)の付け根が外側に
くの字」に曲がり長く歩いたり、走ったりすると痛みを
伴う病気です。

外反母趾の人の2-3%は子供だそうですが、
子供がなる原因は分かっていないそうです。
はだしで歩く機会が少なくなり、足の親指を支える
筋力が低下したり、中足骨と筋肉のバランスが悪く
なったりしていることが関係していると考えられておます。

ただ、成長過程にある子供の場合は、次のような
運動療法や日常ケアで、回復する可能性がある
ようです。

運動療法は、
足の甲と裏をマッサージする
足首と足の指を曲げ伸ばしする
足の指を横に広げる
床に敷いたタオルを、足の指で手前に引き寄せる

これらの運動は予防にもつながり、既に外反母趾
なっている場合は、無理しないで、できる範囲内で
いいそうで、特に大切なのは、(1)と(2)だそうです。

また、症状があるときは、親指と小指の付け根を引き
締めるように包帯を巻いて就寝すると、中足骨と筋肉
のバランスが整えられるそうです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 外反母趾 子供 中足骨と筋肉

15:04  |  子供  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

子供の成長障害とは

2009.12.24 (Thu)

同年齢の子供に比べて、身長が著しく低かったり、成長が
遅かったりする子供は、成長障害の疑いがあるそうです。

今日は、子供の成長障害についてのお話です。

成長障害の診断基準は2つあるそうです。

1つは、同性同年齢の子供の平均身長よりマイナス2SD
(標準偏差)以上低い状態や、もう1つは、成長の速度が
遅い状態で、成長速度は年齢によって異なるのですが、
身長が伸び盛りなのに止まったようなケースだそうです。

どちらの場合も、日本人の平均身長の変化を示した
標準成長曲線で判定できるそうです。

こうした成長障害は、子供の2、3%で見られ、その
約70%は原因不明で、家系や体質によるケースが多い
ようです。

問題は残りの約30%で、何らかの病気が原因になって
いるそうです。

(1)成長ホルモン分泌不全や甲状腺(せん)機能低下症
などの内分泌異常の場合

(2)染色体異常(ターナー症候群など)や奇形症候群の場合

このような病気を見逃していると、取り返しがつかなくなる
そうで、まれにですが、脳腫瘍(しゅよう)から内分泌異常を
起こしていることもあるようです。

何よりもまず、早期発見が大切なようですよ。

子供の成長障害は、両親は、毎日見慣れているため、元気で
あれば子供の成長の異常に気付きにくいようです。

そのため、できれば標準成長曲線のグラフを利用して子供の
成長過程を記入すると、成長障害の早期発見につながるそうです。

標準成長曲線のグラフ用紙は、養護教員または病院、医院の
小児科で相談すると大抵入手できるそうです。

このグラフがなくても、自分の子供が同年齢の子供と比べて
身長が著しく低い場合は、念のため小児科で受診したほうが
いいでしょう。

成長障害の原因が病気と分かれば、その治療が行われますが、
治療は、内分泌異常やターナー症候群による低身長の場合は、
成長ホルモンを注射し、内分泌異常でも甲状腺ホルモンが不足
している場合は、甲状腺ホルモンの内服薬を用いるるようです。

低身長の原因が分からない場合にも、年1回は専門医に経過を
診てもらうといいようで、 家庭では子供の精神的な成長を大切
にし、年齢に合った対応をした方がよいそうです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 成長障害 成長ホルモン 染色体異常

15:09  |  子供  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

身長を伸ばすには・・・

2009.12.22 (Tue)

戦後、子供の平均身長は伸び続けてきのですが
ここ10年ほどは頭打ちの状態だそうです。

そこで今日は、身長は伸びについてのお話です。

原因が遺伝的要因によるのか、それとも最近の
ライフスタイルによるものか、まだ解明されていない
そうです。

生活習慣の変化が子供の成長に及ぼす影響に
ついては、遺伝的要因は無視でないようですが、
子供の運動、食生活、睡眠のいずれを取っても、
近年は大きく変わってきているのは事実だそうで、
こうした点を考慮すると、まだ改善の余地はあると
考えられています。

現代の子供が運動不足になっていると考える人は、
1997年の調査で74.2%にも達しているそうで、
最大の要因は、テレビやテレビゲームなどに費やす
時間が多く、外で遊ばないことのようです。

運動は、成長ホルモンの分泌を促進しますので、
スイミングスクールやスポーツジムに通わなくとも、
一日30分は軽く汗をかく程度の速足で歩くといい
そうです。

次いで食生活だが、肥満とやせの二極化が目立つ
そうで、特に女児は小学校高学年から、ダイエットの
ため、栄養バランスが崩れがちだそうです。

育ち盛りに栄養が不足すると、骨や筋肉の発達に
悪影響を及ぼします。
栄養のバランスよく必要カロリーを取るのが大切ですが、
それには両親が気を付けて食事を作ってあげることが
大切なようです。

かつて1人で食事をする子供を「孤食児童」と言って
いましたが、それでは成長に悪影響を及ぼすようです。

また、だらだらと糖分を摂取していると、成長ホルモンの
分泌が抑えられるそうで、食生活にはめりはりを付け、
規則正しく取るようにすべきだそうです。

子供の睡眠時間も、短くなる一方だ。寝る子は育つ
というように、子供の成長には十分な睡眠が欠かせない
ようです。

こうした点に留意すると、自然に応じた成長が期待でき
るばかりか、生活習慣病の予防にもつながるそうですよ。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 身長 遺伝的要因 生活習慣

11:25  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

乳幼児の熱性けいれん

2009.12.21 (Mon)

乳幼児が38度以上の熱を出し、引き付けるのが
熱性けいれんです。

そんな熱性けいれんのお話です。

1、2分で治まることが多いので、静かに横向きに寝かせ、
発作が治まったら小児科を受診するのがいいようです。

熱性けいれんは、ほとんどが生後6カ月以降、6歳ごろ
までに起きて、小学校に入学すると起こらなくなるようです。

症状は、38度以上の熱が出たとき、全身をこわばらせて
引きつらせたり、ガクガクさせたりすることが多いそうで、
たまに、ボウッとして体の動作が止まる場合もあるそうです。

発作は大抵は1、2分で治まり、生命に別条はないのですが、
初めての場合は、保護者はうろたえてしまいます。
しかし、慌てないで、嘔吐(おうと)物がのどに詰まって窒息
しないように横向きに寝かせ、発作が治まるのを待ちます。
熱性けいれんなら1、2分で引き付けは治まるそうです。

5分以上も発作が続くようだと、髄膜炎や脳炎などの感染症
やほかの病気も疑われるので、すぐに病院へ連れて行くように
しましょう。

熱性けいれんは、乳幼児の脳が未成熟で、熱に対して興奮
しやすいために起こるので、年齢が上がると脳の成熟が進み、
起こりにくくなると考えられています。

応急処置として熱を下げるため、氷枕やビニール袋に入れた
氷をタオルに包んだものを首の後ろや脇の下、鼠径(そけい)部
など動脈が通っている部分に当てて、冷やすといいようです。

額は気持ちが良いだけで効果はないそうですよ。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 乳幼児 熱性けいれん 発作

12:16  |  子供  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

子供の食物アレルギー

2009.12.19 (Sat)

加工食品の増加など食生活の変化を背景に、
子供の食物アレルギーが増えているそうです。

特に乳幼児に多く、自分で症状を訴えられないだけに、
両親の注意が必要だのようですよ。

そこで、子供の食物アレルギーについてのお話です。

食物アレルギーは、食品に含まれるたんぱく質などに
免疫の働きが過剰に反応して起こる病気です。

鶏卵、乳製品、小麦が3大原因食品だが、ほかには、
そば、魚類、果実、大豆が代表的のようです。

この病気の問題点は、食物アレルギーは、軽いケースを
含めると子供の10~20%に見られるほど多い病気だそうで、

症状はじんましんなど皮膚症状が圧倒的に多いのですが、
ひどい場合は喉頭(こうとう)浮腫や呼吸困難を伴います。

さらには血圧が低下してショック状態に陥るケースもある
そうです。

見逃していると、生命にかかわりかねないので、早期に
適切に対応すべきのようですが、症状を訴えられない
乳幼児の場合は、両親の注意が欠かせないそうです。

食後、発疹(ほっしん)や紅斑などの皮膚症状が見られたり、
せき込んだりしたときは、この病気を疑って最寄りの小児科を
受診して、原因を調べてもらうのが第一のようですよ。

診断には、血液検査が行われますが、それによって原因食品
が分かれば、その食品を避けるのが治療の基本だそうです。

原因食品そのものを避けるだけでなく、加工食品の成分もよく
調べて、摂取させないようにし、また、幼稚園や保育園に
入園する際には、担当者に子供の病態を伝え原因食品を
避けるようにお願いしましょう。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 子供 食物アレルギー 免疫

10:33  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拒食症について

2009.12.18 (Fri)

拒食症が小学生に増えているそうです。

そこで、今日は拒食症についてのお話です。

拒食症には、食べることを徹底的に拒否するタイプと、
食べることを拒否するが、時々食べ過ぎて吐いたり、
下剤を服用し始めようとしたりするタイプがあそうです。

年齢が高くなるほど、食べては吐くという例が増えて、
食べる量が減り、低カロリーの食べ物しか取らなくなると、
体重が減りますが、女子では初潮が遅れるか、無月経
になるようです。

10歳前後か10代終わりくらいまでの女子に多く起こるが、
最近は、小学校高学年に始まる若年発症例が増えて
いるということで、若年発症例は、うつから始まるケースが
多いそうです。

例えば、朝は元気がないが、夕方に元気が出てくる日内
変動が見られたり、「死にたい」などと悲観的なことを言った
りするそうです。
中高生の拒食症では、夜中まで勉強したり、スポーツを
一生懸命したりする「過活動」が現れることが多いそうで、
やせているのに、自分ではやせていることを認めないようです。

拒食症は、完全主義で、きちょうめん過ぎるといった傾向の
子供がなりやすく、多くは、幼児期に親の期待に添う「いい子」
を演じてきたが、思春期の入り口に差し掛かり、いい子のまま
ではいられなくなるといったことも発症の要因になるそうです。

やせたスタイルが賛美される今の文化も背景にあるようです。

治療は、体重の減り方と危険性を理解させ、徐々に食べる
ように誘導していく「行動療法」が基本で、薬物も併用し、
同時に親に対しては、「余裕を持って子供と付き合うように」
といった指導を行うようです。

拒食症が続くと、身長の伸びが早く止まったり、他の心の病気
に発展する場合もあり、拒食症から低栄養で死亡する率は
決して低くないそうですが、15歳までの拒食症は治りが良い
ようです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 拒食症 完全主義 危険性

15:27  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

感染症には手洗い

2009.12.17 (Thu)

食中毒に大切なのは食材の管理に注意することと、
感染した人からうつる2次感染の予防だそうです。

感染症から子供を守るには、手洗いが最も効果的
だといわれている手洗いの重要性を考えよう。

15秒で菌は10分の1になるそうです。

保健衛生の基本は、手を洗うことですが、手洗いが
生活習慣から忘れられる傾向にあるようです。

それを象徴する出来事が、大阪府堺市で起こっ
O(オー)-157の集団感染です。
手洗いの不徹底が、O-157の2次感染を引き起こし、
感染を拡大した原因のようです。
感染症の多くは、皮膚についた菌が口から入って
発症します。そのため、手洗いは、効果的な予防法と
なるようです。

手のひらに付着させた大腸菌が、手洗いでどれだけ
取り除けるかを実験で調べた結果、せっけんを使い、
流水で手を洗った場合、15秒間で10分の1、30秒間
で100分の1、1分間で1,000分の1にまで減ることが
確認されているそうですよ。

手を洗うのは、「後と前」だと覚えておくといいそうで、
トイレの後、帰宅後、遊んだ後、ペットに触れた後、
幼稚園や保育施設に着いた後、そして、保育施設
などから帰る前、食事やおやつの直前などです。

子供の手洗いとともに忘れてならないのは、母親の
手洗いで、下痢をしている子供や老人の介護の後や、
料理の前には必ず手を洗うことだそうです。

O-157の集団感染でも、感染した子供を看病する
母親が媒介となって、家庭内で兄弟姉妹にうつる
2次感染が発生したそうです。

感染症から子供を守るには、せっけんと流水による
手洗いが最も効果的で、安上がりであることを再認識
し、手洗い励行を習慣付けるのは、病気から子供を
守る大人の役割のようです。

正しい手の洗い方は、

手をぬらし、せっけんを付け、泡立つまで手のひらを
合わせてこする(約15秒)
手の甲、指先、つめの中も丁寧に洗う
指の間、特に汚れが残りやすい親指の付け根は十分
に洗う 、手首も忘れずに洗う。
この後、流水で手をすすぐ。タオルは、乾いた清潔な
ものを使いましょう。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 手洗い 感染症 予防

09:44  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

冬の乾燥にご用心!

2009.12.16 (Wed)

この季節になると手荒れや乾燥肌が気になりますが、
皆さんはいかがでしょうか。

「冬だから仕方がない」と放置してしまっている人も多いかと
思います。
しかし、これらの症状はそのままにしておくと強い痒みを生じ、
掻いてしまうことで湿疹や化膿などのトラブルを引き起こす
原因となるそうです。

乾燥する冬の季節を快適に過ごすためにも、乾燥対策に
ついてお話します。

冬は1年を通してもっとも空気が乾燥する季節です。
空気中の湿度が下がっているだけでなく、オフィスや家庭内で
使用する暖房器具によって肌はいっそう外的刺激にさらされ
てるようです。

乾燥から肌を守るためにはどうすればよいのでしょうか。

①エアコンを使用するときは必ず加湿器を設置する。
②熱いお風呂に長時間つかるのは避ける。入浴剤は保湿性
高く、肌に刺激の無いものを選ぶ。
③刺激の強い食べ物やアルコールは控える。ほうれん草・たけ
のこ・里いも等のアクの強いもの、トマト・苺・チョコレート
等は痒みを引き起こすヒスタミンという物質を含んでいるので
食べ過ぎには注意する。
④衣類は肌をしめつけすぎないものを着用し、化学繊維など肌
を刺激する素材は避ける。

冬の手荒れ・乾燥肌は乾燥による外的刺激が大きな要因となり
ます。外出時には手袋・マフラーを活用し、肌の露出を防ぎま
しょう。乾燥した空気と触れるのを避けるのも大切です。


テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

タグ : 乾燥肌 加湿器 肌の露出

10:31  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

朝食はとても大切!  

2009.12.15 (Tue)

皆さんは、毎日の朝ごはんをシッカリと食べていますか?
朝は起きるのがやっとで、食欲もない」なんて方も
多いのではないでしょうか。

厚生労働省の調査では、朝食を食べない人は年々増え
ていて、その割合は男女とも20代が最も多いといわ
れています。
なかでも1人暮らしの20代男性にいたっては65%以上
の人が朝食を食べていないそうです。

そこで今回は、朝食を食べることの大切さについてお話し
たいと思います。

そもそも朝食は、1日のリズムをつくり出す大切な食事
だといわれており、朝食を食べて胃腸が働き出すことで、
活動が始まったことを体全体が認識できるそうです。
そして朝食には、寝ている間に低下した体温を上昇させ、
身体をウォーミングアップさせる役割があるようですよ。

特に脳は、ブドウ糖のみをエネルギー源としています。
そのため米やパンなどの炭水化物を食べないと、脳が
シッカリ働かず、集中力ややる気を出すには、朝食を
食べることがとても大切なのだそうです。

朝食を食べない人が増えている理由は、「時間がない」
「食欲がない」など様々だと思います。

・「朝は少しでも長く寝ていたい」という人
夜型の生活をしている人は、早寝早起きを心がけて
朝型の生活にしてみましょう。平日に生活リズムを変える
のが難しいなら、休日から挑戦してみましょう。

・「朝は食欲がない」という人
遅い夕食や、夜の食べすぎが原因かもしれません。
朝にお腹がすく体内リズムをつくるために、夜9時までには
食事を済ませ、それ以外は食べないようにしましょう。
夕食後、20分程度のウォーキングなど軽い運動を習慣
にしてエネルギー消費を行うのもお勧めです。

・「朝食をとると通勤中にトイレへ行きたくなる」という人
家で朝食を食べると心配な場合は、早めに出勤して
職場の近くで朝食をとるなどの方法を試してみましょう。

朝が食べられないという人は、ヨーグルトや牛乳、野菜
ジュースなどのど越しの良いものから口にして慣らしていき、
そして慣れたらバナナ1本、コーンフレーク・・・といった具合
に食べられるものを増やしていきましょう。

生活習慣やリズムを変えるのは大変なことですが、毎朝の
朝食をシッカリ食べて1日の始まりをイキイキとしてものにし
たいものですね。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 朝食 ブドウ糖 体温

10:09  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

エアバッグの水酸化ナトリウムは・・・

2009.12.14 (Mon)

自動車のエアバッグは、最近は搭載車が増えましたが、
作動時に乗員に化学損傷を与えることがあるので、
注意が必要のようですよ。

今日は、エアバッグに使用されている水酸化ナトリウム
についてのお話です。

作動時に発生する水酸化ナトリウムは、皮膚に付くと
やけどのような症状が生じ、目に入ると失明の危険性
もありそうです

エアバッグは、衝突時に、乗員を衝撃から保護するため、
瞬間的にガス発生剤を燃やして窒素ガスを発生させ、
袋を膨ませる装置で、「国内では昨年まで、ガス発生剤
にアジ化ナトリウムが用いられていたのですが、この物質が
燃えると発生する強いアルカリ性の水酸化ナトリウムは、
体に付くと化学損傷を起こすそうです。

欧米では、エアバッグに現在もアジ化ナトリウムが用いら
れており、それによる化学損傷の報告は日本よりはるか
に多く、中には、目の障害を起こしたケースもあるようです。

水酸化ナトリウムは、すすの中に含まれていると考えられて
いて、実際、すすの付いた所に化学損傷が生じています。

エアバッグの有用性は高いが、それを搭載した輸入車や
昨年までの国産車を運転する人は、こうした危険性が
あることを知っておいた方がいいようです。

軽い事故でエアバッグが作動した場合は、外傷がなくとも
手や顔など露出しているところにすすが付いていないかを
調べることが必要でしょう。

露出部にすすが付いていたときは、まず水道水などの
流水で30分ほど洗い流して、皮膚に付いた場合には、
皮膚科か形成外科を、目の場合は眼科を受診すべき
だそうです。
注意したいものですね。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : エアバッグ 水酸化ナトリウム 化学損傷

16:35  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

成人のおたふくかぜ

2009.12.12 (Sat)

おたふくかぜには、免疫がないと成人も感染します。

そこで、今日は成人のおたふくかぜについてお話します。

特に、成人男性で問題となるのが、睾丸炎の合併で、
不妊の原因になりかねないだけに適切に対応が必要
なようです。。

おたふくかぜは、ムンプスウイルスへの感染症で
5-9歳ころに感染して、終生免疫を得るケースが多い
そうですが、成人してから感染する人もいるようです。

成人の症状も、基本的には子供のケースと大差ない
ようです。片側あるいは両側の耳下腺が腫れて痛み、
発熱するようで、ただし、思春期以降に感染すると、
男性では睾丸炎を合併するケースが約35%に見られ
るようです。
また、女性では約5%が卵巣炎を合併するそうです。

睾丸炎を合併すると睾丸が腫れ、極端な場合は痛くて
歩けないそうで、こうした症状は通常4、5日で改善され
ますが、精巣が委縮すると精子が作られなくなって、
不妊の原因になるそうですよ。

睾丸炎を合併した人の3分の1は片側だけで済んでい
ますが、両方に起こったケースでも、両方の精巣が委縮
して初めて不妊の原因になるので、その可能性は極めて
低いと言えるようです。

不妊になる可能性はまれとはいえ、全くないわけではなく、
子供のころにおたふくかぜに感染していないか、感染の
記憶が定かでない成人男性は、どのように対応すれば
いいのでしょう。

おたふくかぜは不顕性感染と言って、ウイルスに感染し
ても発症しないケースがあり、感染の有無は、血液検査で
抗体を調べると分かるそうです。
その結果、感染していないと分かれば、予防接種を受ける
方法がありますが、それでは時間と経費がかかるので、
最初から予防接種を受けた方がいいようです。

一方、女性の場合は、卵巣炎の合併による不妊の
問題はまずないそうです。。
ただし、成人が子供の病気にかかると重症化しやすいと
いわれるように、男女とも髄膜炎、急性膵(すい)炎などを
合併することもあり、過度に神経質になる必要はないが、
心配な人は念のために、内科で予防接種を受けた方が
よいそうですよ。




テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : おたふくかぜ 成人 合併症

11:56  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

腰痛と職業

2009.12.11 (Fri)

腰痛を起こしやすい職業は実に多いそうです。

今日は、そんな職業と腰痛についてのお話です。

代表的な職業だけでも、保育・介護労働、スチュワーデス、
トラックやタクシーの運転手、農業などがあるようです。
いずれも腰に負担の掛かる仕事ですが、実際に腰の疲労
からくる腰痛がほとんどだそうです。

こうした腰痛の発症には、作業内容だけでなく、環境や
個人的な要因もあるようです。

腰痛を起こしやすい作業環境については、

作業台や机などが作業者の体形と合わない
作業場が暗い・寒い、あるいは騒音や振動がある
足場が狭い、あるいは不安定
職場の人間関係が円滑でなく、精神的ストレスが多い

などのようで、職業性腰痛を予防するには、作業内容、
作業環境、個人的要因を見直し、改善していくことが
必要のようです。

これら三つの要因のうち、自分でできることから始めて
いくのが、予防への第一歩になるそうです。

どの職業に関しても、作業前にひざの裏や腰背筋の
ストレッチをして、心身共にほぐしてから仕事にかか
るとよいようで、作業中も、同じ姿勢を長時間続けな
いで、適度に休憩を取って、全身の筋肉と精神的緊張を
ほぐすよう心掛けることが大切でしょう。

日常生活では、疲労を蓄積しないよう睡眠を十分に
取り、寝具が柔らか過ぎると腰への負担が増すので、
やや硬めの寝具を用いた方がよいそうです。

食事も栄養バランスに気を付け、特にビタミンやミネラル
を十分に取ることが大切です。
入浴は、ぬるめのお湯にゆっくりと漬かり、血行を良く
すると疲労回復に効果的だそうです。

一方、腰痛を起こしにくい体をつくることも必要で、
あおむけに寝てひざを曲げた状態で、首の付け根が床
から20-30cm浮くぐらいまで上体を起こす腹筋運動が
よく、回数は自分の体力に合わせて行いましょう。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 腰痛 職業 作業環境

10:59  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

腰痛と筋肉

2009.12.10 (Thu)

腰痛の人は、筋肉を付けるために、歩くだけではなく、
意識的に体を動かすほうがいいようです。

そこで効果的な筋肉の付け方についてお話ししましょう。

腰痛は、椎間板ヘルニアや変形性脊椎症などが典型だが、
どんな場合でも、症状が強いときは安静にし、症状が安定
したら、じっとしていないで体を動かすといいそうです。

腰痛は、背骨や、椎間板、関節、靭帯(じんたい)などに
何かが起きることが原因で、このため、腰痛が起きないように
するには、下半身を強くして腰を守る必要があるようです。

それには、運動で筋肉を付けることで、筋肉を付ける必要が
あるのは、おなかの腹筋、背中の背筋、太ももの大腿四頭筋
だそうです。

さらに、腕の筋肉も付けてたほうがいいようです。
そのために腰痛体操があるが、体操の種類は2つだそうです。
1つは、立って行う腕立て伏せで、壁押し」は、重い腰痛の
人でもできる体操で、壁から30センチほど離れて立ち、両手を
胸の高さで壁に付け、腕立て伏せの要領でひじを曲げ伸ばし
します。目安は1日に50-60回くらいだそうです

症状が安定している人は、壁押しではなく、斜め腕立て伏せを
1日に30回行うといいそうで、10回ずつ3回に分けてもいいようです。

もう1つの体操は、もも上げ体操で、いすに腰掛けて、両手で
一方の脚のひざを下に向かって押しつけるように押さえ、そのまま上
に持ち上げて下ろします。左右で1回として1日に30回行います。
立って行う場合は、壁や柱で体を支えて、脚はできるだけ体の
近くまで引き上げなす。

「この2つの体操は、椎間板ヘルニアでも変形性脊椎症でも腰部
脊柱管狭さく症でもでき、ひざが悪くても行えるそうです。
どこかが痛むほど力を入れずに、1日合計5分間以上行うのが
理想的のようです。

 筋肉を付けるには、歩くだけでは不十分で、水中で歩くのもいいが、
泳げる人はどんどん泳ぐことがいいようです。
日常は、外出を増やすなど、小まめに動くことが大事だそうです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 腰痛 筋肉

12:11  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

腰痛と姿勢

2009.12.09 (Wed)

肩凝りや腰痛の一因は悪い姿勢だそうです。

そこで今日は、腰痛と姿勢についてのお話です。

姿勢が良くても長時間同じ状態を続けると、
筋肉が緊張して負担が増すそうです。

人間の背骨は横から見ると、軽いS字状を
して、この自然な湾曲を保つのが正しい姿勢の
基本だそうです。

背すじを真っすぐに保つのが正しい姿勢と思い
込んでいる人が少なくありませんが、それでは腰への
負担が増すばかりだそうです。最近はパソコンの
作業などで前傾姿勢を取りがちですが、これも
同様だそうです。

まず、適度の湾曲を保つように矯正するのが大切で、
背骨のクッションの役割をしている椎間板への負担は
立っているときよりも座っているときの方が大きい
ようです。

立っているときの椎間板に掛かる圧力に比べ、いすに
座っているときには約4割増しの圧力が掛かるそうで、
まず、座ったときの姿勢から気を付けるとよいようです。

腰痛予防のポイントの一つは、適切ないす選びで、
次のようないすが腰への負担を軽くするようです。

背もたれがあり、傾けられるもので、背もたれには、
ベルトから少し上の辺りを支えるランバーサポートが
付いており、アームレストが付いているもの

ランバーサポートがない場合は、クッションを利用する
といいようです。

こうしたいすに深く腰掛け、尻よりもひざが少し上に
なるように座ると、腰への負担は軽減するそうです。

また、畳などに直接座る場合は、あぐらよりも正座の方が、
腰への負担は少ないようで、あぐらを組む場合は、座いすと
脇息を利用した方がよいようです。

いずれにせよ、同じ姿勢を長時間続けると疲れるので、
1時間に1回ぐらいは体を動かしたほうがいいようです。

立っているときに背骨の自然な湾曲を保つには、腹筋と
背筋の強化が必要だそうですよ。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 腰痛 姿勢 椎間板

11:35  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

顎関節症て・・

2009.12.08 (Tue)

口が開けにくく、開けると音がするなどの症状に
悩まされる顎関節症についてのお話です。

顎関節症とは、耳の下の、頭の骨とあごの骨を
つなぐ関節に起きる痛みや違和感のこと。口が
開けにくい、あごを動かすと痛い、口を開けると
音がする-といった症状のほかに、肩凝りや頭痛、
耳鳴り、目まいなどの症状が起きる場合も多いようです。

あごの形や歯並びのような先天的な要因で起きる
ものではなく、うつぶせ寝、ほおづえなどの癖や習慣
のほか、歌ったり食べたりしたときに急に大きく口を
開けるとか、けんかや事故などがきっかけになるそうです。

これに、下を向いて包丁を使う台所仕事や、事務的な
仕事など、無意識に口を固く結んで動かさない状態が
加わると、筋肉が緊張したり関節にずれが起きたりして、
痛みや違和感が生じるそうです。

疲労や精神的なストレスとの関係も深いようで、歯を
食い縛りがちになるし、血行も悪くなり、痛みも強く感じ
やすいからだそうです。

顎関節症は、かみ合わせとは関係がないので、歯を削っても
無駄で、急な強い痛みがあるときは、炎症を抑えて痛みを
取る薬が必要ですが、持続的な痛みや違和感には、
こうした薬は効果が期待できないようです。

こんな場合は、あごのストレッチがお勧めです。
ゆっくり口を開いて親指、小指以外の3本の指を口に入れる。
無理なら2本でもいいそうです。
朝か日中と、夜に1度ずつ行うか、夜は入浴時など、全身の
筋肉がほぐれているときに丁寧に行うといいようです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 顎関節症 頭の骨 あごの骨 関節

11:19  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

口内炎とは・・

2009.12.07 (Mon)

飲み物や食べ物が染みて痛い口内炎を
お悩みの人は意外と多いようです。

そこで、口内炎についてお話しましょう。

口内炎は、口の中の粘膜に白っぽい膜ができる炎症で、
直径は数ミリくらい、歯茎やほおの内側のほか、舌やのど
にもできることがあるようです。

飲み物や食べ物が染みてあまり食べられなくなるばかりか、
痛みも強く、舌にできるとのどが痛む場合もあります。

赤ちゃんや子供に多い口内炎は、初夏から秋にかけて多い
ヘルパンギーナや手足口病などの夏風邪によるもので、
熱や全身のだるさなど、風邪の症状が取れても口内炎だけ
が残るようです。

大人の口内炎は、歯や歯ブラシの刺激、金属アレルギー、
細菌感染など原因はさまざまだが、はっきり原因が分からない
場合もあるようで、口内炎を繰り返している人も多いようですよ。

こうした場合は、仕事が忙しくてあまり休養が取れなかった、
風邪を引いた、胃の調子が悪かったなどで、体力や免疫の
働きが低下したことが関係しているようです。

口内炎を何度も繰り返している人には、胃が荒れやすい薬を
常用している、散歩もろくにしない、睡眠不足が続いているなど、
日常生活の中に原因があると考えられるようです。

症状に応じた治療はいろいろあり、ほおの内側の口内炎には、
パッチを張ると、食べても飲んでも染みなくなり、食事も楽になるし、
軟こうを塗りにくい口の奥にできた口内炎には、スプレータイプの
薬があり、このほか、のみ薬でビタミンB6を補う場合もあるようです。

また、炎症があると治そうとする免疫の働きを促すために、治療の
前に硝酸銀やレーザーで口内にわざと小さな傷を付ける方法もあ
りますが、 しかし、症状を改善する治療は再発を予防するもの
ではないようです。

再発の予防には、睡眠不足や過労などにならないように日常生活を
見直すことで、日ごろ丈夫で疲れに気付かないような人は、体力を
過信しないで疲れをいやし、逆に体力がない人は、散歩などで軽い
運動を習慣づけると良い様ですよ。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 口内炎 粘膜 炎症

16:53  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

魚の骨がのどに刺ったら

2009.12.05 (Sat)

魚の骨がのどに刺さることがありませんか?

今日は、そんな時の為のお話です。

のどに刺さりやすい魚の骨は、タイやサバなどの太くて
大きな骨より、ウナギやイワシ、サンマなどの小骨が多い
ようですが、刺さる場所は、外から見えるへんとうが一番
多いようで、時には、のどの奥の舌の付け根である舌根
へんとうに刺さることもあるようです。

これらの場所なら、局所麻酔を掛けて簡単に抜くことが
できるが、さらに奥の声帯の裏側の下咽頭に刺さると、
刺さり方によっては、全身麻酔で手術することになるそうです。

いずれにしても魚を食べたとき、のどに痛みを感じたら、
魚の骨が刺さったと考えて間違いないよううです。

しばらくして痛みが消えれば、多分、骨は抜けているのですが、
痛みが続くと、刺さったと思われる場所を指などで触って、
自分で抜こうとする人や、ご飯の丸のみを試みる人もいる
ようです。

それでうまく抜ければよいが、刺さった骨の出ている頭の部分
だけが折れて、残りの骨は粘膜の中に埋没して、痛みだけが
残るケースも少なくないようですよ。

人によって違いますが、何日も我慢しないで、できるだけ早い
受診をした方がいいようです。

幼児やお年寄りは、かむ力も弱いので、魚料理のときは、
周囲の人が気を付けてあげ、お年寄りには、圧力鍋などで
骨まで軟らかく煮るなどの配慮一番いいようです。

魚を食べないのに、食後に骨が刺さったようなチクチクした痛みが、
2、3カ月以上も続く場合は、病気の疑いがあるそうです。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 魚の骨 のど 刺さる

09:06  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

インフルエンザの予防はうがい

2009.12.04 (Fri)

インフルエンザは、くしゃみなどで飛まつしたウイルス
から感染し、高熱や強いだるさ、関節痛を伴iいます。
一般的な風邪より症状は重いのですが、インフルエンザ
の予防法の1つに、うがいがあそうです。

今日は、インフルエンザの予防法について

のどに付着したウイルスを洗い流すほかに、ウイルスが
気管支や肺胞に入るのを防ぐのだそうです。

これからの時期は、特に外出後などに、うがいは欠か
せないそうで、今、紅茶によるうがいの効果に注目されて
います。
インフルエンザウイルスに対する紅茶エキスの抗ウイルス
作用を調べ、同時に、比較のため、市販のうがい薬の
抗ウイルス作用も調べてみたら・・

その結果、紅茶エキスは、紅茶の濃度が0.25%で、
培養細胞内でのインフルエンザウイルスの感染を100%阻止
したそうです。

一方、うがい薬は、7種類試したものの、それぞれの説明書
に書かれている希釈濃度で、培養細胞内のインフルエンザ
ウイルスの感染を100%阻止したものはなかったそうです。

紅茶エキスが、インフルエンザウイルスの感染を抑えたのは、
紅茶に含まれるティーフラビン・ジガレートの働きだそうで、
ウイルスは、表面にスパイク(突起)を持っていて、細胞に
吸着して侵入しますが、ティーフラビン・ジガレートがこの
スパイクにくっついて、ウイルスの細胞への吸着、侵入を
邪魔し、感染を抑えるということですよ。

実験では、インフルエンザウイルスのうち、Aソ連型、A香港型、
B型の3種類を使ったそうですが、紅茶エキスは、どの型の
インフルエンザであっても、感染を抑えるだろうとのことです。


テーマ : クローン病 - ジャンル : 心と身体

タグ : インフルエンザ 予防法 うがい

13:46  |  風邪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

朝食を取りましょう。

2009.12.03 (Thu)

朝食を取らない人が増えているそうです。
特に若い世代に多く、20歳代では、男性の3人に1人、
女性の5人に1人が朝食抜きだということです

そこで今日は、朝食についてのお話です。

夜更かしが大きな要因とのことで、朝食を食べないと、
午前中の仕事や学業に悪影響を及ぼすだけでなく、
生活習慣病(成人病)にかかりやすくなるようです。

朝食の主な役割として

(1)睡眠中に低下した体温を回復し、身体活動を
   活発にする
(2)脳のエネルギーである糖質を補給し、知的活動
   を盛んにする
(3)ホルモンや酵素の分泌を促し、生体リズムを整える。

朝食抜きを続けると、体力や集中力の低下を招く上、
生体リズムも乱れてくる。そうなると当然、仕事や学業に
悪影響を及ぼし、昼と夕の2食だけでは栄養素を十分
に補いにくく、どうしても夕食の比重が高くなりがちに
なり、その結果、肥満につながり、糖尿病や高血圧
などの生活習慣病になりかねないそうです。

日本人の平均睡眠時間が年々短くなっていることからも
分かるように、夜更かしをする人が多いようです。

夜更かしをすると、ついつい夜食を取りがちで、遅い時間に
夜食を食べると、睡眠が浅くなり、不規則な生活は生体
リズムを乱します。
こうしたことが相乗して、朝は空腹を感じなくなり、
ぎりぎりまで寝るといった悪循環に陥りやすいようです。

朝、おなかがすいて目覚めるといった健康的な生活を
営むには、まずライフスタイルの見直しが必要なようです。

夜間の仕事に従事している人は別として、遅くとも8時
までに夕食を取り、12時前に寝るのが理想的で、
食事内容も、朝食は量が多くバラエティーに富んだものを、
昼食もバラエティーに富んだものを、そして夕食は軽くする
といいそうです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 朝食 エネルギー 栄養素

15:39  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コンブの食べすぎに注意!

2009.12.02 (Wed)

健康食として注目されるコンブだが、気をつけたいのが
ヨードの取り過ぎだそうです。

だしを取るのに使われるコンブはヨードを大量に含んでおり、
過剰摂取は甲状腺(せん)の機能低下につながるようです。
あまり取り過ぎるとよくないようです。

コンブは便秘の改善やダイエット効果、生活習慣病の
予防効果などのある食品で、このため健康食品として
人気があるようですが、コンブは他の海藻に比べてヨードを
10-30倍も多く含んでいるそうです。

ヨードは新陳代謝を促進する甲状腺ホルモンをつくるのに
必要不可欠な物質ですが、それを取り過ぎてヨードの
血中濃度がある限界以上に達すると、甲状腺ホルモンの
合成などが抑制されるそうです。

その結果、甲状腺機能低下症を起こしたり、甲状腺が
はれたりするそうです。

甲状腺の働きが低下すると、何となく元気が出ない、
体重増加やむくみ、冷え性になる、肌が荒れる、記憶力が
落ちる、声がかれるといった症状が出るようですよ。

いずれも、コンブの摂取をやめることによって改善するようです。

むしろ影響を受けやすいのはバセドー病や橋本病など
もともと甲状腺の病気があったり、手術で甲状腺が小さく
なっている人、さらには胎児や新生児だそうです。

母親が健康維持のため根コンブを常用していて、胎児が
甲状腺機能低下症のため発育障害を起こしたという報告
もあるようです。
日本人はヨードを直接コンブを食べなくても1日1.5-3ミリグラム
取っているそうで、日本人の甲状腺がん発生率は欧米と比べて
50-100倍にも達するそうです。
これはヨードの取り過ぎに起因しているのではないかとの
見方もあるようです。

最近の健康ブームに乗って、コンブの利点ばかりが強調されて
いますが、少なくとも甲状腺に関しては、取り過ぎない方が
いいようですよ。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : コンブ ヨード 甲状腺

09:24  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

やけ食い症候群

2009.12.01 (Tue)

ストレスのはけ口を食事に求める「やけ食い症候群」が
増えているそうです。

そんなやけ食いについてのお話です。

やけ食いは特に夕食や夜間に多く食べるので、内臓脂肪が
たまりやすいようですよ。

「やけ食い症候群」は、ストレスによるイライラや怒りの解消を
食事に求め、がつがつと手当たり次第に食べてしまう状態です。

中高年の、どちらかといえば女性に目立ち、急激な体重増加
によって、肥満にもつながるようです。

夕食時や夜間に食べるため、内臓脂肪がたまる腹部型肥満
になりやすいようです。
腹部型肥満は、高血圧、高脂血症、糖尿病を合併する
「メタボリックシンドローム」を起こしやすく、この四つは“死の四重奏”
といわれ、脳卒中や心筋梗塞(こうそく)につながります。

このため、ストレスがあって、やけ食いに走っている人は、まず
一日に50グラムを目標に減量することだそうです。

それには、朝トイレに行った直後の軽い体重(基礎体重)と
夕食直後の体重を毎日測り、夕食後の体重から基礎体重を
引いた差が600グラム以下になるようにするといいようです。

やけ食い症候群では、どうしても食べずにいられないという人が
少なくないので、そんな人に、寒天料理がお勧め、寒天の原料は
テングサやオゴノリといった海藻でカロリーが少なく食物繊維が
豊富に含まれています。
食前に寒天を食べておなかを一杯にし、それでも足りなかったら、
生野菜や魚を取るようにするといいでしょう。

自分にストレスがあるかは、心拍数を測るとある程度分かる
ようです。
ストレスがあると睡眠が取れず、睡眠が取れないと心拍数が上
がるので、安静時に手首を押さえ、1分間の拍動数が80以上
だとストレスがあるという目安になるようです。

ストレスがあったら、歩行などの運動で解消するよう心掛けて
いきましょう。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : やけ食い 内臓脂肪 ストレス

10:28  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |