FC2ブログ

めまいに注意!

2009.06.11 (Thu)

ちょっと心配な「めまい」のお話です。

耳の病気で起こる「めまい」も多いようですよ。
ぐるぐるめまい(回転性めまい)の多くは耳が原因で起こるものですが、
めまいの他に耳鳴り、難聴、耳がつまるような感じ(耳閉感)など
耳の症状があるときには、突発性難聴やメニエール病などが原因のことも
あるようです。あります。
耳鼻咽喉科の受診が必要のようです。

脳の病気としては、脳梗塞や脳出血、くも膜下出血、脳腫瘍などが
考えられますが、それほど頻度の多いものではないようです。

激しい頭痛・おう吐・めまいは小脳や脳幹部の出血のことがあるそうです。
また、他の神経麻痺(顔面神経麻痺、手足の運動麻痺)を伴う場合には、
脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの恐れがあるようです。

上を向いたり首を曲げたりして起こるめまいは、頸椎の変形が原因のことが
あります。
これは頸椎の変形があると、首の運動によって血管や神経が一時的に
圧迫されるためだそうです。

頸椎の変形が原因の時には、程度に差はあっても、どちらかの腕にしびれや
筋力の低下がみられることが多いようです。
また、左腕の一定の動作で起こるめまいは左鎖骨下動脈の動脈硬化の
疑いがあるそうです。

高齢者の立ちくらみやふわふわめまいは、椎骨・脳底動脈循環不全症という
動脈硬化性のめまいの可能性が高くなるようです。

最近は脳MRAによる脳血管の病気の診断が可能になってきました。
椎骨・脳底動脈循環不全症がすぐに脳梗塞につながるものではありませんが、
血栓の予防をしながら根気よく血流を改善させるための治療を行う必要が
あるようです。


スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : めまい メニエール病 脳梗塞 脳出血

11:36  |  脳の健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |