FC2ブログ

知っていますか線維筋痛症について

2009.05.27 (Wed)

線維筋痛症、皆さんは聞いたことがありますか?
今日はそんな慢性的な痛みについてのお話です。

全身の広い範囲にわたる長期間の筋肉の痛みと部分的にはっきりした
圧痛を認める線維筋痛症と呼ばれる病気が、最近注目されるように
なってきたようです。

実際には比較的頻度が高いのにもかかわらず、医師の間でもあまり
取り上げられる機会がなかったようです。

線維筋痛症は一般人口の1~2%にみられる比較的頻度の高い病気です。

筋肉や骨格の慢性的な痛みを訴える人は、一般人口の約35%にみられる
とされ、この中で広範囲な慢性的な痛みは約10%に及ぶと言われています。
このような慢性疼痛を訴える人の中に線維筋痛症が含まれることになる
ようです。

線維筋痛症とは全身の広範囲な部位の筋肉に長期間の痛みとこわばりを
自覚し、特徴的な部分に圧痛を認める以外には、診察上も臨床検査所見
でも異常がみられないようです。

治療で良くなることは少ないため、疲労感や睡眠障害、うつ症状などの
精神症状を伴いやすくなるそうです。

中年以降の女性によくみられますが、小児期にもあり不登校の原因に
なることが指摘されているようですよ。

線維筋痛症の原因は明らかではないようで、家族内に同じ病気の人が
出る傾向が知られていますが、明確な遺伝的な要因があるかどうか
不明のようです。

多彩な神経・精神症状があり抗うつ薬が効果的なことから、精神医学的・
心理学的なアプローチが行われてきたようです。

一方、線維筋痛症の約半数が感冒様症状に引き続いて起こることから、
ウィルス感染との関連が示唆されますが明らかではありません。

神経伝達物質などの異常、神経路や受容体の過敏性などの可能性も
考えられるそうです。

あなたも慢性疼痛で悩んでいませんか?
もしかして、それは線維筋痛症かもしれません。



スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 線維筋痛症 慢性疼痛 圧痛

09:24  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |