なぜ、失神するの?

2009.05.30 (Sat)

立ちくらみは誰でも経験しますが
失神するのには、どんな原因があるのでしょう。
今日は、失神についてのお話です。

失神は、一過性に脳の血流が途絶え(脳虚血)、
一時的に意識を失ってしまう状態だそうです。

脳の一時的な血流障害を起こす原因はいろいろと
考えられますが、重篤な疾患が隠れている場合もあれば、
原因のはっきりしない一時的な失神も多くみられるようです。

失神発作のほとんどは一時的な血流障害が原因で
起こってきます。

1)自律神経反射を介する一時的な脳の血流障害
(脳貧血)による場合

立ちくらみ、お風呂で長湯した後に起こるフーとする
感じもこれに近いものです。
意識を失うほどの強いものは、若い女性が長時間同じ
姿勢で立っていた時や電車の中なので気分が悪くなった時、
急に立ち上がった時(起立性低血圧)、排便・排尿後、
睡眠不足や疲れが蓄積した時などに起こりやすくなるそうです。

2)不整脈、とくに急に心拍数が遅くなるために一時的に心臓が
止まってしまう状態(アダムス-ストークス症候群)の場合

脈が急に遅くなる徐脈性不整脈は、アダムス-ストークス症候群
と呼ばれます。
一時的に心停止が起こる結果、失神発作が急に生じる危険な状
態です。
自律神経反射による失神と違い、前ぶれなく急に起こるため、
自分では何が起こったのか分からないことがほとんどです。

3)脳動脈硬化による椎骨・脳底動脈の循環不全の場合

脳血栓が原因で失神発作が起こることはまれで、意識は
椎骨・脳底動脈の血流に関係深いのですが、この部には
血栓は起こりにくいものの高齢になるにつれて動脈硬化は
起こりやすくなります。

失神発作の多くは一度きりであったり、長い間失神をくり
返さないものです。
このような場合は器質的な原因(病気としての原因)は考えにくく、
自律神経反射を介するものと推測されます。

逆にくり返して失神発作が起こる時や、高血圧症、糖尿病、
心臓・血管疾患、脳疾患など基礎疾患がある場合、高齢者など
では何らかの原因が推測されようです。

お互い気をつけましょう。


スポンサーサイト

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 失神 血流障害 脳貧血

09:41  |  脳の健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

尿が出にくいことはありませんか?

2009.05.29 (Fri)

前立腺肥大症は男性だけの病気だそうですす。
尿が出にくく、夜中に何度も小便にたつなどの症状が出てくると
前立腺肥大症を疑がってもいいでしょう。

前立腺肥大症に悩む男性は400万人以上と推定されていますが、
最近の調査では50歳代の男性が全体の14%を占めるそうです。
0歳以降の老人病と考えられていた病気が壮年期の男性にも
多いことが分かってきたそうです。

前立腺とその中を通る尿道との関係はちょうどトンネルに似ています。
山の部分が前立腺でトンネルが尿道にあたります。
年齢とともに前立腺の変化が起こる正確な理由は分かっていませんが、
加齢に関係した男性ホルモン変化が関与していると推測されます。

尿道に近接した前立腺組織が過形成し(良性の増殖性変化)、
トンネルの相当する尿道を圧迫するようになります。
その結果、尿道が通りにくくなり、残尿感や頻尿、排尿困難などの
症状を起こすようになります。
前立腺肥大による症状は大きく3つに分けられます。

① 排尿障害は、尿が出るまでに時間がかかる、尿の勢いが弱い、
尿が著中でとぎれる、腹に力を入れないと尿が出ない、

② 畜尿障害は、昼間に頻繁に尿意を感じる、夜中に何回も
トイレに起きる、急に強い尿意を感じる、

③ 排尿後障害は、トイレの後も残尿感がある 
自覚症状の出方は個人差があるため、症状に気がつかず
前立腺肥大を長期間放置しておくとある日突然急に尿が
出なくなったり(尿閉)、腎臓に負担をかける結果腎機能低下を
起こすこともまれではなうようです。

前立腺や膀胱のうっ血は尿を出そうとして力を入れたときに
破れて血尿になることがあります。

寒さへの暴露,かぜ薬やある種の薬(抗コリン薬や交感神経作動薬など),
飲酒などによって急に尿が出にくくなることがあります。

さて、あなたは大丈夫でしょうか?


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 前立腺肥大症 尿道 畜尿障害

09:23  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

「水いぼ」とは

2009.05.28 (Thu)

これから暑くなるとプールなどで遊ぶ機会がふえますが
そこで、子供がかかりやすい「水いぼ」について、
お話しましょう。

「水いぼ」は夏場に水遊びなどを通して子どもの間で
うつりやすい皮膚のウイルス感染症です。
粟粒大の小さないぼが少しずつ大きくなります。 

気がついたときにはすでに引っかいてつぶしている
ことが多く、周りにいくつかの大小のいぼができている
ことが多いようです。

数が少ないうちは専用のピンセットでいぼの中の
白いカスをつまみ出すと治りますが、この治療法は
痛みを伴い子どもに恐怖心を与える上に、すでにつぶれて
周りに小さいいぼができていると、残ったいぼが再び大きく
なってきます。

すでにあちこちに広がって手がつけられないこともあるようです。

このようにあちこち広がっていると、残ったみずいぼが大きく
なりせっかく痛い思いをして取っても無駄になることがあります。

つぶれたり、広がっているときには、放っておくのもやむを
得ないと思われ、また、ウイルスに対して抵抗力(抗体)が
つくと自然に治ります。

そんなに心配することではないようですね。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 水いぼ 皮膚のウイルス感染症 抗体

09:33  |  肌荒れ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

知っていますか線維筋痛症について

2009.05.27 (Wed)

線維筋痛症、皆さんは聞いたことがありますか?
今日はそんな慢性的な痛みについてのお話です。

全身の広い範囲にわたる長期間の筋肉の痛みと部分的にはっきりした
圧痛を認める線維筋痛症と呼ばれる病気が、最近注目されるように
なってきたようです。

実際には比較的頻度が高いのにもかかわらず、医師の間でもあまり
取り上げられる機会がなかったようです。

線維筋痛症は一般人口の1~2%にみられる比較的頻度の高い病気です。

筋肉や骨格の慢性的な痛みを訴える人は、一般人口の約35%にみられる
とされ、この中で広範囲な慢性的な痛みは約10%に及ぶと言われています。
このような慢性疼痛を訴える人の中に線維筋痛症が含まれることになる
ようです。

線維筋痛症とは全身の広範囲な部位の筋肉に長期間の痛みとこわばりを
自覚し、特徴的な部分に圧痛を認める以外には、診察上も臨床検査所見
でも異常がみられないようです。

治療で良くなることは少ないため、疲労感や睡眠障害、うつ症状などの
精神症状を伴いやすくなるそうです。

中年以降の女性によくみられますが、小児期にもあり不登校の原因に
なることが指摘されているようですよ。

線維筋痛症の原因は明らかではないようで、家族内に同じ病気の人が
出る傾向が知られていますが、明確な遺伝的な要因があるかどうか
不明のようです。

多彩な神経・精神症状があり抗うつ薬が効果的なことから、精神医学的・
心理学的なアプローチが行われてきたようです。

一方、線維筋痛症の約半数が感冒様症状に引き続いて起こることから、
ウィルス感染との関連が示唆されますが明らかではありません。

神経伝達物質などの異常、神経路や受容体の過敏性などの可能性も
考えられるそうです。

あなたも慢性疼痛で悩んでいませんか?
もしかして、それは線維筋痛症かもしれません。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 線維筋痛症 慢性疼痛 圧痛

09:24  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

痛風て

2009.05.26 (Tue)

急に足首や足の親指の付け根付近の激しい
痛みを感じ関節が赤く腫れてきたことはありませんか?
そんなときには、痛風の発作が疑われます

痛風の発作は中年になって起こることが多く、男性に
圧倒的に多く起こるそうです。
痛風の起こりやすい体質があり、中年男性の中でも太って、
活動的な人、ストレスの多い人は要注意の痛風についての
お話です。

痛風の発作は血液の中の尿酸値が高くなると起こりやすく
なります。
正常の血中濃度は6.5以下ですが、8.5以上が続くと
痛風発作はいつ起こっても不思議ではないそうです。

尿酸値が高いだけでは自覚症状はありませんが、6.5以上
では血液の中に溶けきれなくなり、とくに体温の低くなる手足、
耳たぶなどに少しずつ結晶として沈着していきます。

この結晶が大きくなると外からもしこりとして分かるようになり、
痛風結節と呼ばれますが、そこまで放置されている人は
最近では珍しいようです。
尿酸の沈着は腎臓でも起こり、腎臓結石や腎機能障害、
ひどくなると腎不全を起こすことがあり、動脈硬化の原因の
一つでもあるようで、自覚症状はなくても高尿酸血症の治療は
大切なようですよ。

血中の尿酸値は体質だけでなく、食べ物に含まれるプリン体
によっても大きく左右され、プリン体は体の中では核酸という
細胞の重要な物質の原料となりますが、過剰な摂取は
いわばゴミといえる尿酸の増加をもたらします。

プリン体は飲酒と関係が深く、とくにビールには多く含まれる
ために注意が必要です。
尿酸値が高いと言われたらビールなどの飲酒が多くないか
気をつけてくださいね

痛風は肉類の食べ過ぎで起こると思われがちですが、プリン体は
レバーやエビ、さらには魚の干物、イワシ、イカ、イワシ、タコなどの
海産物にも多く含まれるので注意しましょう。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 痛風 尿酸値 結晶

12:34  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

扁桃炎で赤く腫れて・・

2009.05.25 (Mon)

扁桃炎でも悪寒と高熱が続きます。

そこで今日は急性扁桃炎についてお話しましょう。

急性扁桃炎はかぜをきっかけとして起こり、ふつうは悪寒と
高熱を伴います。
のどをみると扁桃腺が赤く腫れているだけでなく、扁桃腺の
表面に白いうみが付着していることがあるようです。

このような白いうみは細菌感染が原因で起こるため、扁桃腺は
抗生物質による治療が有効のようです。

急性扁桃炎は小児や青年に多く、高齢者では扁桃腺が萎縮
するためにほとんどないようです。

扁桃炎は高熱が出てもふつうは3,4日で解熱します。
しかし子どもの間で夏季に流行するプール熱では、
扁桃炎とともに結膜炎を伴い5,6日高熱が続くことが
あるそうです。

おとなの扁桃炎、特に20~30歳代の扁桃炎では、扁桃の周囲に
炎症が広がっていくことがあり、扁桃周囲炎、扁桃周囲膿瘍と
呼ばれます。

この場合、のどがふさがるように腫れていくため、のどの奥の
はれぼったい違和感や食べ物がのどを通りにくい感じがするようです。

ひどくなると呼吸困難や窒息を起こすことがあり注意が必要なようです。
抗生物質による治療が不可欠ですが、のどの閉塞感が強いときには
タイミングを逃すことなく、早いうちに耳鼻咽喉科を受診することが大切な
ようですよ。

扁桃腺が赤く腫れていませんか。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 扁桃炎 急性扁桃炎 細菌感染

16:38  |  風邪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新型インフルエンザの予防行動とは

2009.05.23 (Sat)

身近に迫ってきた新型インフルエンザ
より具体的な予防行動が必要でしょう。

今日も新型インフルエンザ関連のお話です。

体調が思わしくない時は、まず休養を心がけるが、
とりわけ呼吸器感染症の症状が出た場合には、
迅速に医師の診察を受けるようにしましょう。

呼吸器感染症に感染している人は、治療するまで
医師の指示に従いましょう。

また周囲の人々に感染を拡大させる可能性を避けるため、
マスクを着用しましょう。

体調の悪い子供には、登校・登園させないようにしましょう。

使用後のティッシュ・ペーパーは、他の人への感染原因と
ならないよう、速やかに適切に始末しましょう。

くしゃみ・咳をするときは、ハンカチあるいは手で口と鼻を
覆いましょう。
くしゃみ・咳をした後は、液体石けんで手を洗いましょう。
鼻をかんで鼻汁が手に付いた場合には、手を液体石けんで
洗いましょう。


公共の場や施設での対策について

集合住宅では
居住者に、チラシあるいは注意書きの提示により、
日常的な感染予防策をとるように呼びかけたり、
廊下や階段はいうに及ばず、ドアの取っ手、
エレベーターのボタンなどをこまめに消毒しましょう。

公的交通機関(バス・電車・タクシー)
車両内及び駅構内には、大量の新しい空気を送り込むため
換気のために可能な限り窓を開けておくようにしましょう。

公共の乗り物では、個人個人が社会常識を守り、乗り物内の
消毒を定期的(最低でも一日一回)に行うのがいいでしょう。

消毒には、100倍に希釈した塩素系漂白剤(漂白剤1%に
水99%の割合)を用いて洗浄し、水で流した後、モップで拭く
方法が良いとされています。

エアコンのフィルターの清掃をこまめに行う。
タクシーは、乗客を一回乗せて降ろすたびごとに、車内の消毒と
換気をする必要があるでしょう。

厚生労働省が勧めるインフルエンザ予防のポイント

過労、睡眠不足を避ける
十分な栄養と休養をとる
うがい、手洗いを励行する
人混みを避ける
部屋を加湿する
マスクを着用する

以上、この感染が拡大している時期ですので
皆で意識して取り組みたいものですね


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 新型インフルエンザ 感染 消毒

11:25  |  風邪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新型ウイルスへの予防と対応1

2009.05.22 (Fri)

新型ウイルスへの感染が広がり、いよいよ身近な問題として
考える人が増えてきているようです。

そこで、今日は新型ウイルス情報の3日めとして、
個人レベルの対応について、自分自身のために見直して
みましょう。をテーマにお話いたしましょう。


まずは、体調を整えておくことが最善です。
良好な免疫機能も維持しておかねばなりません。

家庭内感染を防ぐために

1、タオルを共有しない
2、タオル、歯ブラシなどは、距離を離して置いておく
3、家族といえども、食事の際には給仕用の箸などを用いて、直箸を避ける
4、銘々皿の中身を共有しない
5、手洗いを励行する (食事の前、トイレの後、ペットや玩具などに触れた後
6、洗面の時以外には、手で顔(特に粘膜のある鼻、目、口)に触れるのを避ける
7、ペーパータオルの使用が望ましい
8、使ったティッシュペーパーは二次感染を防ぐために、ゴミ箱に捨てないで迅速に処理する

室内の環境整備

1、加湿器を活用する
2、屋内の換気を良好に維持し、フィルターを頻繁に洗浄する
3、玩具や、家具の消毒を適切に行う

外出時について

外出時は、マスク、手袋、眼鏡、できれば帽子も着用する
体を冷やさないように携帯用カイロを使用したり、寒い日は多少とも
重ね着する 。
頭髪は常に清潔にし、長い髪はまとめる。
人が多く集まる、換気の悪い場所に行くことを控える。やむを得ず、
出かける場合にはマスクをはじめ服装に留意する。
交通機関を使って移動するときの感染防止策としては、咳やくしゃみを
している人からは、遠ざかる。
加えて、素手でつり革やポールを持った時には、早めに石けんで手を洗う。

まずは、ここから始めましょうね。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 新型ウイルス 免疫機能 家庭内感染 環境整備

09:39  |  風邪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新型インフルエンザの予防!

2009.05.21 (Thu)

今日も新型インフルエンザについてのお話です。

いよいよ首都圏でも感染者の報告があり、その感染力
想像以上に強いようです。
そこで、新型インフルエンザの予防をテーマにお話します。

昨日もお話したように、新型インフルエンザA(H1N1)は
誰も免疫をもっていないウイルスです。
そのため通常の季節性インフルエンザに比べると感染が
拡大しやすいと考えられています。

そこで、感染しないためにはどのような予防法が効果的
なのかご紹介したいと思います。

インフルエンザの感染には大きく分けて2通りあります。

①飛沫感染:感染した人の咳・クシャミ・つばなどとともに放出され
たウイルスを健康な人が吸い込むケース。

②接触感染:感染した人がクシャミ・咳を手で押さえた後に、机・ド
アノブ・つり革などに触れるとウイルスが付着することがあります。

その付着したウイルスに健康な人が触れ、その手で目や鼻をさわるこ
とで感染するケース。

つまり予防を考えるうえで、感染した人からの飛沫を防ぐこと・外出
先から帰ってきたときなどに手洗いを徹底すること・が重要になって
きます。

政府や自治体からの注意喚起にもあるように、必要のない外出は控え、
うがい・手洗いを徹底しましょう。

マスクをはずすときには、マスクに触れないようにしてビニール袋へ
入れて捨てます。
また、マスクだけでは完全に予防することはできないので、日常生活の
なかでもお互いに距離をとるなどの配慮を心がけましょう。

高齢者・妊婦・乳幼児などが感染した場合、タミフルやリレンザなど
が投与できずに重症となる可能性が高いと考えられています。
こういった免疫力の低い人は、人ごみに入らないようにすることが1番です。

もし発熱し、新型インフルエンザに感染した可能性があるように感じ
たときは都道府県ごとに設置されている新型インフルエンザ相談窓口
へ電話しましょう。

安易に医療機関へ駆け込まず、冷静に指示を仰ぐことが大切です。

信憑性の低い情報でパニックすることなく、正確な情報をシッカリと
頭に入れて正しい予防法をしていきましょう。



タグ : 新型インフルエンザ 感染力 予防法

09:00  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新型インフルエンザA(H1N1)とは!

2009.05.20 (Wed)


今日からは、最近ニュースや新聞でさわがれている
新型インフルエンザについてお話したいと思います。

というのも5月16日以降、兵庫県や大阪府などで
感染確定の例が相次いで報告されているからです。

ついに国内での感染が拡大している今こそ正しい
知識をおさらいしておきましょう。

新型インフルエンザと一言にいっても、今回はブタ由来のインフル
エンザで正式にはA型インフルエンザウイルスH1N1亜型です。

一部報道では「豚インフルエンザ」などとも呼ばれていましたが、
“豚肉を食べると感染する”というような誤解を招いてしまうこと
もあり今では「新型インフルエンザA(H1N1)」と表現されて
います。

このインフルエンザA(H1N1H)は感染力は強いものの、弱毒性だとい
われています。
そのため、もし感染したとしても重症になりにくく死者も少なくすむ
可能性が高いということです。

しかしこれから先、本当に心配しないといけないのは、弱毒性である
とされてる「新型インフルエンザA(H1N1)」が変異して強毒性になって
しまうことです。

今までにない新たなウイルスに対して、人類は抗体をもっていません。
そのため感染は急速に広まり、人から人への感染を繰り返すなかで
ウイルスそのものが変異することがあるのです。

例えば今まで有効とされていたタミフルに耐性をもつようになったり、
弱毒性だったものが強毒性になってしまう可能性があるのです。

通常の季節性のインフルエンザとの違いもここにあります。抗体がな
いために急速に広まる新型インフルエンザですが、それ以上に恐ろし
いのは感染した人間の体内でウイルスに変異が起きることです。

変異を防ぐには人から人への感染拡大を抑え、「出来る限り感染者を
減らすこと」が大切です。

むやみにパニックを起こす必要はありませんが、1人1人が冷静に
そして慎重に行動するよう心がけましょう。

明日は家庭でできる予防法をご紹介したいと思います。




テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 新型インフルエンザ 感染 弱毒性

11:22  |  風邪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

この時期は食中毒に注意!

2009.05.19 (Tue)

この梅雨の時期とその前後は食中毒に
注意が必要です。
そこで、今日は食中毒についてお話します。

食中毒は食品、添加物、器具または容器・包装、調理人の
不注意などが原因で起こる中毒です。

原因は80%以上が細菌性で、細菌あるいは細菌が産生した
毒素を含む食品を食べることによって発生してきます。

細菌性食中毒の多くはげり・腹痛・発熱・吐きけなどの
急性胃腸炎の症状を示してきますが、ボツリヌス中毒のように
脳神経症状を示すものもああるようです。

細菌性の他には、キノコなどの自然毒、化学物質、原因不明
のものがあり、細菌性食中毒は発病の仕組みから、感染型、
毒素型、中間型に分類され、感染型にはサルモネラ菌、
カンピロバクターなど、毒素型にはブドウ球菌、ボツリヌス菌などが
あります。

中間型は体内に入った細菌が作り出す毒素によるタイプで、
毒素原性大腸菌、ウェルシュ菌が知られているようです。

細菌性食中毒の患者数は毎年3万人と推定されていますが、
ここ数年は減少していないのが実情のようです。
輸入食品の増加など食生活の変化により、最近の食中毒は
年間を通してみられるようになりましたが、それでも6月から9月に
かけて多発することには変わりはないようです。

6月から9月にかけてのげり、とりわけ夏の急性げりを起こしたら
食中毒を疑い、同じ家族とか、同じ食品を食べた者のげりの有無、
海外旅行の有無、げりの持続状況などから食中毒を疑っていく
必要があるそうです。

この時期のおもな食中毒の原因は、サルモネラ、腸炎ビブリオ、
ブドウ球菌、カンピロバクターなどによるものです。

サルモネラ菌による食中毒は例年もっとも多く発生し、
生卵や食肉(焼き鳥など)を介して感染します。

腸炎ビブリオはもともと海中に住む細菌で、海水温の上昇とともに
増殖してきます。

この時期に水揚げされる多くの魚介類の表面に付着しているそうです。
このため腸炎ビブリオは刺身、すしなどの生の魚介類を介して感染して
きます。

ブドウ球菌ではにぎりめし、いなりずし、みつ豆などがおもな原因食品です。
カンピロバクターの感染源としては、犬、牛、豚、鶏などとの接触が挙げら
れていますが、とくに市販食品では鶏肉の汚染頻度が高いといわれています。

これから梅雨の時期、特に注意したいものですね。




テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 食中毒 細菌性食中毒 サルモネラ菌 カンピロバクター

11:52  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

胃の痛みや不調は・・

2009.05.18 (Mon)

あなたは最近胃の痛みや腹部膨満感、吐き気・おう吐、食欲不振、
胃のもたれ、胸やけなどなどの症状はありませんか?

今日は、そんな症状でお悩みの方へのお話です。

機能性胃腸症とは、一般的検査では胃の粘膜にただれなどの
器質的(組織)的変化が認められないのに、胃の痛みをはじめ
とした症状(腹部膨満感、吐き気・おう吐、食欲不振、胃のもたれ、
胸やけなど)を示す症候群で、一年間で合計12週以上続くものを
いうそうです。

日本では4人に1人がこのような症状を訴え、そのうちの約3割の人が
医療機関を受診しているようで、今後も増加傾向にあるとみられています。

現在、運動不全型(吐き気・おう吐、腹部膨満感、食欲不振、胃もたれ)、
潰瘍型(空腹時や夜間にみぞおちの痛み)、非特異型(前の2つの型の
いずれにもあてはまらないが、常にいずれかの症状をもつ)の3タイプに
分けられ、運動不全型が全体の約6割を占めているそうです。

機能性胃腸症はストレスや不規則な生活とも深く関係していると言われて
います。

ストレスの少ない生活を心がけ、身体的にも心理的にも健康なからだ
にしましょう。

原因は、必ずしも明確ではありませんが、運動不全型では胃の
運動機能の低下による胃内容物の排出遅延、知覚神経の過敏、胃酸の
出過ぎなどが原因で、そこに食習慣を中心としたライフスタイルの乱れと
ストレスなどが加わり、症状が現れると考えられているようですよ。

また、非特異型ではこれらに加えて心理的要因が強く影響していると
考えられているようです。

腹部膨満感、吐き気・おう吐、食欲不振、胃のもたれ、胸やけなどの
症状はありませんか?


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 胃の痛み 吐き気 おう吐 胃のもたれ

11:00  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

膀胱炎にはなぜなるの?

2009.05.16 (Sat)

今日は、膀胱炎についてのお話です。

膀胱炎はとくに女性に多い病気だそうです。
膀胱炎は排尿時の不快感や痛み、頻尿、残尿感などの症状を
起こしてくるので自分でも気がつきやすい病気の一つです。

膀胱炎の診断はこれらの自覚症状に加えて、尿検査で赤血球が
混じってくることから診断できるようです。
女性は尿道が短い上、外陰部は膣(ちつ)からの分泌物などによって
湿っており、しかも肛門と接しています。
そのため細菌が尿道を通じて膀胱内に侵入しやすく、炎症を
起こすとされています。

膀胱炎になったきっかけを尋ねると、過労、腰を冷やした、かぜをひいた、
げりや便秘、水を飲まずにがまんした、汗をよくかいた、尿意があるのに
がまんしていたなどが多いようですよ。

膀胱には細菌が常在している可能性が大きいのですが、
ふつうはある程度膀胱内で増えても、排尿とともに排出されてしまうし、
膀胱粘膜は感染に対して防御機能が働き、炎症を起こすことは
ないようです。

しかし、膀胱粘膜に浮腫、うっ血、傷などができると膀胱内で細菌が
増えて粘膜に侵入、炎症が発生します。

膀胱炎が再発を繰り返すようになり、半年に数回も起こるようだと
慢性化が疑われます。
尿検査を行っていると、自覚症状がないにもかかわらず尿中に
多数の細菌が認められることがあります。

尿中に細菌があるからといって、膀胱粘膜に炎症が起こって
いるとは限らないようです。

炎症の証拠としては赤血球の混入があれば急性、白血球の
混入があれば慢性の膀胱の炎症が疑われることになるようです。

慢性の膀胱の炎症が持続しているとさまざまなきっかけで炎症が
増悪し、自覚症状を伴った膀胱炎を繰り返してくると考えられて
います。

予防としては、ふだんから利尿を心がける必要があるようです。
しかし利尿剤や利尿効果がある民間治療はあまり良くないようです。
体に大切なカリウムなどをいっしょに排出してしまう可能性があるからです。

冷えや疲労に気をつけ、水分摂取を心がけましょう。
膀胱炎は夏季に多くなります、発汗などで尿量が少なくなり、
尿が濃くなるからと考えられているようです。

小まめに水分摂取をして、利尿を心がけましょう。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 膀胱炎 膀胱粘膜 炎症

09:28  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今、増えている過敏性腸症候群とは?

2009.05.15 (Fri)

ストレスで腸の変調を生じ、腹痛や下痢・便秘などの
便通の異常を起こす過敏性腸症候群が若い人の間に
多くなっているようです。

今日は、そんな便通の異常についてのお話です。

過敏性腸症候群は人口の10-20%にのぼり、女性に
多くみられるそうです。

その原因は消化器心身症と考えられ、過敏性腸症候群を
「イライラ腸症候群」と言いかえることもできるようです。

しかし腹痛や便通異常が強いと不登校や欠勤、遅刻などの
誘因にもなり、こうなると生活上の支障も大きくなってきます。

欧米では日本より過敏性腸症候群が多くみられるようです。
最近の調査では日本人も程度に差はみられても女性の28%、
男性の10%に過敏性腸症候群の訴えがあり、増加傾向にある
ことが分かってきました。

とくに20代の女性では40%に達し、小中学生の10-20%が
慢性の腹痛を訴えるといわれています。

過敏性腸症候群の診断基準は国際的に確立しています。

腹痛や腹部不快感があり、排便により軽快するか、排便回数
や便の堅さの変化(げりや便秘)を伴っている、このような症状が
一年に最低3ヶ月以上くり返して起こること。
腹痛、腹部に不快感があり、かつ有症状期の最低20%以上に、
次の排便異常が2項目以上のようですよ。

①排便回数の異常、
②便性状の異常(便秘あるいはげり)、
③便の排出の異常(排便困難感、便意促迫あるいは残便感)、
④粘液便の排出、
⑤腹部膨満感

典型的には、突然便意とともに腹痛が起こり、便所にかけ込み
粘液便、水様便を排出して治まるというようなパターンをくり返す
「げり型」、便秘となってころころとしたウサギの糞のような便を
少量排出するだけで残便感や膨満感がとれない「便秘型」、
この両方が交互に現れる「げり・便秘交代型」に分けることが
できるようです。

皆さんも一度自分で確認してみましょう。





テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 過敏性腸症候群 便通の異常 イライラ腸症候群

11:49  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

口内炎にもいろいろな原因が・・

2009.05.14 (Thu)

口や唇、舌に口内炎が繰り返してできると、
食事するのも話をするのも痛くて実にやっかいなものです。

口内炎に悩んでいる人は多いにもかかわらず、原因につい
てあまり多く語られることはないようです。
その多くはふだんは健康に生活している人にできるもので
やっかいです。

今日は、いろいろな種類の口内炎についてお話して
みましょう。

口内炎は口の中(口腔粘膜)や舌にできるいろいろな
原因による炎症性びらんや水ほう、潰瘍性病変などの
総称と考えることができます。

その多くはアフタ性口内炎ですが、カタル性口内炎、
ウィルス性口内炎、カビによる口内炎、アレルギーによる
口内炎、ニコチン性口内炎などが種類としてはあげられて
いるようです。

アフタ性口内炎
最も一般的な口内炎で、白くくぼんだ潰瘍ができるタイプの
口内炎です。
10日前後で自然に治りますが、繰り返してできることがあり
再発性アフタ性口内炎と呼ばれ、かぜをひいたとき、体調が
悪いときや過労が重なったとき、暴飲暴食した後、胃の調子
が悪いときにしばしば起こりますが、特に原因が分からずに
起こることもあるようです。

カタル性口内炎
口腔粘膜のただれともいえる口内炎で、赤く炎症を起こしたり、
ざらざらとあれてきたり、白くただれることもあります。
アフタ性口内炎のようにはっきりとした境界はなく、高齢者で
むし歯や歯槽膿漏、義歯の不具合などが原因で口の中の
衛生状態が悪くなったときに起こりやすくなるようです。
ビタミン不足などが原因のこともあるそうです。

ウィルス性口内炎
小児ではかぜの原因として知られるウィルスが口内炎を起こす
ことがしばしばあり、その代表が主に夏に流行するヘルパンギーナ
や手足口病です。
また小児期に単純ヘルペスに始めて感染したときに、発熱後に
唇や舌に小さな口内炎が多発したり歯肉が赤くはれてくることがあり、
ヘルペス性歯肉口内炎と呼ばれています。

カンジダ性口内炎
カンジダは口腔内に常在するかびの一種です。
健康なときは問題になることはありませんが、高齢者や乳幼児
では口の中が不潔になったり、抗生物質やステロイドなどの治療を
受けた後、体調の悪いときなどにカンジダが増えてくることがある
ようです。

アレルギーによる口内炎
むし歯や義歯で使用される金属アレルギーが原因と思われる
口腔粘膜の炎症や口内炎が起こることがあるようです。

あなたは口内炎、大丈夫でしょうか?

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

タグ : 口内炎 アフタ性口内炎 カタル性口内炎 ウィルス性口内炎

09:37  |  ふきでもの  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

偽痛風て?

2009.05.13 (Wed)

とくにかぜなどのきっかけもなく、
急にあちこちの関節の痛みを感じことはありませんか。

そんな関節の痛みについてのお話です。

血液検査でも関節リウマチや痛風の反応は異常がな
胃場合の病気の中に偽痛風があるそうです。

聞きなれない病名ですが、比較的よく見られる多発性の
関節痛を起こす病気だそうですよ。
軟骨石灰化症とも呼ばれ、偽痛風は関節液中にピロリン酸
カルシウム結晶という結晶が沈殿することによって起こると
されています。

痛風では血中の尿酸が増加し(高尿酸血症)関節液内に
尿酸ナトリウム結晶が生じる病気ですが、偽痛風に関係する
ピロリン酸カルシウムの結晶ができる原因として軟骨変性が
重要だそうです。

軟骨内の結晶は関節破壊により関節腔内へ脱落しますが、
関節腔内では白血球、単球などがこの結晶をきれいに
掃除しようとします。

そのときに細胞からはさまざまな化学物質が放出されて
炎症はますます強くなります。
痛風発作でも同様に白血球などが尿酸の結晶を掃除しよう
として炎症が起こります。

偽痛風の発症年令は、痛風に比し高齢者(60~80才)での
発症が多いといわれます。
痛みの起こりやすい部位は膝関節が最も多く、ついで手、足、
股、肘関節などだそうです。

痛風が男性に圧倒的に多くみられ、痛みの部位も足首や足の
親指のつけ根に起こりやすいのと対照的です。

偽痛風の発作は数日またはそれ以上持続し、1~数箇所の
関節炎が特徴のようです。
痛風発作のように突然出現して自然に軽快しますが、痛風より
痛みは軽度です。

このような発作の多くは膝関節におこります。膝関節以外では、
手首関節、足首関節など比較的大きな関節によく起こるようです。

急性発作時には関節腫脹、局所発熱、痛みがあり、関節の
動きが悪くなり、腕や足の関節に慢性の痛みやこわばりが
長びくこともあり、関節リウマチと混同される
ことも多いようです。

あなたの関節痛は大丈夫でしょうか。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 偽痛風 関節痛 痛風

10:39  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

正しい枕選びとは?

2009.05.12 (Tue)

時間に追われる毎日で寝る間も惜しい!
なんて経験が皆さんにもありますか?

せっかく眠ってもスッキリしない翌日の目覚めには
ガックリですよね。しかし、睡眠は1日のうちで体と心を回復する
大切な時間だといわれています。

今日は、はそんな睡眠を快適なものにするための
お話をご紹介したします。

睡眠で大切なことは何よりも、日中負担の大きい背骨や首、神経
などをユックリと休ませることです。しかし寝ているときの姿勢を、
意識して正すのは難しいですよね。

そこで重要になってくるのが枕の選び方です。

一般的に最も睡眠に良い枕は、布団の水平面の高さから
首の角度が15度前後になるものです。
首の骨や周りの神経を不自然に圧迫することがない
ようにしましょう。

さらに、睡眠でもう1つ重要なのが寝返りです。

寝ている間にも体のすみずみまで血液、リンパ液などの
循環を促す自然な寝返りができることも、正しい睡眠に
つながるそうですよ。

お尻から頭までが1本の棒になったように真っ直ぐなまま
転がるのが良い寝返りだそうです。

腰だけをひねったり、頭だけを動かすようでは、
体液の循環を良くするには不十分」なのです。

頭が沈み込まない硬さと平らな構造の枕を選び、寝返りの
しやすい環境を心がけましょう。

最近では店頭で身長や肩幅、首の長さなどを測り、オーダーメイ
ドの枕を作る人も少なくないようです。

自分に合った高さ・構造・材質をよく見極めて、枕を選ぶことが
大切ですね。

自分に合った枕で、ぜひ快眠を・・


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 睡眠 寝返り

11:07  |  睡眠  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

隠れ糖尿病て? 

2009.05.11 (Mon)

皆さんは、日本人の糖尿病患者が予備軍を含めると約2210万
人もいるのをご存知でしょうか?

40歳以上の5人に1人は糖尿
病であるともいわれ、今や国民病と考えられています。

今日はそんな糖尿病について少しお話をしたいと思います。

生活が豊かになるに従い増加している糖尿病ですが、最近では
そのなかでも特に「隠れ糖尿病」が注目されています。

通常、血糖値はインスリンというホルモンが血液中の糖を細胞に
送り込むことで正常に保たれています。しかし、インスリンが不
足してしまうと糖が細胞に入れず血液中にたまってしまいます。
これが一般的にいわれる「糖尿病」です。

一方、「隠れ糖尿病」や糖尿病予備軍の人は、健康な人に比べて
インスリンの分泌されるタイミングが遅いのが特徴です。血液中
に糖がたまり、ぞれを正常値に戻すのに時間がかかってしまうの
です。
そのため、空腹時の血糖値は正常なのに、食後の血糖値は
糖尿患者並みになります。これでは通常の健康診断では見抜けま
せん。

血液中に糖がたまると毛細血管がダメージを受けやすくなり、網
膜症や足などの神経障害、腎症を引き起こすきっかけとなります。

インスリンの分泌が低下する理由はさまざまで、肥満・加齢・心
身ストレス・運動不足など、日常生活に影響されている可能性が
高いといわれています。原因を特定するのは難しいですが、毎日
の暮らしのなかで予防していくことが大切です。

運動には血液中の糖を消費するだけでなく、インスリンが血糖値
を下げる仕組みそのものを改善する効果があります。日ごろから
無理のない運動を続けることで、心身のリフレッシュとともに体
の機能を回復させることができるのではないでしょうか。

皆さんも是非、簡単な運動から始めてみてくださいね。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 糖尿病 インスリン 血糖値

11:11  |  生活習慣  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ぼうこう炎って?

2009.05.09 (Sat)

尿に行ってもまたすぐに行きたくなる、
そんな経験はありませんか・・

今日は、ぼうこう炎についてのお話です。

排尿前後に下腹部に痛みや不快感を生じるなどは
ぼうこう炎に特徴的な自覚症状だそうです。

ふつうのぼうこう炎は細菌感染が原因で起こり、尿検査で赤血球が
増えてくるため容易に判断できるようです。

しかしこのような症状で受診しても尿検査で細菌が認められない
間質性ぼうこう炎が注目されるようになってきたようです。

ふつうのぼうこう炎は細菌感染によって起こります。
細菌感染の結果、膀胱粘膜に炎症を起こすため、自覚症状としては
頻尿だけでなく、排尿前後の不快感や痛みなどの自覚症状を伴います。

膀胱粘膜の炎症は尿中には出血として現れるため、程度の差はあっても
尿検査では赤血球、ときには白血球も認められるようになりますが、
これに対して間質性ぼうこう炎の原因はまだはっきりとしません。

自分の免疫細胞から炎症を引き起こすサイトカインという化学物質が
放出され、ぼうこうを攻撃して起こると考えられているようです。

細菌感染が原因ではないために抗生物質を飲んでもなかなかよく
なりませんし、尿の異常もふつうは認められません。

長期間続くとぼうこうは萎縮する結果、尿が貯まると刺激のために強い
尿意とともに下腹部に痛みや圧迫感を生じる特徴があるようです。

尿の異常が認めにくいためなかなか診断がつかずに困ってあちこちの
医療機関を回ることになりかねません。

間質性ぼうこう炎で悩んでいる人は潜在的なケースも含めると
全国に25万人前後いると推定されているそうですよ。

アメリカのデータでは間質性ぼうこう炎の9割が女性で、20~40歳代に
多くみられる特徴があるとのことです。

お互い注意しましょう。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : ぼうこう炎 圧迫感 間質性ぼうこう炎

12:12  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

残尿感や頻尿は注意!

2009.05.08 (Fri)

あなたは残尿感頻尿を感じていませんか?
もしかして、前立腺肥大なのかもしれませんよ。

年齢とともに前立腺の変化が起こる正確な理由は
分かっていませんが、加齢に関係した男性ホルモン変化が
関与していると推測されています。

前立腺とその中を通る尿道との関係はちょうどトンネルに
似ているようです。
山の部分が前立腺でトンネルが尿道にあたります。
尿道に近接した前立腺組織が過形成し(良性の増殖性変化)、
トンネルの相当する尿道を圧迫するようになるそうです。

その結果、尿道が通りにくくなり、残尿感頻尿、排尿困難などの
症状を起こすようになるようです。

前立腺肥大による症状は大きく3つに分けられるそうです。

① 排尿障害は、尿が出るまでに時間がかかる、尿の勢いが弱い、
尿が著中でとぎれる、腹に力を入れないと尿が出ない

② 畜尿障害は、昼間に頻繁に尿意を感じる、夜中に何回も
トイレに起きる、急に強い尿意を感じる

③ 排尿後障害は、トイレの後も残尿感がある 

自覚症状の出方は個人差があるため、症状に気がつかず
前立腺肥大を長期間放置しておくとある日突然急に尿が
出なくなったり(尿閉)、腎臓に負担をかける結果腎機能低下を
起こすこともまれならず経験されるようです。

前立腺や膀胱のうっ血は尿を出そうとして力を入れたときに
破れて血尿になることがあるそうですよ。

寒さへの暴露,かぜ薬やある種の薬(抗コリン薬や交感神経作動薬など)、
飲酒などによって急に尿が出にくくなることがあるようです。

さて、あなたは大丈夫でしょうか。


タグ : 前立腺肥大 残尿感 頻尿

10:39  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

まぶたが垂れ下がって・・・

2009.05.07 (Thu)

まぶたが垂れ下がって上がりづらくなる状態を
眼瞼下垂と言うそうです。
眼瞼下垂の多くは、加齢やコンタクトレンズが原因の
腱膜性と呼ばれるものですが、急に眼瞼下垂が
起こったときには脳動脈瘤や重症筋無力症が
原因のこともあり注意が必要のようですよ。

今日は、そんな「まぶた」のお話です。

眼瞼下垂の原因と考えられているのは、

(1)まぶたを支えている筋肉の働きが低下した筋原性

(2)動眼神経のまひなどによる神経原性
 (動眼神経はまぶたの動きなどを支配しています)

(3)まぶたを支えている腱膜の伸展などによる腱膜性

の3つに大別されるようです。

眼瞼下垂の9割近くは腱膜性といわれ、加齢による
場合は50歳過ぎからみられます。

コンタクトレンズが原因の場合は若い人でも起こることが
あるようです。

眼瞼下垂では、まぶたが垂れるため見た目が悪くなるだけ
でなく、ひどい場合には瞳まで隠れるため、視野が狭くなり、
下がったまぶたを上げようとするため目が疲れやすくなるようです。

腱膜性は徐々に進行しますが、急に起こってきた場合には
動脈瘤の圧迫による動眼神経麻痺、あるいは重症筋無力症が
原因の可能性もあるようです。

こうした症状に気がついたときは、眼科で診察を受ける必要が
あります。

まぶたが垂れの気をつけましょう。
動脈瘤や重症筋無力症など原因となる病気が分かれば、
その治療が必要です。

腱膜性でも日常生活に支障を来すようなら手術が
行われます。

上眼瞼挙筋短縮術といって、まぶたを支えている筋肉を
縫い縮める手術が行われるそうで、専門的な手術なので、
専門医を紹介してもらうと良いでしょう。

まぶたが垂れ下がっている場合、注意が必要ですよ。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : まぶた 眼瞼下垂 動眼神経

13:00  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

軽いうつ病とは?

2009.05.02 (Sat)

軽いうつ症では、いらいらする、気分が落ち込んできたと
本人が自覚されている場合もありますが、本人は気がつかずに、
夜眠れない、食事が進まない、体がだるい、肩こりや頭痛が続く、
どうきが打つなどといった不定愁訴を生じる場合が多いようです。

今日は、そんな軽いうつ病についてのお話です。

このようなうつ症状は、大きな環境の変化だけでなく、
ささいなきっかけでも起こることあるようです。

うつが「心のかぜ」と言われるように、誰にでも起こる可能性があります。

うつ症状が誰にでも起こるかというと、やはり起こりやすいタイプがあるようですよ。

どちらかというと、いいかげんな性格の人よりも、几帳面で仕事などもきちんと
すませないと気がすまないといった性格の人に起こりやすい印象がありますし、
また、女性では、一見朗らかで、明るいと思われていた方が、突然うつ症に
なるような事もあるようです。

うつ症が原因で体調不良を起こしていると説明しても、すぐには納得しない
人が多いようで、内科的に必要な検査を行って異常がないことを納得して
もらってから、うつ症の治療を開始するようにした方が良いようです。

また、病名もうつ症と言うよりも、自律神経失調症と言った方が、
受け入れやすいようです。
自律神経失調症とうつ症とは切っても切れない関係にあります。
本来、自律神経失調症は自律神経のバランスのくずれが原因で起こる、
さまざまの体の症状(どうき、血圧の変化、腹痛、下痢など)を指すのに対し、
うつ症は気分の障害がおもになります。

アメリカでは、とくに上流社会では精神科医をホームドクターとして抱えている
場合が多く、少しでも悩み事や心配事があると精神科医の診察を受けます。
また、大学にも精神科医や専門スタッフが常駐し、相談できる体制ができ
あがっています。

日本人はアメリカ人に比べて我慢強いせいか、心の悩みは医師に相談せずに、
自分で我慢して乗り切ろうとする傾向が強くあるようです。

自分で解決できるうちはよいのですが、うつ症ではがんばらないといけないという
気持ちと、がんばれない自分という事実のはざまで、だんだん泥沼にはまりこんで
悪化しやすくなるそうです。

お互い注意したいものですね。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 軽いうつ病 自律神経失調症 精神科医

10:29  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

足の血管が浮き上がる

2009.05.01 (Fri)

足のむくみを起こし血管が浮き上がってきたことはありませんか?
今日はそんな足の静脈瘤についてのお話しです。

足の静脈瘤は静脈といわれる血管が太くこぶのように浮き上がってきて、
足がだるくなって立っているのがつらくなったり、足のむくみを起こす血管
の病気です。

一日中立ち仕事をする人や妊娠経験のある中高年の女性に多く
みられるようです。

足の表面近くには、太ももから足首にかけて走る大伏在静脈とひざから
下のふくらはぎに沿って走る小伏在静脈と呼ばれる2本の太い静脈があります。

静脈は動脈によって心臓から足に送り込まれた血液を、再び心臓に送り
返す役割があり、静脈の所々には血液が逆流しないように弁が付いて
いて、弁は太ももだけでも数カ所以上あるそうです。

長年立ち仕事を続けていたり、妊娠によって足の静脈の流れが圧迫されると、
静脈の弁の働きが悪くなって血液が逆流を起こすようになるようです。

こうなるとふくらはぎのあたりの血管にこぶができ、見た目にも気になるように
なってきます。

初めのうちは足がだるい、むくむなどの症状が起こりますが、やがて静脈が
青黒く浮き上がってきます。

静脈瘤の部分は血流が悪くなるために、長くたつと色素沈着、かぶれ、
湿疹、治りにくい潰瘍などの皮膚の変化が起こってきます。

時には静脈瘤が炎症を起こして、赤くはれ痛みを生じてきます。
冬は血管が収縮するために静脈瘤の症状は軽くなりますが、夏は血管が
拡張するためにこれらの症状ががひどくなりやすく、中年以降の女性を
悩ますことになるのです。

静脈瘤の治療としては軽いうちは、ゴム入りの圧迫ストッキングで足を締め
付けるとむくみやだるさには効果が期待できます。
夏場暑いのと一時的な効果しかありませんが、静脈瘤の進行を遅らせる
ことができるようです。

足の静脈瘤は一度できると治ることはないようです。
飲み薬で効果的なものは見あたらず、圧迫ストッキングを着用して進行を
予防させることが望ましいようですよ。

テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

タグ : 静脈瘤 静脈の弁 圧迫ストッキング

09:46  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |