お腹が鳴るのは・・

2009.02.28 (Sat)

お腹がゴロゴロ、グーなんて鳴ったことはありませんか?
今日は、お腹が鳴るのはなぜ?にせまります。

おなかの中で音がするのは、のみ込んだ空気と、消化液と食べ物の混ざった液体とが、
腸の運動によって撹拌(かくはん)されるためです。
つまり、腸にたくさんの空気があって、しかも腸が活発に動いているときに起こるのです。

水の入ったボトルを例にあげると、水がいっぱいに入ったボトルは振っても音がしませんが、
水と空気が半々に入ったボトルは振ると音がします。
このこととおなかが鳴ることとは同じ原理なのです。

食事をしたときの消化管運動

食事をすると消化器は規則的な収縮運動をします。
食べ物が入ってくると胃の上半分(胃底部、胃体部の上部)は弛緩して、入ってきた
食べ物を貯える働きをします。
それに続き、胃体部中程から幽門に向かって、1分間に3回の割合でぜんどう収縮運動が
起こります。

この収縮は幽門に近づくにしたがって強くなり、胃液と混ざり合った食べ物をこねまわし、
どろどろにします。
そして直径2~3cmの大きさの幽門を通れるほどに小さくなると、十二指腸に送り出されます。
このぜんどう運動は胃の中がからっぽになるまで(ふつうの2~3時間くらい)続きます。

空腹時の消化管運動

空腹時に胃や十二指腸、小腸は強い収縮運動期と休止期とを繰り返しています。
強い収縮運動は胃から始まり、十二指腸、小腸へと伝わります。
この収縮運動が10~30分間続いたあとに、収縮をしない休止期に入ります。
この繰り返しが90~120分間隔で次の食事がくるまで続きます。
この運動は消化管の掃除とも考えられています。
腹鳴はこうした空腹期運動の時に、おなかにたまっていた空気と腸の内容物が撹拌されて
起こります。

腹部膨満感がある人の中には、夜間には空腹期の強い収縮運動が起こっていても、
日中は起こらない人がいます。
いつも胃の中に食べ物が残っているために起こらない場合もありますが、疲労やストレス
によって自律神経が正常に働かないことが原因である場合もあります。

腹部膨満感と腹鳴の原因とは

1)消化管運動の低下
腹部膨満感は消化管運動機能の低下と関連の深い症状の1つです。
胃の症状があるのに、内視鏡やその他の検査で異常がないものを機能性胃腸症といい、
胃の運動機能低下が高頻度にみられます。

2)呑気症(どんきしょう)
食事をするときに空気をいっしょにのみ込んでしまい、胃や腸に空気がたまっておなかが
鳴ったり、あるいははったりすることを「呑気症」といい、腹鳴を訴える人に多くみられます。

原因として多いのは早食いや汁物などをすすることです。
その他には炭酸飲料の炭酸ガス、そしてガムをよくかむといったことがあげられます。
また不安や心配事があると無意識のうちに空気をのみ込んでいることもあります。

疲労や不安、イライラといったストレスは、消化管の運動機能を低下させるといった直接的な
影響だけでなく、食生活をかえりみる余裕を奪い、規則的な食事が取れなくなることにも
つながります。

また、精神的な不安も腹部膨満感の原因となることがあります。
さらに腹部膨満感といった症状自体がストレスになって、ますます症状が悪化するといった
悪循環が引き起こされることも考えられます。

まず、ストレスに対処するため、生活を見直してみましょう。規則正しく、バランスのとれた
食事をし、十分に睡眠をとることが大切です。
またストレスをためないよう、上手に気分転換をはかるようにしましょう。たとえば、
安らぎが得られ、満足のできる趣味をもつことも良いかもしれません。



スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう! - ジャンル : 心と身体

タグ : お腹が鳴る 消化管運動 腹部膨満感

09:32  |  食事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

便秘について

2009.02.27 (Fri)

便秘で悩んだことはありませんか?
意外と多い便秘症、だから今回はこのテーマです。

通常、便通は1~2日に1回といわれています。
そのため、1~2日便通がないと便秘だと思う人が多いかもしれません。
しかし、回数は一つの目安にすぎず、3日に一度でも、その人に苦痛が
なければ便秘ではないようです。

しかし、便が排泄されるまでの時間が長くなると、便に含まれている水分が
大腸から吸収され続け、便が硬くなり、排便が困難となってしまいます。

このように排便に苦痛を感じる状態を便秘といいます。
また、便秘は一般的に女性と高齢者に多くみられます。

私たちの消化管では、口から入ったり、胃液・胆汁などのように体内で
産生されたりする体液が毎日9リットルにも上るといわれています。
そのうち8リットルが小腸で再吸収ないし回収されて、約1リットルの液体が
小腸から大腸に入っていきます。

だから大腸に入るときには腸内容は液状といってもいいくらいです。
これが大腸を通過する間に液体の90%がふたたび再吸収され、体外に
出るときには水分の少ない固形の糞便となるわけです。
水分量が多いときにげり、少ないときには便秘となります。

便秘の分類にはいくつかあります。発症の仕方によって急性と慢性、
原因により機能性と器質性、基礎疾患の有無により症候性(続発性)と
突発性などと分類されるようです。
このなかでもっともふつうにみられる便秘は慢性機能性便秘です。

慢性機能性便秘はとくに原因のみあたらないで起こる便秘で、
習慣性便秘とも常習性便秘ともいわれます。

この便秘はさらに弛緩性便秘、けいれん性便秘、直腸型便秘に
分類されるようです。
これらの慢性機能性便秘が日常によくみられる最も多い便秘です。

便秘の対策

1,食生活を見直す

便秘と食生活は大いに関係がありますから、その見直しが大事になります。
朝食はきちんと食べているか、食物繊維の豊富な野菜を十分にとっているか、
無理なダイエットをしていないかなどチェックしてみましょう。

2,食物繊維を上手にとる

野菜は食物繊維を含むものが多いので、毎日いろいろな種類の野菜を
十分にとるようにしましょう。
ある程度の量をとるには温野菜が適しています。
また、豆類、乾物(干し椎茸、かんぴょう、切り干し大根など)、海草類にも
豊富な食物繊維が含まれています。

3,トイレタイムをつくる

朝起きてから、一杯の水や牛乳を飲み食事をして、胃と腸を刺激したところで
トイレタイムにしましょう。
朝は忙しいものですが、慢性の便秘に悩んでいる人は、こうした余裕を持って
欲しいものです。
はじめは便意を感じなくてもトイレに行くことを習慣にすると、排便のリズムが戻ってきます。

4,運動・入浴・マッサージ

運動不足でも便秘になりがちです。腸の動きを活発にさせるためにも、適度な
運動を取り入れましょう。
腹筋を使った運動、ストレッチ体操なども腸への刺激になります。
また、手のひらでゆっくりと時計回りにエンを描くようになでて、マッサージするのも
よいでしょう。
ストレスを感じているときには、入浴や運動で気分転換をするのも効果的です。

便秘を改善し、毎日をスッキリと過ごしたいものですね。



テーマ : 心と身体のケアを大切に! - ジャンル : 心と身体

タグ : 便秘 便通 慢性機能性便秘

11:10  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

口臭はなぜ?

2009.02.26 (Thu)

誰でも口のニオイは気になりますね。
特に人に明らかに臭いが分かる場合は、問題でしょう。

そんな訳で、今日は口臭についてお話しいたします。

そもそも口臭は大きく分けて、

①真性口臭、②仮性口臭、③その他(おもに口臭恐怖症)の
三つに分けることができるそうです。

真性口臭は他の人が明らかに臭いが分かるもので、病気とは関係なく
起こる生理的口臭と病的口臭に分けられるようです。

生理的口臭は起床時や空腹時、過労や緊張したときに起こりやすくなります。
口の中はだ液によって絶えず自浄作用が働いていますが、だ液が少なくなって
くると口臭が強くなるそうです。

たとえば朝起きたときには口臭が比較的強くなるのは、睡眠中にだ液の分泌が
少なくなって細菌が増殖し、口の中が汚れ、口臭が強くなってくるためです。

緊張してだ液が少なくなったときや、女性なら妊娠中にホルモンの影響で
だ液が減少し、口臭が強くなることがあります。

病的口臭の多くは虫歯や歯周病が原因で、進行すると歯垢が落としにくくなり、
歯垢がもとで悪臭が作り出され、さらに病状が進むという悪循環が繰り返されます。

虫歯や歯周病では原因なる細菌が臭気のあるガスを発生しやすいために口臭を
生じやすくなります。

舌の表面に白いコケができる舌苔(ぜったい)も口臭の源とされています。

しかし舌苔を取り除くためにあまり舌を強くこすると表面を傷つけ、炎症を起こす
ためにみがき過ぎには注意が必要です。

舌苔を安全に取り除くには、舌苔は舌の置くに付きやすいため、柔らかい歯ブラシや
舌ブラシでやさしくこするとよいでしょう。

くれぐれもこすりすぎないように注意が必要のようです。

全身の病気も口臭の原因になることがあるようです。

糖尿病では甘酸っぱい口臭、肝臓病では腐ったような口臭が出ることがあります。
仮性口臭は心因性口臭ともいえるもので、生理的な範囲での口臭しか感じられ
ないのに、本人が強く口臭を訴える場合です。

人には分かってもらえない口臭なので本人の悩みも強く、ひどくなると口臭を
気にするあまり、緊張と恐怖のために他の人との会話もできなくなる口臭恐怖症と
なることもあります。

こうなると心療内科や精神科での治療が必要となりますが、
このような例はごく少数です。

どちらにしても、日頃から口臭にはもっと関心を持った方がいいようですね。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう! - ジャンル : 心と身体

タグ : ニオイ 口臭 口臭恐怖症

11:25  |  臭い  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

肩こりは・・

2009.02.25 (Wed)

たかが肩こり、されど肩こり。
肩こりでお困りの方は多いと思いますので、肩こりの話を。

筋肉のこりが肩だけにとどまっていると、そんなに辛くはないのですが、
肩の筋肉は首筋や胸・背中につなっがているため、肩こりが原因で
多彩な症状が起こってきます。

首筋の筋肉のこりが強くなると後頭部が重くなるだけでなく、毛髪の
生えぎわのところには、神経の通り道があるためこの神経の刺激症状が
出てきます。
片一方の後頭部にときどき電気が走るような痛みが急に起こったり、
毛髪をさわるとピリピリした感じが起こることがあります。このような後頭部の
神経の刺激症状は首筋のこりが原因で起こる場合と、こりとは関係なく
原因の神経痛として起こる場合とがあるそうです。

首筋がこりが強くなってくると、連鎖反応で頭の筋肉がこりやすくなります。
頭の筋肉のこりは緊張型頭痛といわれる頭痛を起こしてくるそうです。

この頭痛は頭を重たく感じたり、時にはズキズキするはげしい頭痛を起こし
たりしますが、何日も続きやすい特徴があります。
頭の一部が痛くなることがあるため片頭痛と間違われることがありますが、
片頭痛では寝込むくらいの強い頭痛が発作的に起こり、半日くらいたつと
軽快します。

緊張型頭痛は朝起きた時から起こることも、疲れのたまる夕方から
起こることもありますが、寝込むほどではないようです。

緊張型頭痛は一般の鎮痛薬が効きにくいことがありますが、
そのような場合には、鎮痛薬に加えて筋肉の弛緩剤や抗不安薬を併用
すると効果が出やすくなります。

また目頭が重たく感じたり、昼間から眠たく感じたり、目がボーと
感じやすくなるのも、肩こりが強いときの特徴です。

時には目の奥に強い痛みを感じることもあります。肩こりだけでなく、
目の疲れ(眼精疲労)でも同様の症状が起こりますが、この痛みは目の
周囲に走っている神経の刺激症状が原因と思われます。

肩こりが強くなると歯ぐきが浮いてくることがありますが、これも歯ぐきに
走っている神経の刺激症状が原因と思われます。

また頭の筋肉のこりが強くなると、ふわふわとしためまい感を起こしやすく
なります。
ちょうど雲の上を歩いているような感じで、ときにはフーと感じたり、
まっすぐに歩いているつもりでもどちらかに傾くような感じが起こる
こともあります。

このようなふわふわした感じや頭痛などが筋肉のこりが原因と
診断するためには、高血圧や脳の病気などがないかどうか、
専門の医師により診察と検査を受けておく
必要があるでしょう。

肩の筋肉は胸や背中にもつながっています。したがって肩こりが強くなると、
これらの筋肉のこりが強くなります。
胸や背中に筋肉のこりが強くなると、胸の圧迫感を生じるようになります。
こうなると息苦しく感じたり、心臓が悪いのではないかという不安を感じる
ようになります。

また全身の倦怠感や微熱、朝起きづらいなどの多彩な症状が起こってきます。

以上のように、肩こりが強くなると首筋や頭の筋肉のこり、さらには全身の
筋肉のこりを起こしていろいろな症状を起こしてきます。

こうなると体のどこかに、病気があるのではないかと不安になってきまね。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 肩こり 緊張型頭痛 眼精疲労

14:49  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

酒は百薬の長なのか?

2009.02.24 (Tue)

さて、今日は、お酒と健康についてお話しましょう。

「酒は百薬の長」という言葉がありますが、これは本当でしょうか?

この言葉通りの健康法として実践したいなら、何よりもお酒の
適量を知っていることが大切なようです。

例えば、日本人に多い脳梗塞は、飲酒経験がある人の方が
少ないといわれています。
アルコールで血栓を作る血小板の機能が落ちるので、
脳梗塞のリスクが減るのだそうです。

その他にも、下記のような良い点があります。

HDL-コレステロール(善玉コレステロール)増加させる

末梢血行改善(冷えを改善)させる

ストレスを解消させる

コミュニケーションの空間を作る(ノミニュケーション)

しかし、お酒による悪影響も数多くあるのも現実のようですよ。

例えば、食道から大腸までを含む消化管の悪性腫瘍に関しては、
飲酒によりリスクが増加する傾向があります。

また、飲酒直後は血管が拡張するので、血圧が下がりますが、
長期的に見ると高血圧の原因にもなってしまいます。

気になる総死亡率で言うと、飲酒しない場合と比較して、日本酒換算で
3合(3単位)までの飲酒の習慣がある人は死亡率が低下し、4合(4単位)を
越えて飲酒する習慣がある人は増加する傾向があります。

どんなによいお酒でも、飲みすぎは体に悪影響。また、適度な飲酒がよいからと、
元々飲酒習慣がない人やアルコールに弱い人が無理に飲酒をしても、
より健康になれるとは考えない方がよさそうです。

飲酒がストレスの原因になる可能性があるからです。

何事も適量、ほどほどにが大切なようですね。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : お酒 コレステロール 血圧

09:56  |  生活習慣  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

血圧のことを知ろうよ

2009.02.23 (Mon)

皆さんは、ご自分の血圧について、知っていますか?
今日は、血圧についてのお話です。

高血圧は自覚症状をともなわず進行し、気づかないうちに動脈硬化を促進させ、
心筋こうそくや脳卒中などの生命にかかわる疾病を引き起こす要因と言われています。

しかし、自分の血圧を知ることで、日々の血圧状態が把握でき、日々の食事や
運動などの生活習慣を見直すための重要なヒントになります。

家庭での血圧測定には、病院などではわからない情報を含んでいることもあります。
継続的に家庭での血圧測定を心がけ、体の重要な情報を見落とさないようにしましょう。

心臓は体の隅々まで血液を循環させるためのポンプで、血液は心臓が収縮して
動脈内に吐出されています。

成人の心臓は握りこぶしくらいの大きさで、一日に10万回以上も拍動しています。
血圧とは、心臓から送り出される血液の流れによって、動脈の壁にかかる圧力の
ことです。
送り出される血液の量と動脈の太さと柔軟性などによって血圧は決まります。

一般に血管は加齢とともにしなやかさを失うといわれ、血圧も加齢とともに上昇していく
傾向があります。
血圧を測定する場合、通常、最高血圧と最低血圧が記録されます。心臓が収縮して
血液が心臓から送り出されるときの最も高い血圧を収縮期血圧(最高血圧)といい、
心臓が拡張して血管にかかる圧力が最低のときの血圧を拡張期血圧(最低血圧)
といいます。

血圧は、体のリズム、姿勢、精神状態、ストレス、気温などの影響を受けやすく、
健康な方でも一日の間にかなり大きく変動しています。
たとえば、日中は高く夜間は低下します。

また、食事中や会話中などは血圧が上がりますが、食後は下がります。
日常生活の1つ1つの動作をとっても、血圧は常に変動しています。

毎日血圧を測る習慣をつけたいものですね。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 血圧 高血圧 動脈硬化

12:01  |  生活習慣  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

薬草としてのアロエ

2009.02.21 (Sat)

誰もが、一度はお世話になっているアロエ。
私の故郷の九州では、各家庭の庭にアロエを栽培していました。
主に、火傷などの場合、母がよくアロエで傷口を治療してくれました。
今日は、そんなアロエのお話です。

アロエは数千年以上前から民間薬草として用いられてきた、ユリ科に
属する多年生植物で、南アフリカが原産地だそうです。

アロエには約300の種類があると言われていますが、観賞用のものが
ほとんどのようです。
日本で健康食品に利用されているのはキダチアロエとアロエベラの
2種類です。

アロエが使われた最も古い記録は、古代エジプトのミイラとー緒に
発掘されたパピルスに書かれたもので、およそ3,500年も昔になります。
日本には鎌倉時 代に中国を経由して渡来しています。

ほとんどのアロエはいずれもアフリカ又はその周辺の島及び
地中海沿岸地方が原産地で、高温乾燥のかな り厳しい気候の風土に
育っています。

日本で普通に見られるアロエはキダチアロエとシャボンアロエです。
日本南部の気候に適合し低温と多湿に耐えて残り現在に至っています。
ただ暖かい地方の植 物だけに霜や雪には弱く被害を受けることも有るようです。

キダチアロエはケープアロエやアロエベラに比べて比較的苦味が少なく味がよく、
有効成分が多い上、寒さに強いため日本でも多く栽培されています。
医薬品として認められてないため、食品や化粧品の原料として使用されています。
まるごと全部使えるのが特長です。

アロエベラは寒さに弱く日本では主に沖縄で栽培されています。
食品や化粧品に使うときは「アロイン」という苦みの成分を除いて、ゼリー状の
葉肉部だけを使います。
アロエの主な成分はアロイン、アロエエモジン、アロエウルシン、アロエチン、
アロミチンなどで、細菌を殺し、細菌の毒素を中和する働きなどがあります。

それでは、アロエの活用について・・

生葉をそのまま
生葉15g程度をよく水洗いし、トゲを切り取って、そのまま噛み、
出てくる汁を飲みます。

おろして
生葉を皮ごとおろし金でおろし、1日に2~3回、大さじ1杯ずつ食べます。
レモンやはちみつを加えたり、汁をこして飲んでもよいでしょう。

煎じて
生葉を5mmくらいの輪切りにして鍋に入れ、同量の水を加えて強火にかけます。
煮立ったら弱火にして半量になるまで煮詰め、自然に冷まして布でこします。
この煎じ汁を1日に2~3回、大さじ1杯くらいずつ飲みます。アロエの有効成分は、
熱に強く、火を通しても効果は変わりません。

ハチミツ漬け
生葉4~5枚分、レモンの皮1/2個分をみじん切りし、ハチミツ1カップを保存瓶に
入れて密閉し冷蔵庫に3~4日おきます。これを大さじ1杯くらいずつお湯で
溶かして飲みます。

粉末にして
洗って刺を取った生葉を薄く切り、からからになるまで天日干しをして、
すり鉢ですりつぶします。
1日の適量は、小さじ1~2杯。ジュースに混ぜるなど、市販の乾燥粉末と
同様に利用できます。

最近は乾燥粉末、粒状、ドリンク剤などが各種市販されています。
市販品は表示にしたがって用いるのが原則ですが、体質や体調により、
おなかがゆるくなることがあります。

薬との相互作用として、利尿剤や強心薬のジゴキシンは長期的に
使用していると下痢のために副作用で低カリウム血症がおこる
可能性がありますので注意しましょう。

皆さんもアロエの効果を再認識してみたらいかがでしょう。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : アロエ 民間薬草 細菌

10:25  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

花粉にも種類が・・

2009.02.20 (Fri)

いよいよ花粉症の方には辛い季節となりました。

花粉症ではない方も、最近なんだか鼻がムズムズしたり、
目が痒くなったりする・・・。
なんて思っている人はいませんか?
もしかしたらそれは花粉のせいかもしれません。
今回はそんな花粉についてお話しましょう。

今年の花粉は「北日本では少なめ、その他は昨年より多め」といわれ
ています。

気象庁によって発表される花粉飛散量は、前年のスギ及びヒノキの
花芽調査によって予測されています。
その調査によれば例年よりも多くの花芽が生育していることが
わかったのです。
花粉症で悩んでいる人にとっては辛い予想ですね(´・ω・`;)

そもそも花粉症と一口にいっても、その原因となる花粉はひとつでは
ないようです。

スギ、ヒノキ、シラカバ、ブタクサなど、人それぞれです。
春はなんともないのに秋になると調子が悪くなる・・・
なんて方も珍しくありませんね。

また、花粉症には地域差があります。それはスギやヒノキは本州に多く、
北海道や沖縄には少ない、といったように地域によって植生が大きく
異なるからです。

季節や地域によってアレルギーの原因となるものも違っているんですね。

どの花粉が原因となっているかというのは病院で調べてもらうことも
できます。
血液検査によってIgE抗体というものが体内にどのくらいあるのかを
調べることで、どの花粉に対して症状が引き起こされるのかが
分かります。

この検査ではその他にもイネ、ダニ、ホコリなどの代表的な抗体につい
ても調べることができます。そのため、ずっと花粉症だと思っていた人が
調べてみたら実はハウスダストの抗体をもっていて花粉症ではなかった。
なんて発見も少なくないそうです。

花粉症対策といえばマスクやメガネを利用することばかりが頭に浮かび
ますが、自分のアレルギー原因を特定することが大切です。

やみくもにあらゆる花粉対策をするよりも、自分にとって必要な花粉対策をこころ
がけましょう。


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 花粉症 花粉飛散量 アレルギー

09:20  |  アレルギー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今話題のコンドロイチンとは?

2009.02.19 (Thu)

今話題のコンドロイチンの基本的な働きについて
書いてみましょう。

ムコ多糖類にはコンドロイチンの他にヒアルロン酸やヘパリンなどがありますが、
左記の作用をすべて兼ね備えているのはコンドロイチン硫酸だけです。
また、生体内分布の広さもコンドロイチン硫酸は飛びぬけており、
身体のあらゆる組織に存在して、その働きを円滑にする潤滑油の役目を
果たしています。

■体内の水分量のコントロール
■細胞を出入りする物質の調整
■骨の形成を助ける
■傷をすみやかに治す
■細胞の感染を防ぐ
■関節組織の円滑化

体内のコンドロイチン硫酸の合成は20歳を境に減少してきます。

体内のコンドロイチン硫酸は年齢を重ねるごとに徐々に減少していきます。
これは身体の中で合成されるコンドロイチン硫酸の量が減るためで、
60歳にもなるとその量は20歳のときの約4分の1といわれています。

コンドロイチン硫酸が不足すると細胞レベルから総崩れになって老化
が進むほか、さまざまな病気が引き起こされやすくなってしまいます。

特に身体の中でも、コンドロイチン硫酸が多く含まれている軟骨や腱、
大動脈、心臓弁膜、骨、皮膚などのダメージは目立ちます。

歳をとると自然と関節が痛み出したり、骨が折れやすくなったり、
動脈硬化や肌の張りがなくなるのはこのためです。
若々しい身体を保つには毎日の食生活でコンドロイチン硫酸を多く含む
食品を積極的に食べるように心がけましょう。

30代以降は通常の食事ではコンドロイチンは不足するようです。
コンドロイチン硫酸は高分子(大きな物質)なので、それを食事で摂った場合、
腸で細かく分解されて身体の中で「人体用のコンドロイチン硫酸」が合成され
るときの材料になります。
コンドロイチンは日常生活で自然と摂取していたとしても、体内での合成が
活発でなくなってくると、十分なコンドロイチンを確保することは難しくなっていきます。

つまり、若いうちは体内でコンドロイチンを活発に合成できるため日常的な
食事でも十分なコンドロイチンを確保できます。

それに対して、30代以降になるとコンドロイチンの合成が徐々に減ってしまうため、
日常的な食事ではコンドロイチンが不足していきます。
この年代を境に成人病の確率が高まったり、身体の衰えを自覚する機会が
増えるのは、コンドロイチンの減少が影響しているといえます。
身体の衰えを感じていたり、関節や肌にお悩みをお持ちの方は効率よくコンドロイチンを
補給できる食材を摂りましょう。

コンドロイチンはヌメヌメする食材に多く含まれています。

フカヒレ、ウナギ、スッポン、アワビ、エイ、ヒラメ、ドジョウ、鶏の皮・軟骨・骨、
魚の骨・目玉、牛や豚の軟骨・骨、熊の掌、鹿茸、鶏冠、サメの軟骨、クジラの脳軟骨

このように日常の生活で比較的摂りやすい物質にコンドロイチンは
含まれています。
日常的な食材も多く含まれているので、私たちは自然とコンドロイチンを
摂取しています。
しかし、十分なコンドロイチンを体内に確保するためには意識して摂取してい
かなければなりません。
                                             
4億年前からほとんど進化せず生きのびているサメの脅威の生命力と
回復力をご存知でしょうか?

感染症にもかからないサメの発ガン率は100万分の1といわれています。
その秘密は、サメの軟骨にありました。
サメの軟骨に多く含まれているコンドロイチンが骨粗しょう症の改善
及び軟骨や滑液の弾力性を保っていたのです。

コンドロイチンのかたまりと呼ばれるサメの軟骨による摂取も、
効率的な方法でしょう。


タグ : コンドロイチン ムコ多糖類 サメの軟骨

09:15  |  痛み  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

抜け毛はなぜ?

2009.02.18 (Wed)

最近抜け毛の増加や薄毛といった問題で
悩む人が多くなっているようです。

抜け毛薄毛の原因は色々ありますが、
近年になって頭髪で悩む人が増えています。
大きな原因としては現代人の生活習慣にあるといわれています!
その他、抜け毛薄毛の原因には色々な事が関わってきます。

抜け毛の原因について

○ストレス
ストレスにより頭皮も血行不良となり、新陳代謝を低下させ、
抜け毛や育毛に悪影響が出てきます。
精神的なストレスだけでなく、不規則な生活による肉体的な
ストレスも髪に影響を及ぼします。

○ホルモンバランス
男性ホルモン(テストステロン)の過剰分泌が起こると、
このテストステロンが変化したデヒドロテストステロンが
毛母細胞を傷つけ、発毛を阻害し薄毛の原因となります。

○ 食生活の乱れ
規則正しくバランスの良い食品をとることが大切です。
脂っこいものの摂りすぎ、甘いお菓子の摂りすぎは控えましょう。
近年話題になっている活性酸素も、抜け毛の大きな原因と
いわれています。
活性酸素を少なくするビタミンC、ビタミンEなどを多めに
摂取すると良いでしょう。

○睡眠不足   
頭髪が伸びるのは主に夜で、昼間はあまり成長しません。
血液の循環は、昼間は脳、筋肉、消化器などを中心に、夜間に骨、
皮膚へ多くの血液が循環するように出来ているため、頭髪も就寝中に
十分な血液が頭皮へ流れることにより成長します。
よって夜はしっかり睡眠をとることが大切です。
このような体の仕組みは、体内時計にも支配されています。
したがって、昼夜逆転の生活や夜ふかしは、育毛のためにも良くありません。

その他、原因として・・・

○カラーリングやパーマによるダメージ。
カラーリングやパーマは頭髪にダメージを与えます。
前回から1~2ヶ月はあけて行うと良いでしょう。

○タバコ&アルコール
アルコールの摂りすぎは髪の構成要素であるタンパク質をつくる
肝臓を弱らせます。
また、タバコは毛細血管を収縮させるので、髪の毛に栄養を運ぶ
血液の流れを邪魔することになります。
髪のことを考えたなら、飲酒も喫煙もほどほどにしましょう。

○遺伝
親の毛が薄い・・・ これは将来の自分が不安ですね。
髪の毛が薄くなる原因で最も多いのは遺伝と思われています。
確かに家系的な薄毛説は有力です。
しかし、生活習慣を整えることのほうが実は重要なんですよ。

頭髪の健康に良い食品】
頭髪の健康を保つために重要な栄養素を紹介します。                   
あなたの食生活は偏りがちではありませんか?

抜け毛を予防する食品
何らかの原因で、毛母細胞の細胞分裂が正常に行われないと
髪は細くなり、やがて抜け毛へと繋がっていきます。
血行の促進を促すビタミンA、E、Pや髪の毛を構成する4つのアミノ酸
(グリシン、ブロリン、メチオニン、システイン)を作り出す亜鉛とビタミン
B6が必要です。

・【ビタミンA】 かぼちゃ、にんじん、ほうれん草など
・【ビタミンE】 ごま、ナッツ類、玄米など
・【ビタミンP】 レモン、オレンジなど  
・【亜鉛/ビタミンB6】 イワシなどの青魚など

髪の成長を促す食品
髪の成長を促すには甲状腺の働きを良くするヨードを含んだ食品や、
髪の毛の原材料となるアミノ酸を含んだ食品が必要となります。  

・【ヨード】 昆布、わかめ、ひじきなど  
・【アミノ酸】 大豆製品など

ホルモンバランスの変調を改善するには、マカなどをお飲みいただくことで、
本来のホルモンバランスに改善することができるようです。

タグ : 抜け毛 薄毛 頭髪

09:18  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

微熱を注意しよう

2009.02.17 (Tue)

微熱が続いて困っている方、意外と多ようです。
そこで、今日は微熱についてお話しましょう。

病院で解熱剤やらカゼ薬を出されるが、飲んでも 一向に治る
気配が無いという場合、微熱の原因についてはいろいろ考え
られますが、実は微熱ではなく、全身の体温のバランスを
崩している状態になっているかもしれません。

ナント、微熱で悩んでいる方の多くがこの状態です。

また、わきの下すなわち腋窩温で37℃台の熱がいつまでも
持続する、あるいは繰り返して、体熱感が気になる場合には
病的微熱が考えられます。

一般的なものとして、ウイルスや細菌による諸種感染症から
生じる感染性微熱をまず考えなければなりません。

その中でも、最近また増えてきている結核、心臓内に細菌が
巣を作る感染性心内膜炎、高齢者の肺炎や尿路感染症などは
見逃されやすいので、医療機関できちんと診察を受けることが
必要です。

また、高齢者や体力の低下した人では重症の感染症なのに
大した熱が出ない、つまり微熱程度のみということが多いので、
これも要注意なようです。

感染症以外の原因について

もともと基礎疾患があって、その主要症状ではない随伴症状として
発熱を呈する場合があるようです。
つまり、疾患さん本来の症候としては発熱はふつう無いのですが、
患者の状態によってはその基礎疾患、そのものが高熱発生に
大きく関与してくる場合です。

例えば胃腸や腎臓などの癌が隠れていて、微熱をひきおこすことが
あるそうです。
また、白血病や悪性リンパ腫などの悪性血液疾患、関節リウマチや
炎症性動脈疾患などの膠原病ないし結合組織疾患とよばれるもの、
甲状腺機能亢進症も微熱を生じうる代表的な疾患です。

そのほかにも、鉄欠乏性貧血、胃・十二指腸潰瘍、肝炎・肝硬変、
脱水症など多岐にわたります。

ただし、これらの疾患さんでは、発熱以外の本来の症状・徴候を
見逃さないことが大事なようですよ。

諸臓器には全く変化がなく、体温上昇の器質的、病的原因を
認めない発熱も少なくありません。
むしろこういった場合のほうが厄介なこともあるそうです。

女性に特有のものとして、月経前の黄体期の月経前熱、
妊娠初期3~4カ月くらいの間に生じる微熱がありますが、
このような女性ホルモンと関連した微熱もけっこう多いのですよ。

若い女性でとくに症状、検査で特異的異常がなく微熱のみが
続くという方を診ることがありますが、たぶん女性特有の生理的な
ものだろうと思われる場合が多いようです。
原則的には解熱剤は必要ありません。

一方、本態性高体温症というのもあって、諸検査でまったく異常を
認めず、主に自律神経機能異常によると考えられています。
この中には精神的な不安やうつ病からくる心因性微熱が多く含まれます。

いずれにしても、まずは免疫力を高めることが必要だそうです。

免疫力低下の原因について

免疫細胞を作り出している胸腺の大きさも、10代をピークに下降の
一途をたどっていくそうです。

せめて免疫力を高める食事と生活習慣で、減りゆく免疫力を補いましょう!




テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 微熱 感染性微熱 随伴症状

09:29  |  生活習慣  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

良い睡眠の為に

2009.02.16 (Mon)

良い眠りの為には、睡眠のメカニズムを知っておくことが大切です。

私たちの睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠の2種類があります。

レム睡眠とは、浅い睡眠で、大脳も覚醒状態に近く、ちょうど夢を見て
いる状態です。
眼球がまぶたの下できょろきょろ動いているのが特徴です。

それに対してノンレム睡眠とは、ちょうど熟睡した状態の事です。
この時に起こされてしまうと、脳の働きも活発ではないので、眠気も残り、
ぼんやりとスッキリしないわけです。

ノンレム睡眠と、レム睡眠は交互にやってきて、ひとつのサイクルがちょうど
90分ほどです。
したがって、6時間、7.5時間と、90分間隔で睡眠をとれば、ちょうどサイクル
の終わりごろのレム睡眠状態ですので、脳も覚醒に近くすっきりと目覚める
事ができます。

なお、人によってはこのサイクルが80分だったり、100分だったりしますので、
90分間隔ですっきりと起きれない方は間隔を変えてみてためされるといいと
思います。

体温を上げる
眠気をスッキリさせるには、体温を上げることが重要です。
そこでシャワーがおすすめです。温度は40~43度と熱めに設定して短時間で
浴びるのがいいでしょう。

体が温まるとともに熱いシャワーで交感神経も刺激され、よりスッキリとします。
シャワーは、いきなり体に当てるのは危険ですので、手先や足先などの末端
から徐々に当ててください。

もうひとつ体温を上昇させるのに重要なのが朝食です。
栄養をしっかりと取ることで、脳の活動レベルも上昇し、眠気も吹っ飛びます。
温かい飲食物などがおすすめです。

コップ一杯の水を飲む
朝起きて水を一杯飲むことで、全身の筋肉に酸素が行き渡り、眠気もすっきりとします。

朝スッキと目覚め、元気に1日を過ごす為に、ちょっと努力しましょう。


タグ : 睡眠 レム睡眠 ノンレム睡眠

12:05  |  睡眠  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

風邪と咳の関係とは

2009.02.14 (Sat)

風邪を引くと咳がでるのは・・

私たちの肺は、皮膚に次いで最も汚染されやすい臓器だということをご存知でしょうか?
皮膚は洗ったり消毒したりできますが、肺は、風邪ウイルスやホコリなどが侵入すると、
どこへも出ていくことができません。

そのため、私たちの気管の内壁には、空気とともに侵入してきた風邪ウイルスや
ホコリをキャッチする繊毛(せんもう)があります。

繊毛が風邪ウイルスやホコリをキャッチすると、気管の粘膜が刺激され、
神経を伝って横隔膜や肋間筋(ろっかんきん)が急激な収縮を起こします。

この一連の反応が「咳」の正体なのです。
また、繊毛についた風邪ウイルスやホコリは、食道から胃に入りますが、
量が多いと粘液に包まれた状態で、いわゆるたんとなって口から吐き出されます。

ちなみに、くしゃみは、鼻の奥の鼻腔にくっついたチリやホコリを追い出そうとする
反応だそうです。

たいていの風邪は1週間程度で治るので、咳もそれ以上続くことは稀です。
基本的に湿性の咳(たんを伴う咳)が出てきます。咳の出始めは、乾性の咳
(たんを伴わない咳)でも、次第に湿性の咳に変わっていきます。

乾性の咳のまま長く続く場合は、風邪以外の原因による可能性が高くなります。
また、息苦しくなったり、ゼイゼイという音がしたり、「ケンケン」という犬が遠吠え
するような咳の場合は、喘息やクループ症候群などの可能性があります。

いずれにしろ、咳が長く続く場合は、医師の診察を受けたほうがいいようです。

風邪による咳を抑えるためには、やはり風邪そのものを治すことが大切です。

できるだけ安静にして、十分な睡眠、栄養バランスのとれた消化のよい食事を
することが大切です。

また、乾燥した空気は咳を悪化させることがありますので、室内に加湿器を
設置したり、マスクをするとよいでしょう。

また、せき止めのクスリが市販されていますので活用するのもいいでしょう。。 




テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 風邪 ウイルス

10:39  |  風邪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

肥満はなぜ

2009.02.13 (Fri)

冬場はどうしても食事の量が増え、運動の量が減って
結果として、一歩、一歩、肥満へと・・・
だから、今日は正しい肥満についてお話しましょう。

ご承知の通り、肥満はさまざまな健康障害を引き起こし、
動脈硬化や心臓病など生命にかかわる疾患の原因となります。

将来、明るく健康な人生を歩むために、若いうちから自分の肥満度を把握し、
理想体重を維持することを心がけましょう。

私たち人類の長い歴史の中で、人は飢餓との闘いの中で生き抜いてきました。

つまり、獲物を得たときは腹いっぱい食べ、エネルギーを脂肪細胞に蓄積し、
飢餓状態になると、それを分解してエネルギーに変えて生命を維持します。

しかし、現代ではこの機能が裏目に出て、過剰な体脂肪蓄積がすすみ
つまり肥満者が出現し、多くの健康障害が引き起こされているようです。

病態生理学的な肥満の成り立ちをみると、消費を上回る摂取エネルギー量と、
余剰のエネルギーを脂肪に合成するインスリン分泌の2つがあります。

これに関係するのが遺伝的要因と食習慣などの環境要因です。

この視点から肥満になりやすさのチェック項目をまとめると表のようになります。

BMIとは体格指数(Body Mass Index)の略で、
体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)で算出され、その標準値は22と定められています。
日本肥満学会はBMI25以上を肥満と判定し、疾病にかかりにくい理想体重は
身長(m)×身長(m)×22で算出できると提言しています。

肥満は内臓脂肪型肥満と皮下脂肪型肥満に大きく分けられますが、
動脈硬化や心臓病と関係が強いのは内臓脂肪型肥満です。
内臓脂肪型肥満は、腹の周りに脂肪がついた体型から「リンゴ型肥満」と
呼ばれています。

最近では体脂肪や内臓脂肪レベルを判定できる体脂肪計(写真)が
市販されていて、男性では25%以上、女性では30%以上が肥満と判定されます。

ダイエットの語源はギリシャ語のdiaitaで、その意味は「人の生き方」だそうです。

肥満による弊害は短期間に現れるのではなく、長い人生の中で徐々に現われてきます。

それらの弊害を防ぐには、若いときから自分の生き方を見つめなおし、肥満を予防する
ことが大変大切なことのようです。 

まず体重や体脂肪のモニターを習慣化し、「腹八分目」「乗るより歩け」を実践し、
攻めの姿勢で積極的に肥満を予防しましょう。

肥満の予防に、踏み出そうではありませんか。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 肥満 内臓脂肪型肥満 皮下脂肪型肥満

16:18  |  ダイエット  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

シミ・ソバカスの対策とは?

2009.02.12 (Thu)

いよいよ春も近づき、それとともに紫外線の量も増えてきますが、
シミ・ソバカスが気になる方の為に、その対策をお話しましょう。

シミ・ソバカスの原因と言われているのがメラニンです。
メラニンを生成するのは、メラノサイトという細胞で、紫外線などのダメージを受けると、
このメラノサイトが活性化し、チロシナーゼという酵素が働きます。チロシナーゼは、
チロシンというアミノ酸からドーパ、ドーパキノンを経て、やがてメラニンが生成されます。

これが、いわゆる「日焼け」です。
通常は、メラニンの生成は元に戻り、生成されたメラニンは新陳代謝によって、
垢として排出されます。

ところが、繰り返し紫外線を浴びたりすると、メラニン生成がエスカレートする場合が
あります。
それに伴って新陳代謝の働きも衰え、メラニンの生成が排出を上回り、シミ・ソバカスに
ようですよ。

シミ・ソバカスを除去する成分として注目を浴びている成分がL-システインです。

L-システインは、髪・爪・肌を構成しているアミノ酸の一種。シミ・ソバカスの原因となる
メラニンに対して、多彩に働きかけます。

まず、メラニンができる前の物質、ドーパキノンと反応してメラニンの生成をブロックします。
そして、黒く変色したメラニンを破壊して無色に変換します。また、肌の新陳代謝を活性化させ、
メラニンの排出を促す働きがあります。

肌の衰えが気になる人は、小麦胚芽、大豆、鶏肉、卵など、L-システインが豊富に
含まれている食材を意識的に摂るとよいでしょう。
ビタミンCは、色素細胞の中でメラニン生成を促進する酵素・チロシナーゼの働きを抑制し、
結果的にメラニン生成を減らす効果を発揮するようです。
また、メラニンを還元させることで黒色から無色へと変換させるので、できてしまった
シミやソバカスを薄くする効果が期待できます。

ビタミンCが豊富に含まれている食材は、ブロッコリー、ピーマン、イチゴなどがあります。
1日100mgを目安に摂りましょう。
 
ポイントは、L-システインが豊富な食材と果物や野菜など、ビタミンCが豊富な食材も
一緒に食べることで、より効果アップが期待できるようです。

一度、お試しあれ。

テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

タグ : シミ ソバカス メラニン

11:48  |  肌荒れ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

頭痛をバカにしてはいけない!

2009.02.10 (Tue)

頭痛で悩まされている方はいがいと多いものです。
今日は、そんな頭痛についてお話しましょう。

頭痛はまず、「機能性偏頭痛」「症候性頭痛」の2つに大きく分けられます。
「機能性頭痛」とは、頭痛を起こすような病気やケガがないのに、周期的に
繰り返す頭痛で、慢性頭痛とも呼ばれ、主なものは「片頭痛」「緊張型頭痛」
「群発頭痛」の3つです。

「機能性頭痛」の場合、命に関わることはありませんが、日常生活に支障を
きたす可能性があります。

「症候性頭痛」は、何らかの病気が原因で起こる頭痛です。
くも膜下出血などの脳の病気が隠れている場合があります。
今までに経験のない強い頭痛や長く続く頭痛が現れたときは、医師の診察を
受けるようにしましょう。

頭痛がどうしても辛いようなら薬を使うのもひとつの方法です。
症状にあわせて適切な薬を選ぶようにしましょう。

緊張型頭痛の場合、市販の鎮痛剤は症状を抑えるのに有効なので、
ある程度辛くなったら服用するとよいでしょう。

肩凝りや首筋の凝りを併発しているなら、ビタミンB1、B6、B12剤や
ビタミンE剤が血行促進に効果的です。

偏頭痛の場合、症状が軽いようであれば市販約の効果が期待できます。
その場合、発作が強くなってからでは効果が出にくいので、痛み出したら
遅くとも30分以内には服用するようにしましょう。

市販の鎮痛剤は症状を和らげる作用がありますが、頭痛そのものの原因を
解消してくれるわけではありません。

ストレスなど、日常生活の中に存在する頭痛の原因をできる限りなくしていき、
ホームケアと併せて頭痛を解消していくようにしましょう。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 頭痛 偏頭痛 症候性頭痛

13:21  |  頭痛  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ストレッチで関節を柔らかく

2009.02.09 (Mon)

ストレッチで関節の稼動範囲を確保しよう

年を重ねるとともに前にもまして体が硬くなってきたなぁ、
と感じたことはありますか?

ただの運動不足だと思って放っておくと体はどんどん衰えて
しまい、ちょっとした転倒で骨折したり、寝たきりになってしまう
ことになります。そこで今回は体を柔らかくすることの大切さに
ついて少しお話し致しましょう。

そもそも体が硬いといっても関節そのものが硬くなっているのではなく、
関節の周りにある筋肉が硬くなってしまっている場合がほとんどです。

関節が柔らかい人は筋肉が大きく伸びるのに対して、関節が硬い人は
筋肉が伸びる範囲が狭くなってしまうんですね。

特に寝たきりや転倒の原因になるといわれているのが股関節という部分が
硬くなるケースです。

股関節が硬いと足を上げたり腰を落としたりするのが困難になります。
すると階段の上り下りなどの際に腰やひざに負担のかかる姿勢をとる
ため、体を傷めやすくなってしまいます。

足の上げ下げなどが困難なため、今まで以上に足腰の筋肉をあまり動か
さなくなります。すると、その筋肉につながっている神経が使われなくなり、
脳からの指令が届きにくくなってしまいます。

こうして筋肉はますます硬くなり、関節の動く範囲はどんどん狭くなって
しまうんですね。

このような悪循環を断ち切るためには、ストレッチで筋肉を柔らかくする
ことが大切です。筋肉にほどよい刺激を与えることで、脳からの指令が
届きやすくなり、関節の伸びが良くなります。

そうして関節を柔らかくしておくことで、転倒や骨折、寝たきりなどの原因
を少なくすることができるのです。

1日5分のストレッチからでも、自分のペースで始めてみることが寝たきり
防止の第一歩です。気分転換のつもりで気軽に初めてみてはいかがで
しょうか?


タグ : ストレッチ 関節 稼動範囲

11:52  |  運動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ダイエットにも筋肉が・・・

2009.02.07 (Sat)

ダイエットにも筋肉が重要な役割をしています。
基礎代謝を上げて、太りにくい身体にしましょう。

私たちの筋肉は使わないと萎縮してしまいます。
足や手を骨折し、ギブスをはめたことのある方ならおわかりだと思いますが、
ギブスが取れたときに足や手が明らかに細くなっていることがあります。
「ああ、筋肉が落ちたな」と感じるでしょうが、その際、見えない内部にも
変化が起こっています。

筋肉は骨と骨を連動させているため、関節を痛めやすくなることとと、
さらに骨そのものにも変化があります。

筋肉を動かすと、連動して骨は密度を増して丈夫になりますが、
筋肉を動かさないでいると骨の主成分であるカルシウムが溶け、脆くなって
しまうのです。

その他、筋肉はさまざまな役割を担っています。たとえば寒いときの身震い、
これも筋肉を振動させることによって体温を上げているのです。

また、体を動かさないと心臓も弱くなります。収縮力が低下するので
必然的に心拍数が増え、たとえばちょっとした階段の上り下りでも
息切れしてしまうことになります。

そして、最近注目を集めているのが、筋肉に脂肪燃焼効果がある点です。
脂肪は筋肉で効率よく燃焼されますが、以前トレーニングジムのスタッフが
「ダイエット目的で訪れる女性は、“足や腕が太くなるから”といって
筋力トレーニングをしない」と嘆いていました。

その代わり、エアロビなどの有酸素運動は熱心に行っている。
有酸素運動でも筋肉は作られますが、それでも筋肉を作るための
ウエイトトレーニング、つまり「無酸素運動」を適度に並行して行うことが
もっともダイエット効果がある、というわけです。

有酸素運動時に消費されるエネルギーは、筋肉の量に比例します。

つまり同じ距離、同じ時間をウォーキングした場合でも、筋肉が多い人
ほど脂肪が燃えている、ということになります。

運動せずにじっとしているときであっても、筋肉の多い人のほうが
基礎代謝量が高いため、太りにくいわけです。

では、筋肉を蓄えるにはどうすればよいか。
体力に余裕のある方はダンベルや腹筋など、回数やペースを決めて
行ってもよいでしょう。

また、日々の暮らしの中でも億劫にならずに、モノを持つ、歩くといった
運動を心がけることも大切です。

食事はタンパク質を多く摂ることが大切です。
そのタンパク質が骨や筋肉を形成しやすいのは睡眠時ですので、
しっかりと寝ることも大切です。

大切なことは、基礎代謝量上げ脂肪燃焼効果を高める、太りにくい
体質を作ることがポイントのようですよ。



テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

タグ : ダイエット 基礎代謝量 脂肪燃焼効果

09:19  |  ダイエット  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

衝動買いはなぜするの?

2009.02.06 (Fri)

今日は、人の衝動買いと脳のメカニズムについて
お話しましょう。

出かける前は買うつもりなんてなかったのに店頭で目にしたら、
どうしても欲しくなってしまった。

そして買い物から家に帰ってきて「やっぱり買うんじゃなかった!」
なんて思ったことはありませんか?

こんな衝動買いで後悔した経験のある方も多いと思います。

今回はそんな衝動買いと脳の関係について少しお話します。

私たちは買い物をするとき「本当に必要か?」「価格は妥当か?」
といったことを理性で判断しています。

ところがお店の雰囲気や照明などの演出によって、理性よりも感情で
判断してしまうことがあるようです。

演出の効果で感情が高ぶると「本当に必要かどうか」といったことを
理性で判断することが難しくなってしまうのです。

これが衝動買いにつながってしまうんですね。恐ろしいことに!

また、人間の判断力には不思議なメカニズムがあります。

例えば、下記のような1~9の数字を順番にかけた式を用意します。
そしてあるグループには①の式を。また別のグループには②の式を
5秒間だけ見せて「答えは、大体どのくらいになるか」という質問をして
みます。

①9×8×7・・・・・・・×1=?

②1×2×3・・・・・・・×9=?

もちろん答えは①も②も同じになります。

①と②は数字の順番を逆にしただけなので答えは同じになるはずです。

しかし、回答者の思い浮かべた数には①と②とで大きな差がありました。

回答者のほとんどが②よりも①のほうが平均して8倍も大きな数値になる
と予想したのです。

これは「アンカリング効果」とよばれるもので、最初に印象に残った
数字がその後の判断に強く影響を及ぼす現象です。

こういったメカニズムは店頭で割引値札を見たとき、元の価格が目に
入るとその数値に引きずられ実際よりもお得に思ってしまう原因の
ひとつです。

他にも人間の脳には「限定品」や「今だけ」といった言葉によって
判断力がにぶってしまう一面があります。

私たちが感覚的に捉えているものは意外にも数字や色、雰囲気
などに影響されてしまうのです。

ほんのちょっとしたことで、理性よりも感情が勝ってしまうことが
あるようです。

衝動買いのすべてが悪いことばかりというわけではありません。

しかし、こういった脳の不思議なメカニズムを知っておくことで
「買い物の失敗」が少なくなるかもしれません。



タグ : 衝動買い 脳のメカニズム アンカリング効果

11:55  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お肌も乾燥するこの時期は・・

2009.02.05 (Thu)

冬の湿度が低い時期は、お肌も乾燥してしまいます。

乾燥肌とは、角質細胞が水分を十分に保持できなくなったり、
皮脂の分泌が低下したりして、皮膚の表面が乾燥した状態を言います。

初期症状として、かゆみや粉をふくのが特徴です。 
乾燥肌の原因には、気候、環境、外からの刺激など肌の外側の要因と、
年齢、体質などの生理的な要因が挙げられます。

皮膚は、表皮、真皮、皮下組織の三層構造で、表皮の一番外側に
角質層があります。
皮膚は、その角質層で潤いを保っています。
この角質層内の水分が減少している状態が乾燥肌なのです。

角質層の表面では、たえず汗と皮脂が分泌され、皮脂膜と弱酸性の
天然クリームをつくり、細菌の増殖や水分の蒸発を防いでいます。

また、細胞と細胞の間は細胞間脂質でうめられ、これも水分を保ち、
皮膚を保護する働きをしています。
ところが、乾燥にさらされると、皮脂の分泌量が減り、皮脂膜がつくられなく
なります。
すると、肌のバリア機能が低下し、水分が蒸発してしまう結果に…。
また、細胞間脂質が減少することで外部から有害物質などが侵入しやすく
なり、炎症などの皮膚トラブルも起こしやすくなります。

乾燥肌のスキンケアは皮膚のバリアを回復させ、潤いを保つことがポイントに
なります。 
乾燥をふせいで健康な肌を保つためには、水分と油分の分泌バランスを
整えることがなによりも大切です。

化粧水やボディローションなどで肌に水分を十分与えたら、天然保湿因子
(アミノ酸、尿素、乳酸など)を配合した乳液やクリームなどを塗ってしっかり
保湿しましょう。

入浴後に塗ると効果的です。
市販の皮膚軟化薬には、おもな成分として角質軟化・保湿成分が含まれています。
これらの成分には、天然保湿因子である尿素をはじめ、ヘパリン類似物質、
グリセリンなどがあり、角質層の水分保持力を高めたり、皮膚を柔らかくする
作用があります。

また、肌がカサカサになると、妙にかゆくなる経験はありませんか? 
これは、乾燥した皮膚が刺激に対して敏感に反応するためのようです。
ですから、かゆみを伴う場合は、鎮痒作用のあるジフェンヒドラミンやクロタミトンを
配合している市販薬を選ぶとよいでしょう。

炎症が伴う場合は、抗炎症成分を配合したものや、皮膚の血行をよくする
ビタミン成分を配合したものがオススメのようです。

さあ、あなたも乾燥肌対策を・・ 


テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

タグ : 乾燥肌 スキンケア 水分保持力

10:30  |  肌荒れ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

肥満という響きがイヤ!

2009.02.04 (Wed)

太りすぎより肥満と言われると、なにか悪い状態
のように感じるのは私だけでしょうか?

肥満は 糖尿病・高血圧・高脂血症などを代表とするさまざまな
病気を招く「万病のもと」だそうですよ。
食生活の欧米化や、不規則な生活、生活の便利化などによって、
肥満や生活習慣病に悩む人が増えてきています。

肥満の診断方法はいくつかあるようです。
一つがBMIとよばれるもので、「BMI=体重(kg)÷身長(m)2乗」で
数値を算出し、25以上の場合が残念ながら肥満となります。

また、体重が標準範囲でも、体脂肪量が成人男性で25%以上、
女性で30%以上の場合は肥満とみなされます。

さらに、ウエスト周囲長による判定では、男性85cm以上、
女性90cm以上が肥満と判定されます。

肥満改善のためには、
「摂取エネルギー量を減らす(減食)」「消費エネルギー量を増やす(運動)」
ことが必要です。

まずは標準体重と一日の必要摂取カロリー量を計算し、それ以上
食べ過ぎないようにしましょう。

◎一日に必要な摂取カロリー={標準体重=身長(m)x身長(m)x22}×25~30

この数値は目安で、性別や、年代、日常の運動量によっても変動してきます。
また、年齢とともに基礎代謝量は減ってくるので気をつけましょう。

食事面では、脂肪を燃やす手助けをする「ビタミン・ミネラル」や、
糖質や脂質の吸収を抑え、低エネルギーで満腹感も得られる「食物繊維」を
摂るようにしましょう。

また肉類など高脂肪ものは、食べる回数を減らしましょう。

朝・昼・晩の決まった時間に食事を摂り、就寝前の食事や間食を
避けることも大切です。

日頃から階段を積極的に使うというように、体を動かす習慣を身につけていき、
消費カロリーを増やすことを心がけましょう。

さあ、今日から運動しましょう。



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 肥満 摂取エネルギー 消費エネルギー

09:40  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

いよいよ花粉症には辛い時期です

2009.02.03 (Tue)

毎年、花粉症でお悩みの方が、気になるのは、
まずは今春のスギ、ヒノキ、シラカバ花粉の
飛散状況です。

気象庁発表の3ヶ月予報(2008年11月25日発表)によると、
平成21年の1月、2月は全国的に平年より暖かくなる見込みで、
スギ花粉の飛散開始は例年より10日前後早まると予測されます。

花粉症は、植物の花粉によって引き起こされるアレルギー性の病気です。

花粉症の症状は「くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ」が代表的で、
これらは花粉症の4大症状といわれていますが、他にもかゆみや肌荒れ
などの皮膚の症状や、消化不良や食欲不振といった胃腸症状が現れる
こともあります。

また、頭が重い、だるい、熱っぽい、イライラする、眠れないなどの症状を
訴える人もいます。

原因となる花粉は、スギ、ヒノキ、カモガヤ、ヨモギ、ブタクサなどいろいろですが、
日本では花粉症の約8割がスギ花粉症です。

しかしスギ花粉の飛散がほとんどない北海道では、スギ花粉症はまれです。
従来、北海道では、カモガヤをはじめとするイネ科の花粉症が中心でしたが、
最近シラカバ花粉症が急増しています。

鼻水、くしゃみ、眼のかゆみ…。
花粉症はアレルギー症状の一種ですが、一口に花粉症といっても、その原因となる
花粉がひとつではないことは聞いたことがあると思います。
スギ、ヒノキ、イネ、シラカバ、ブタクサ等々、「私はスギだけど、あなたは?」なんて
会話も珍しくありません。
春は何ともないのに、秋になると調子が悪いなんていうのは、春の花粉の主役が
スギやヒノキなのに対して、秋はブタクサが原因となることが多く、春も秋も症状が
出るのはこれら季節によって飛散状況が違う花粉のどちらにも反応しているから
でしょう。

また、花粉症に地域差があるのは、これら花粉症の原因となる植生が地域ごとに
異なるので、スギやヒノキは本州に多く、北海道や沖縄で少なく。
反対にシラカバは北海道に多いといった感じです。
つまり、本州にお住まいのスギ花粉症の方は、その時期に北海道へ旅行すれば
症状が改善されるかもしれません。

同じ花粉の時期でもひどい症状が出る時と、軽めの時がある花粉症です。
なるべく花粉を直接浴びないことや体調を整えることと同時に、症状をひどくする
条件を知っておくのも重要のようです。

花粉の飛散量は一日の中でも変化しています。
最も多く飛散する時間帯は、花粉が舞い上がりやすいお昼頃、それと花粉が地面に
下りてくる夕方頃がピーク。
天候では、花粉が風に乗って飛びやすくなる風の強い空気の乾燥した日は要注意です。
他方、湿度が高い日や雨の日は、花粉が舞い上がる度合いが少なくなり、過ごしやすく
なるようです。

時間帯では、就寝前後に注意が必要です。夜寝るときに症状が強く出るのは、
横になる体勢がノドや気孔を塞いで鼻詰まりがおこりやすくなるため。また朝起きる時は、
副交感神経という自律神経の働きが活発で花粉に反応しやすくなる時間帯です。
目覚めによる自律神経の切り替えをスムーズにするため、布団の中で手足を軽く動かす
などして、頭がスッキリしてから起き上がるといいようです

あとは、いかに花粉を直接浴びないかが最重要課題です。
マスクやメガネ、帽子などを利用して花粉から徹底的に避けること。外出から帰ってきたら、
速やかに花粉を落とすこと。
空気清浄機などで、できるたけ室内から花粉を取り除く努力を心がけます。
この時期をいかに快適に過ごせるかは、花粉のことを知って“対策”することが大切なのです。

テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 花粉症 アレルギー症状 飛散量

11:42  |  アレルギー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

たばこがクスリの効果を?

2009.02.02 (Mon)

今回は、喫煙者の私にとっては、痛いテーマの
薬をのむ場合のたばこの弊害について書いてみましょう。

たばこの煙の成分は、肝臓で薬を処理する酵素を活発に
させますので、薬の効果を速やかに無くしてしまうそうです。
信じたくはないのですが・・・

薬の有効成分の血中濃度を低下させ、作用時間を短くさせます。
1日20本以上吸う人にこの影響がでる傾向にあるようですよ。

例えば、1日20本の喫煙者では、テオフィリン(テオドール、喘息治療薬)の
作用が弱められますので、効果を得るためには、常用量の1.5倍量が
必要といわれているようです。

多数の人を対象にした疫学調査から、35歳以上で1日15本以上を
喫煙する人が、経口避妊薬を服用しますと、卒中発作、心筋梗塞、
脳血栓などの発症の危険性が高くなり、この場合、経口避妊薬服用者の
心筋梗塞の発生率が、喫煙者では非喫煙者の11.7倍高いと報告されています。

なお、喫煙している母親から産まれた新生児の体重は低く、胎児や新生児の
死亡率が高いことが知られています。

これは喫煙による妊婦の蛋白質、アミノ酸、ビタミンB12、ビタミンC、ブドウ糖、
脂肪酸などの低下によるものと考えられます。

喫煙によって、胎児の骨の形成に必要なミネラルを多量に消費することが
知られていますので、妊婦さんの喫煙は、胎児の骨の発達にも影響があるものと
思われます。

たばこは、本当に百害あって一利なしのようです。

私も禁煙に向き合う時期かもしれません。
その前に、ちよっと一服、こりゃだめだねぇ~


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : たばこ 弊害

11:24  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |