FC2ブログ

新型インフルエンザウイルスについて

2008.12.25 (Thu)

いや~ついに今日社員が一人風邪でダウン!
吐き気とゲリのひどい症状のようです。
皆様も気をつけましょうね。

そんな訳で、今日は新型インフルエンザについてお話します。

皆さん気になるのが毎年流行しているインフルエンザですよね。

今回は改めて「新型インフルエンザ」についての正しい知識を
ご紹介したいと思います。

「新型インフルエンザ」とは人で一度も流行したことがないか、過去数十
年間流行がなかったような新しいタイプのインフルエンザです。このよ
うなウイルスは大半の人が免疫をもっていないために「パンデミック」
と呼ばれる世界的大流行を起こす可能性があります。

新型インフルエンザウイルスはA型のウイルスが変異することで出現します。

A型ウイルスの表面には「H」と「N」2種類の突起があり、特にこの「H」
に新しいものができることで新型インフルエンザウイルスが起こるといわ
れています。

現在は「H1」「H3」という2種類のインフルエンザウイルスが小さな異変
を繰り返しながら毎年流行を起こしています。そのためこのようなウイル
スには多くの人が免疫をもっています。

しかし「H1」「H3」以外のタイプのウイルスが出現すると、ほとんどの
人はまったく免疫をもっていないため、新型になる危険があるのです。

新型インフルエンザが世界的に大流行した場合、日本では人口の約4分の1
が発症し、そのうち17万~64万人は死亡する可能性が高いと考えられてい
ます。

医療機関の診療体制の限界を超えてしまうことも予想され、交通・通信・
電気・ガスなど社会全体の機能が低下するといわれています。国や自治体
は被害をなるべく小さくするために対策をすすめていますが、現在用意さ
れているワクチンも新型ウイルスの種類によっては効果が望めない可能性
もあります。

つまり、1番大切なことは感染を予防することなのです。個人レベルでの予
防策は基本的なことしかできませんが、ワンポイントをご紹介しますので
参考にしてみてくださいね。

●流行前
・手洗いとうがいを行い、マスクを着用する。
・食糧、水、マスクなどを確保する。
(少なくとも2週間分は備蓄しておきましょう)

●流行後
・正しい情報を収集して冷静に行動する。
・医療機関に殺到しない。
(医療機関に多くの人が殺到すると、そこが感染拡大の場になります。自宅で
 正しい情報を収集して冷静な行動を心がけましょう)

皆様もお気をつけ下さい。



スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 新型インフルエンザ パンデミック 感染

16:47  |  風邪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |