FC2ブログ

禁煙に再チャレンジしてみては

2008.10.18 (Sat)

この週末は秋晴れの絶好の行楽日和のようですよ。
山は、さぞかし紅葉が美しいでしょうね。

私はオフイスで、身体にいい話を書くとしますか、

近はレストランや駅のホームなど禁煙の場所が目立つようになってきました。
喫煙をしていた方の中にも健康のために禁煙を始める方が増えているようです。

しかし、昔から「禁煙を成功させるのはなかなか難しい」と言われているのが現実です。
それは一体なぜなのでしょうか?

喫煙するとニコチンの働きによって頭がスッキリし、仕事などの能率がアップするといわれています。
これはニコチンが情報伝達役であるアセチルコリンの手伝いを始め、脳の活動が活発になるからです。

しかし、その状態が続くとやが
てアセチルコリンがサボり始めます。
すると禁煙によってニコチンがきれたときにサボリ癖のついたアセチルコリンは、以前のように働かなくなってしまうのです。

そのため脳がニコチンを求めてしまい、
禁断症状が起こるのですね。
この禁断症状が現れる期間はおよそ一週間といわれています。

つまり、アセチルコリンが本来の調子を取り戻すこの期間さえ乗り切ればいいのです。
そこでオススメなのがニコチンの助けを借りず、鈍ったアセチルコリンに直接刺激を与える方法です。
具体的な例としていくつか挙げてみましょう。

・氷を口に含む・深呼吸をして気持ちを落ち着かせる
・熱い飲み物を飲むこのように思っているよりも簡単な方法があるようです。

日常生活のなかで気軽に取り入れることのできる方法なので
皆さんも試してみてはいかかでしょうか?

禁煙成功までの平均チャレンジ回数は7回と言われています。
何度も繰り返すことで少しずつタバコと距離をおくことが大切みたいですね。

私も再チャレンジしてみますか?

スポンサーサイト



テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

タグ : 禁煙 ニコチン 禁断症状

09:58  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |